2018年4月22日 (日)

中沢峠~西山峠

 今日はきれいな青空。
夫は午後から、奈良のお土産を、息子んちに届けるって言ってるから~
じゃ、ひとっ走り南高尾へ行って来るか("⌒∇⌒") キャハハ
 マイフレさんの情報で、クマガイソウやヤマブキソウがそろそろだなって思ってた。
ので、待ったなしで今行かなきゃ!
 まずは、クマガイソウ
Dscn3791最盛期だ~(⌒^⌒)b うふっ
Dscn3790
イチリンソウを拝んで~
Dscn3795
ヤマブキソウ群生地を撮って~
Dscn3801ラショウモンカズラ
Dscn3787
峠までサクッと登る。
Dscn3807
南高尾は標高500mに満たないけど、それでもお山の風はさわやかで気持ちがいい!
 西沢峠に草イチゴ
Dscn3822
もう、ウリノキの花のつぼみが大きくなっていたよ。
Dscn3828
朴の木の新葉が、お空に広がって、お空がさわやか。
Dscn3809
 すぐにニリンソウ。
Dscn3829
左斜面は、少し茶色くなった花があるけど、右手斜面はまだまだきれい。
Dscn3839
 ヤマブキソウも群生して
Dscn3842ニリンソウ群生はずっと
Dscn3847ずーっと!
Dscn3849
ツルカノコソウ
Dscn3815ウラシマソウ
Dscn3810
沢沿いの道は、思ったより涼しくて、緑の風もさわやかで~
 ああ(*^_^*)
来てよかった。
最後に、花びらが開いたばかりのヤマブキソウ
Dscn3819
 お花に堪能して、お夕飯の買い物をして帰りました。
 昨日、今日の気温が高かったせいか、いつもはGW明けに咲くうちのツツジ。
帰ったら、もう満開になっていました。
Dscn3783
 これからのお花も、時期を見るのが難しいなぁ~。

2018年4月21日 (土)

姑と温泉

 毎年春と秋に、姑を温泉へ連れて行ってる。
姑は、2014年に大腿骨を骨折して、それ以来車椅子。
お風呂はいつもは、デイサービスで入れてもらっている。

 小柄な義姉たちは、大柄な姑をお風呂に入れるのは、怖くてできないみたい。
なので、この温泉旅行を義母は、首を長くして待っていてくれる。
ただね、年々体力がなくなって、車で3時間以上乗るのは疲れちゃうみたい。

 紀伊半島はあちこち行ったから、久しぶりに奈良にしましょうか。

 奈良の近くに住む、義姉に声をかけると、一緒にランチなら行けるって。
あら、そうすると・・・
夫の実家へ行って、義母を連れて、奈良でお昼にするためには・・・
5時半出発(;´o`)

 夫の実家に迎えに行ったら、朝から着替えてそわそわしていたって~
(*'‐'*) ウフフフ♪
車で1時間半で、義姉と合流。
榛原の創作懐石料理のお店で、ゆっくりランチ。

Dscn3676
八寸にサラダ、お魚料理にお肉料理に鯛めし。
「もう食べられへん」
って言いながら、少し時間を置いて出てくるものだから、姑も結構食べたよ。
フワフワ海老しんじょが、とっても美味しかった。

 お義理姉さんと別れて、信貴生駒スカイラインへ。
夫が小さいころよく行ったという生駒遊園地へ。
ここ、去年の10月22日から、南側のスカイラインが崩壊で通行止めのままなの。
( °o° ) それって・・・
去年火曜会で、大台ケ原と大峰へ行った。
その時、あちこちの道が崩れて通行止めだった。
あの台風?(・_・;)

 スカイライン北側から、遊園地へ回り込む。
ここは、大阪や奈良から見て、針千本に電波塔が経っている山脈。
八大龍王の神社の奥に、小さな子供用の汽車ポッポの乗り物があって、その真ん中に!
Dscn3679
一等三角点があるんだよ。
こんなのは初めて。
Dscn3677
 夫たちが小さいころに、何度も連れてきた遊園地なんだって。
「はれ、なつかしわぁ~、あんたもあれ、よう乗ったんねんで」って見てたよ。
ここの遊園地は、入園料がいらないのでありがたい。

 道を少し戻って、今夜のお宿は、奈良公園のすぐ裏の三笠。
奈良公園の上の三笠山の高台にある旅館なの。窓からの眺め。
Dscn3693興福寺の塔の後ろに二上山
Dscn3700
 義母は、91才で骨折して、もう寝たきりになるかと思ってた。
でも、自分で立てるようになったんだよ。
自力で立てると、トイレでもお風呂でも、介助が全然楽。

 去年の秋に、始めて大風呂に連れて行ったら、すっごく喜んだ。
それまでは、バリアフリーの、露天ぶろ付きのお部屋を、奮発して泊まってたんだよ。
今回は、ネット写真で大風呂に手すりがあるって確認したつもりだったのに・・・
なんと、手すりなし!

 手すり付き露天風呂は、男性と女性一日ずつの入れ替わりの、別の方だった(/_;)
片側を支えるだけじゃ、手すりなしのお風呂は無理。
なので、内風呂だけにしようかと思ったら、見知らぬ方が手を貸してくれた。
両側から支えて、お風呂に入れたよ。よかった!

 この方は、脱衣所へ出た時も、すぐ近くへ椅子を持って来て、バスタオルを敷いてくれた。
介助に慣れた方だね。こういうご親切、ありがたいねぇ(j o j) ウルルル
夕焼けもきれい。さっきいた生駒山のアンテナが見えるよ。
Dscn3697
 お食事は、豆乳コラーゲン鍋やサヨリの琥珀揚げなど、量は少なめで上品なお味。
Dscn3703

 4月21日
朝ぶろに入って、今朝のお風呂は手すりがついて、私だけでもお風呂に入れられた。
Dscn3706
なので、アンケートに「露天の手すりを両方に付けて!」って書いといたよ。

 美味しい朝食を頂いて~
Dscn3707
お宿から5分の、三笠山の頂上駐車場へ。

 駐車場から頂上まで、車椅子で行けるのかな?
どうかな どうかな、って車椅子を押して登ったら、山頂広場でした\(^o^)/ わーい
Dscn3717
「はれ、気持ちのええとこやねんなぁ」って言うから
「奈良公園の、三笠山の一番上だよ」って言ったら、
「はれ~、はれ~」って驚いてた。
奈良高校出身の夫も、ここは初めてだって。
よかった、二人が喜んでくれて。
「夫も、俺の高校はあそこや」
って、懐かしそうだったよ。
鹿がいっぱい。今は毛の生え変わり時期みたい。
Dscn3713藤の花も最盛期。「山藤や、きれいやなぁ」ってしばらく見上げる義母
Dscn3731
 それから、夫が琵琶湖へ連れて行こうかって。
まずは彦根城へ行って・・・
Dscn3773
残念ながら、お城はバリヤーで入れない(/_;)
博物館は車椅子で入れるので、先日甲府でコメント頂いた、井伊の赤備えや武具
能面や雅楽器、城主の奥座敷とお庭とか、ゆっくり見学。
Dscn3752
今日は暑い!
ヒコニャンの歌が流れる特設会場で、アイスを食べて、
Dscn3754
琵琶湖畔をドライブして~
Dscn3771
義母ったら、「どの辺の海やの?」って("⌒∇⌒")
近江の海だね。

 途中の喫茶店でお茶して、家まで送り届けて、帰ってきた。

 前よりちゃんと立てるようになって、すごいと思うけど・・・
急激に握力が無くなってきた。
コップやお茶碗をよく落とす。
ベッドから起きる時とか、車いすから車への移りに、つかまってる手を滑らせたりする。
すぐ後ろについて、いつでも支えられるように身構えていないと危ない。

 95才だから・・・仕方ないのかなぁ。
何か、握力が落ちないようなトレーニング、してくれないかなぁ。

 で、姑が好きそうな、かわいい和柄の布で、弾まないボールを包んで、鈴をつけた。
Dscn3508
「握って、ゆっくり三つ数えて放すんだよ。
放した時に血液が流れて、全身の血行が良くなるからね」
って渡した。
秋に会うまで、一日10回にぎにぎしてみて。
って渡してきた。

 さて、頑張れるかどうか・・・
いくつになっても、筋肉はつく。
あとは、気力だけ。
秋も、楽しく温泉旅行に行けるといいな。

2018年4月17日 (火)

白山~片山 

 甲府の千代田湖畔には、真っ白でお花をたくさんつけるカイイワカガミが咲く。
お姉さま方にお見せしたくて、何度かお連れした。
やっぱり今年も見たいなぁ~。
 木曜日、お山の前にマイフレさんが、様子見に寄ってくれた。
そのやさしいマイフレさんが、今日もお迎え。
 お友達にも頼んでくださって、お姉さま方全員を、お車に乗せてくださるって!今週もゲストさんが2人ご参加で、7人いるの。
ありがとうございます。
 暖かくなると、火曜会のゲストが増える?
("⌒∇⌒") キャハハ
 
 1月14日に夫とも来た、白山。
千代田湖畔に車を停めて
すぐに、カイイワカガミ\(^o^)/
Dscn3528
このお花は、イワカガミのうちでも真っ白で、びっしりお花がつくんだよ。
みんな、夢中になって撮影タイム(*'‐'*) ウフフフ♪
よかった。最盛期にお連れできて。
 まずは、花崗岩で白い白山へ。
Dscn3518
ここの東屋は、気持ちがいいんだよ。
Dscn3520
 で、お一人、あとから来るから、ここで、20分のまったりタイムです。
今日は、ミニシュークリームとマンゴーカルピスを持ってきたよ。
Dscn3519
ああ・・・
今日初めてのマイフレさんに、千代田湖越しの白根三山が、見せたかったなぁ。
今日は、降られなかったら良しとしよう!
 八王子神社からの富士山も素敵。見れたらね~(;´o`)
Dscn3529
千代田湖へ降りて、ここからはお初ルート。
片山へ登る道は、地形図を見て舗装路かと思ってたんだけど・・・
細い山道がいっぱい!
 キンランや(あ~ボケちゃった)
Dscn3583
ホタルカズラの群生や
Dscn3572アップ!
Dscn3569
イカリソウもいっぱい~
Dscn3601
石のベンチがいっぱいある展望広場でランチ。
Dscn3580
 
マイフレさんのお友達グループが、なんか離れたところにいるから、無理やり引っ張ってきて~
一緒に食べて頂いた!
 ぐるっと片山の裾を歩いて、お花を堪能。
ピンクのジュウニヒトエ
Dscn3577ツクバキンモンソウ
Dscn3618新緑が鮮やかな道を歩いて
Dscn3594
片山へ。
Dscn3612
あれ?山名板 ないの?
でもね、公園として整備されてる感じで、ちょっと山名板は付けられなかったよ。
ぐるっと千代田湖を廻って~ 矢印が、朝 休んだ白山
Dscn3631
アケビの雌花が大きい 奥に雄花
Dscn3637
今日はありがとうございました( ´ ▽` )ノ
地元のお姉さま、3人とお別れ。
 ご自宅が反対方向のマイフレさんに、厚かましくお姉さま3人を乗せて頂いて・・・
すみません。押が強くて(゜゜;)
 最後に。泉質がいいと評判の甲府駅近くの草津温泉へ。
Dscn3640
 なんで甲府で草津?
なんでも、ここのオーナーが草津出身とか。
銭湯なんだけど、源泉かけ流しで、小さいけど露天もあって、400円。
これ、ちい姉さまが一番お好きなタイプだ!("⌒∇⌒") キャハハ
源泉は44~46度 地元の方に「水風呂に入ってからなら入れるわよ」ってお聞きして、チャレンジ。
これが、気持ちがよくて、エンドレス~
(* ̄ー ̄*)はぁ~
これ、ちい姉さまが一番お好きなタイプ!
で、厚かましくも、また7人もを駅まで送って頂いて、
今日は一日ありがとうございました。
(/・0・) 
 帰りの特急あずさでも盛り上がって、春のお花ハイキングでした。
 

2018年4月14日 (土)

蕨山

 今年は、まだ3月のうちに、田沼アルプスでアカヤシオが見られた。

そろそろ、もうちょっと近場で見られるかも。  
 2014年の4月13日、週末会で、棒ノ折山から名栗湖一周(マップタイム11時間くらい)をした。 その時に通過した蕨山は、アカヤシオがまだつぼみだったなぁ。
 今年はお花が早いから、もう遅いかな。  
と思っていたら、週末は大荒れの天気だって~(;+_+)
傘もさせない強風予報!(^o^; ほえ~
  日曜日に、名郷から、さわらびの湯へ歩こうと思ったけど・・・
じゃ、一人参加できなくなっちゃうけど、土曜日に行きましょうか。  
 名郷のバス停前の駐車場は500円。 でも、山友が、登山口は広くて車が停められるって調べて来てくれた。
林道歩きなしで、登山口へ(*^_^*)v  
Dscn3444
 植林地の急登りで、前を歩いていた人たちを抜かして~
新緑の明るい尾根に出る。
チラホラとアカヤシオが・・・
落ちている(;>_<;)  
 岩交じりになってくると~
\(^o^)/ わーい
フリフリのイワウチワ。
Dscn3462
可愛いね~。  
Dscn3466
 私は、横根山ですごい群生を見たけど、週末会の山友たちは、今年お初でよかったね~(^ー^* )  
 ふと、見上げると・・・
きゃぁ きゃぁ!
アカヤシオが満開。  
Dscn3476
♪ \(^0^\)(/^0^)/ ♪
よかった。
水曜日の強風で、みんな散ってしまったかと思った。
Dscn3484
 ミツバツツジとアカヤシオと
Dscn3458
山桜と
Dscn3491 新緑~(⌒^⌒)b うふっ  
Dscn3490
 岩交じりの急登で、下山時は注意 なんて書いてあるけど、
バリルートに慣れた目には、とってもよく整備されたルートだよ。    
Dscn3459
 ひと登りで蕨山(1033m)  
Dscn3477
山頂付近のアカヤシオは、まだまだきれい\(^o^)/ 
Dscn3479
 武甲山の山頂付近だけに雲が付いているけど、
Dscn3481
そこそこ眺めもある。伊豆ヶ岳方向にもアカヤシオ
Dscn3484_2
お昼から風が強くなる予報だったけどそれもなくて、のんびりランチ。
昨日筍を頂いたから、筍ご飯と若竹   
Dscn3482
 このアカヤシオ 明日の雨と風で、今週で終わりかなぁ。
Dscn3488
最後に見られてよかったわ~。
雹行為800mくらいから下は、きれいな花びらがいっぱい落ちてる。
で、こんなことして遊んでみたり~
Dscn3487
 サクッと降りて、さわらびの湯にゆっくり浸かろう。  
登山口のヤマブキが満開
Dscn3493
 でね、さわらびの湯へ行ったら・・・
(;>_<;) エー!
臨時休業だって。
Dscn3497
何か機械の不具合ですって。  
 隣の売店で、リュバーブパイと蕨と、のらぼう菜と、8本120円のおネギを買って、 お風呂に入らず帰ってきました(;´o`)
 蕨山へ登って お夕飯は蕨尽くしにしました。
Dscn3501

2018年4月12日 (木)

黒平~枡形山~黒岳

山梨の山友Kさんに、
「Sちゃんと二人、どこかへ連れてって!」

と、厚かましいお願い。

 優しいKさんは、送迎込みで、バリルートをご提案してくださいました。
甲府駅でピックしてもらって、車で1時間。
これ、タクシーだったら大変な料金だわ。

 昇仙峡の奥の黒平(クロベラ)から、バリルートで黒富士へ行くの。 
登山口は、マウントピア黒平って言う、キャンプ場。
 ずっと沢沿いを歩く。
ソメイヨシノに
Dscn3400
フジザクラにトサミズキにコブシ!
Dscn3324
ヨゴレネコノメにムカゴネコノメに
Dscn3325
ハナネコノメ\(^o^)/
Dscn3340
 鹿が多いらしく地域て、ハシリドコロと
Dscn3345
バイケイソウが群生。
 Dscn3343
 ほおずき平 って言う名札の上あたりから、お花が一気に少なくなって、冬山の雰囲気。
Dscn3334
ルートには、ピンクテープがいっぱい着いているんだけど、右の尾根にも、左の尾根にも、真ん中の沢沿いにも~(;´o`)
着いてない方が、分かりやすいよ! 

沢が亡くなって、ちょっと広くなったところに 鹿の広場の案内
Dscn3346
 最後に、韮崎市と甲府市の境界の尾根に出るところが、なかなかの急斜面。
Dscn3348 尾根に出ると風は強いけど八ヶ岳が見る
Dscn3351振り向くと黒富士と枡形山 この左に富士山もいたんだけど・・・
カラマツ林がうるさくて、撮れなかった。
Dscn3353
 黒富士峠から、尾根を西に巻いて、踏み跡薄いです
Dscn3389
枡形山へ出る。
Dscn3367
(ノ°ο°)ノ オオオオ
八ヶ岳に 南アルプスに 金峰。
Dscn3371
黒富士と富士山
Dscn3375
気持ちのいい眺め!

 ちょっと下りた日だまりで、黒富士と富士の眺めのいいところがあって・・・
「Kさん、どこでランチ~?ここ気持ちいいですね~」って、ランチ場所のおねだりをしたら「ああ、ここで食べたことあるよ、じゃここにしましょう」
やっぱり、気持ちがいいな、って思う場所って、同じなんですねぇ(^ー^* )
今日は、そぼろご飯を作ってきた。パイナップルと味噌ポテトとチーズケーキはお裾分け。
Dscn3380
 ここからは、歩いたことがあります。
一気に道がしっかりして、ひと登りで山梨百名山の黒富士(1633m)
Dscn3386
 下りの黒富士峠の方が、八ヶ岳がきれいに見えました。
Dscn3391_2
 下山は、山友がすっごく早くて、私が書いて行ったマップタイムのタイムスケジュールより、1時間も縮めてくれました。

 昇仙峡の上の金桜神社の鬱金桜、今年はもう咲いているんじゃないですか?
お願いして、寄って頂いた。
Dscn3408
 (ノ°ο°)ノ オオオオ
もうちょっとで、咲きそうよ。
Dscn3415
例年なら、GWくらいに咲くのに。
いいものが見られたわ~\(^o^)/
枝垂れ桜とソメイヨシノも満開。何もかも一遍なんだね、今年は。
Dscn3424
 甲府駅まで送って頂いて、途中で車が動かない( ・◇・)?
Dscn3435
旗指物の騎馬武者がたくさん通った後。このお方が・・・
信玄公?
Dscn3442
 Kさん 今日は、お世話になりました。
(゜゜)(。。)ペコリ
一日、楽しかったです。
ありがとうございます。

 帰路は、マイフレさんと、缶ビールで乾杯(=^O^=)o□ プハァ

 さて週末は、大荒れの予報。
どうしようかなぁ。

2018年4月10日 (火)

新倉山~霜山~天上山

 2月に行った、新倉山浅間公園。

 桜の時期に、お姉さま方をお連れしたいなぁ。って思ってた。
都心より、少し開花時期が遅い桜。 都心は、3月下旬には、もう咲き揃って、4月に入る前に桜吹雪(;´o`)
 下吉田の桜、もつかなぁ~。  
 先週のイワウチワも、そうだったけど・・・
お花狙いの山行は、本当にドキドキします。
だって、お連れする方々に、喜んでもらいたいもの。
 去年は、4月20日ごろが満開だったんだ。
一昨年は16日。  
 行きのあずさのポケットには、今から行く神社の写真
Dscn3192 このパンフレットより、今日の富士山の方がきれいだったよ!
 何の符丁か、今日はゲストさんが3人も!
火曜会、久しぶりににぎやか~("⌒∇⌒")  
 下吉田から、新倉山浅間神社へ。
 富士と桜と五重塔で、日本人よりも海外の方に人気。
桜の時期は、混むのは間違いない。 だから、高尾から富士急線乗り入れの電車より、20分だけ早く集合してみました。  それでも、結構な人。
 
 398段のさくや姫階段、二週続けてお休みした、78才のお姉さまには、お辛いかも。
「上で、写真を撮るのに時間がかかるから、ゆっくり来てください」
って言って、バラバラに登る。  
Dscn3198
 五重の塔と富士山がよく見える場所は、人が集中する。
撮りたいものは、みな同じ。  しっかり目に焼き付けて・・・
縦写真と
Dscn3203
横写真 どっちがいいかなぁ
Dscn3207
 
 一口桜餅を配って、お花見~。
 東屋まで登ると、ようやく喧騒から抜け出て~
一緒に歩く人も、グローバル。  
 マメザクラとミツバツツジ 
Dscn3222
ダンコウバイと
Dscn3239
タムシバ、春のお山は華やか~(*^_^*)
Dscn3236
   新倉山(1180,2m)きれいな案内板があります。
Dscn3232
でも、尾根の通過点って感じ。
 トラロープの岩交じりな急登
Dscn3244
 ひと登りで、三つ峠までの縦走路に出て、 このまま北に登れば、三つ峠。  私たちは、ちょっと南に下る。
 縦走路から、ちょっとだけ南に霜山(1301,7m)
Dscn3255
ここでランチ(* ̄∇ ̄*)  
Dscn3257
縦走路に戻って、南西に下ると~ 天上山(1139,9m)
Dscn3264
 ここは、河口湖からケーブルが出ていて、カチカチ山 ってお名前なんだよ。 もう、海外からの観光客でにぎやか~!  
Dscn3278今年お初のエイザンスミレ
Dscn3297
 神社から静かな道を降りて~ 
満開のユキヤナギとソメイヨシノ
Dscn3298
 今日は、最後までお花三昧(*^_^*)v
 民家のトキワイカリソウ
Dscn3303
ちょっと右に戻って、まっすぐ歩くと河口湖。  
帰路は、東京や新宿方面の人は高速バスで。
私は、高くて遅い富士急で~("⌒∇⌒")
 珍しく富士山特急とトーマスが並んでた!
Dscn3308
夏の混雑時期には、高速バスを上野原で降りる って言う手もあるけどね。  急がないお姉さま方と、のんびり帰りました。
 桜に間に合って、よかった(*^_^*)v

2018年4月 8日 (日)

鹿教湯富士 独鈷山千本桜 芥子坊主山公園

 今日は、山友が行きたい、ちょいロングの山 

の予定だったんだけど~
そこがなんと、雪予報(/_;)
 なんか・・・
一日おきに、夏と冬が行ったり来たりしてる~?(;´o`)  
 雪山もいいんだけど・・・
東屋も避難小屋もない8~9時間歩行って、苦行になっちゃうよね。
とりあえず、アイゼンや防寒着を持って集合。 高速で見ても、雪予報は変わらないし~ 
・・・ しかも、やっぱ北アルプス方面は、雪雲ついてるよ~。    
 じゃ、せっかく早く集合したから、上田の独鈷山系の、富士山に行こうか? 地元の人は、鹿教湯富士って呼ぶんだって。 松茸山だから、秋は入山禁止らしい。 夏は暑いし、冬は雪深いし、行くなら今だね(^ー^* )  
 
 高梨諏訪神社の脇から登ります。
Dscn3042
 
 供養塔に馬頭観音とか色々ありました。
Dscn3066
 昔は、上田から松本への流通の道だったのかも。  
落ち葉の堆積がすごくて・・・ あんまり、人が入っていないお山だね。
地形図を見て、山頂の南の尾根が登れそう。 沢沿いからちょっと登ると、踏み跡が二股に分かれていて、とりあえず傾斜が急な、南尾根で登る。 急斜面は、登る方が危なくないもの。  
 急な尾根を登っていたら・・・ ( °o° ) エー 雪がちらついてきた!
この低山でも雪だなんて、びっくり。  
 痩せ尾根や
Dscn3050
露岩が出た場所もある。
Dscn3049
 木につかまってよじ登る傾斜もあって~
富士山(1029,6m)に着きました。
Dscn3052
地形図に、ただ、富士山 って書かれているのって、ここと三浦の富士山くらいじゃない  山頂には、小さなお手製の山名板。
  山頂でおやつ休憩をしていたら、どんどん雪が降ってきたよ~
(・_・;)  じゃ、市峠経由のミニ周回で降りよう。
 こちらの方が、歩く人がいるようだから、道がいいかと思ったら~
木が生えているから、捕まって何とか下りられる って感じの急斜面。 でも、こちらは赤テープがたくさん。 途中のトラバースが、落ち葉の堆積でちょっといやらしい~。
 市峠に出ると、雰囲気が一変。 古道の面影。  ここから東へ登ると、前に登った独鈷山へ行けるんだよ。 でも、どんどん雪が降ってきた
Dscn3070
 サクっと下山して、鹿教湯温泉に入ろうよ。  
あれ( ・◇・)? 市峠ってお名前・・・
昔は、この峠を通って、市が開かれていたんじゃないかな。
それで、たくさん馬頭観音があるんだ。
Dscn3085
 お荷物をたくさん背負わされた馬は、転んだり滑落したりの事故が多かったからね。 家族同様にかわいがっていた馬が亡くなったら、馬頭観音を建てたのね~。 そう思うと、馬頭観音の一つ一つが、愛おしいね。  
 道幅もあるし、それに、石仏がたくさんあるから、石仏マニアには、素敵なところだわ。
 アブラチャンとチョウジザクラ、それに、イワボタンが咲いていました。
Dscn3088蜘蛛の巣に粉雪
Dscn3092
 下山して、近くの独鈷山登山口の千本桜を見に寄る。
Dscn3094
桜がだいぶ大きくなってきて、見応えがあります。
Dscn3104
展望台に登ったら、チョウジザクラがありました 
Dscn3099
戻って、300円で入れる、鹿教湯温泉の文殊の湯へ。
Dscn3117
この鹿教湯温泉は、文殊菩薩の生まれ変わりの鹿が、教えてくれた温泉、なんですって。 それで、鹿教湯 マンホールもかわいい
Dscn3111
 うぁ~(=●^0^●=) 今日は風が冷たかったから、気持ちいいねぇ。 源泉の熱湯と普通の大風呂に、川に面した露天風呂もある。
Dscn3115
これが300円だから、近かったらしょっちゅう来ちゃうのにね。  
 内村ダムの、
Dscn3008
笠岩神社へお参りして(子孫繁栄?("⌒∇⌒")
Dscn3006この写真が禁止って・・・戦時中のお偉いさん、何考えてるんでしょ
Dscn3005
 高速へ向かう途中、芥子望主山展望台に寄ってもらう。
Dscn3125
ここ、二等三角点があるの(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
Dscn3127
   それに、すっごく立派な展望台があるのよ。 アルプス公園や、光城山もいいけど、ここも晴れていたら最高よ~。 でも、今日は・・・
行く予定だったお山は雪雲の中
Dscn3134
かろうじて、有明山が見えました。
Dscn3129
桜は、あと1週間は持つと思う。  
 松本はそば処だから、IC近くでお蕎麦を頂いて、
Dscn3144
 中央高速へ。
 八ヶ岳は、左の天狗辺りだけ日が当たってるね
Dscn3156
甲斐駒も雪雲の中だったけど、鳳凰三山は見えました。
Dscn3179
関東は晴れてるのね。
Dscn3183
でも、こっちも今日は寒かったのかな?  
早めに時間でも小仏渋滞。
それでも、お花と新緑が和ましてくれます。
Dscn3189
 高い高速代も、4人で割れば一人2500円
短いお山だったから、割に早めに帰宅。  
 日曜会にしては、デンジャラスだけど短い山 &お花見 &温泉
楽しみました(* ̄∇ ̄*)

2018年4月 5日 (木)

リラッ久里浜

 京急が120周年記念で、リラックマは15周年なんですって。
3月からコラボで『ごゆるりお祝いキャンペーン』
って言うのをやるらしい。
京急電鉄の赤・青・黄3つの色の電車が、記念ラッピングで走行ですって。
これを知って、大島へ行く時、久里浜駅で、
どこに、リラッ久里浜 って書いてあるの?
と、キョロキョロしたけど・・・
バスで離れてから、やっと看板が見えた。
 中高の同級生ちーちゃんは、リラックマが大好き。
じゃ、久里浜まで、駅名見に行く?
 ちなみに、上大岡は、上ガオ~大岡  って・・・
リラックマがクマになって、ガオーってしている絵が描かれてあるらしい。
Dscn2958
 事前に二人から、ハイキングじゃなくてピクニックにしてね。
ってメールが来た。
ちーちゃん連れて、ハイキングなんて できないのは分かってるけど・・・
私のピクニックの範疇でも、ちーちゃんにはハイキング。
15分は歩けないし、階段は歩けないし
今からそれで、年取ったらどうするのよ、って、いつも心配。
 数年前の江の島で、20分ほど坂を下りた。
そのあと、2週間以上、ひざを痛めて動けなかったって言うちーちゃん
(;>_<;)
 久里浜駅からタクシーで、久里浜花の国へ連れて行こうかな。
公園内も、園内電車で移動かも。
 リラッ久里浜の駅名を、みんなでスマホで撮って~
Dscn2959
ちーちゃんは、リラックマと京急コラボのぬいぐるみがないか、欲しがってたけど・・・
スタンプラリーをしないと、もらえないんだよね。
 駅の外はこれ
Dscn2962
 「今日のお昼は、海を眺めるレストランだからね」
って、タクシーで花の国の駐車場へ。
公園の中は、タクシーは入れない。
お姉さま方なら5分で登る坂を、ふぅふぅ行って登って、
海の見えるレストラン ロスマリネスで、フェリー乗り場を見下ろす。
Dscn2969
 ここで、名物のゴジラカレーを食べる。普通のカレーなんだけど、ゴジラが火を噴くほど辛い って・・・
そんなに辛くなかった。
 おしゃべりしてて、撮るの忘れた~(;´o`)
 東京湾横断フェリーを見ながら食べてて、「どこに行くの?」だって。
「乗ったことないの?じゃ、乗ってみる?」
「(゜o゜)え~、帰れなくなっちゃう」
「大丈夫よ、7時ごろには帰れる」
 レストランからの上り坂、30分に1本のフラワートレインが走ってる。
二人はトレインに乗せて・・・
Dscn2970
私は近道してお山を登って、冒険広場のゴジラ
Dscn2977中を通って滑り台になってる
Dscn2976
柵を越えると、ちゃんと三角点まで踏み跡がありました。
Dscn2980
116,4mの三等三角点『野比』をタッチ。
Dscn2979
 ちーちゃんは、お土産を買うのが好き。
二人は正面口でお土産屋さんでお買い物。
4月7日からポピー祭りってことで、正面口前はネモフィラとポピーが咲き始めていました。
Dscn2990
 タクシーを呼んで、フェリー乗り場へ。
乗り場から見た久里浜花の国 真ん中の屋根がレストラン
Dscn2992
 船に乗ったら、ずーっと海を見て「すごい旅行に来た気分ね~」だって。
喜んでくれてよかった。
Dscn2993
 始めは、金谷港で下船できない、遊覧券って言う切符にしようかと思ったけど、ちーちゃんは買い物がしたいかな。
で、300円高い、往復券にして~
「もしはぐれたら、16時半の船に乗ってね」って、切符を渡した。
 金谷港には、恋人の聖地の鐘がある。撮ってたら、右にオスプレイみたいなのが3機飛んでた。大きいな、と思ってたら、ニュースで横田基地に・・・って~。違うかな。
Dscn2995
 ザフィッシュ って言う大きなお土産屋さんで、ちーちゃんが、お土産を、買う 買う!(゜o゜)海産物にぬいぐるみに、お菓子にカレー。
すごい大荷物になって、帰りのフェリーへ。
 乗ったら、ちーちゃんが「はい」って、れーちゃんと私に・・・
パイとタルトとレトルトカレーをくれた。
う~(^。^;)
ありがとう。
 暗くなるころフェリーに乗るって、あんまりないね。
Dscn3000
横浜で二人と別れて帰宅。
 今日は歩いた~、ふぅ~
って、言ってたよ(;´o`)
 いつも乗るフェリーや、公園だけど、とっても喜んでくれてよかった("⌒∇⌒")
 

2018年4月 3日 (火)

横根山~都室山 花貫渓谷

 去年花瓶山へ行って、イワウチワの群生の写真をアップした。

そのブログを見て、お姉さまが
「いいわねぇ。行きたいわねぇ」って。  
 でも、花瓶山は、アクセスが良くない。
他に、イワウチワの群生地は・・・
と探したら、高萩の横根山がきれいだって。
ここなら、特急で日帰りできるかも!  と思ってヤマレコを探したら・・・ 2015年以降の記録がない(・_・;)
 高萩市が広報か何かで出したら、歩き慣れない人が大勢来て、滑落事故が多発したんですって! それで、入山禁止にしちゃったんですって(;>_<;)   その後、案内板など外して、すべて自己責任で、ってことになったらしい。 お近くの山友に事情を聞いたら、ご一緒することに。  
 とっても残念なことに、イワウチワを見たいって言ったお姉さまと、大姉さまが欠席(/_;)    高萩駅でタクシーを予約。 花貫渓谷の入口の、桜公園でタクシーを下車。 お名前通り、桜がいっぱいの公園は、ちょうど満開! この日に設定して、よかったです~。 山友とお友達が、もう先にいらしていて、このルートを知っていて、トップで歩いてくれた。  
 桜公園は居間が最盛期
Dscn2788
登山口の篠竹の藪には、控えめに赤テープ。
Dscn2790
 しばらく沢沿いをトラバースして、  
ふと足元に、キクザキイチゲが! \(^o^)/ わーい  
Dscn2802
ハナネコノメや
Dscn2797
ユリワサビ
Dscn2791
ハルトラノオも
Dscn2796
 なかなか急登で、でも、これのどこが・・・
危険だからって入山禁止?(?+_+) ?
これで入山禁止にしたら、日本全国、入山禁止区域だらけよ。
先週の荒船山の、イヌムキ不動付近の方が、よっぽどデンジャラスだったよ。  
 急斜面をちょっと登り始めたら! (ノ°ο°)ノ オオオオ
Dscn2852
イワウチワに喜んで撮ろうとしたら、 「もっと上にあるから!ずっとだから」 と、撮るのを止められた(^o^; ほえ~  
これはすごい!
Dscn2835_2
行けども行けども、イワウチワ
Dscn2846
右を見ても
Dscn2859
左を見ても
Dscn2854
上を向いてもイワウチワ。
Dscn2844
 こんなすごい群生は初めて!
 去年の花瓶山より、お花が大きくて、標高差200mほどが、ずっと群生地! \(●⌒∇⌒●)/ わ~ 最盛期に来れました。  
 ひと登りで横根山(388,8m)
Dscn2868
 ちょっとサイドの展望地にも寄って、でも、今日は春霞で、海がうっすら見える程度。  檜の植林地を少し下りると、沢尻湿原。 お姉さま方、今年お初の水芭蕉が見られました!
Dscn2878
ここで、ランチ。 \(^o^)/ わーい お近くのマイフレさんが、手作りのパイナップルケーキを差し入れ。 ごちそうさまでした(´ー`)ノ
Dscn2881
 私は、大島で買った、明日葉と雑魚とお揚げさんの混ぜご飯を、ほんの少し持ってきたよ。  
 尾根を西へ、倒木の多い、藪っぽい道になる。
Dscn2886
 小ピークをいくつか越えて・・・ 都室山(449,4m)
Dscn2896
 この手前の尾根だと、そこもイワウチワの群生地らしいの。 でも、最後に危うい渡渉があるみたいだから、パス。
  踏ん張れないと、浅い水でも容易にバランスを崩すからね~。  
 北へ降りて、鳥曽根って言う集落へ出る。 予約のタクシーを早めに断って、マイフレさんのお車に乗せて頂くことに。
  そしたら「花貫渓谷に寄って行く?」って。 みんな初めて。
素敵なところで、紅葉時期はさぞきれいだろうな。
Dscn2907
と・・・足元に、 ♪ \(^0^\)(/^0^)/ ♪
キクザキイチゲとトウゴクサバノオとジロボウエンゴサク!
Dscn2922
 車から、法鷲院の木造の五重塔 渋い色で趣がありますね~。
Dscn2928
急行の時間を聞いて、熊野神社の桜の巨木へも連れて行ってもらっちゃいました。
 
 軍需工場が多かった日立で、よく、焼夷弾にも艦砲射撃にも燃えなかったね! 樹齢100年越えの桜が何本もあって、それは見事に咲いています。  
Dscn2933
 いやぁ、今日は、お花・お花・お花に酔いしれた一日でした。
  日立駅へ送って頂いて、
なんと! 山友は6時からお仕事だって(・_・;)
お忙しい中、ありがとうございます。  
 日立発の特急で、久しぶりに、7時を回る帰宅になりました。  
でも、そんなに長い時間、じっと座っていられないから~
編み物がいっぱいできました("⌒∇⌒")
Dscn2784

横根山~都室山 花貫渓谷

 去年花瓶山へ行って、イワウチワの群生の写真をアップした。

そのブログを見て、お姉さまが
「いいわねぇ。行きたいわねぇ」って。  
 でも、花瓶山は、アクセスが良くない。
他に、イワウチワの群生地は・・・
と探したら、高萩の横根山がきれいだって。
ここなら、特急で日帰りできるかも!  と思ってヤマレコを探したら・・・ 2015年以降の記録がない(・_・;)
 高萩市が広報か何かで出したら、歩き慣れない人が大勢来て、滑落事故が多発したんですって! それで、入山禁止にしちゃったんですって(;>_<;)   その後、案内板など外して、すべて自己責任で、ってことになったらしい。 お近くの山友に事情を聞いたら、ご一緒することに。  
 とっても残念なことに、イワウチワを見たいって言ったお姉さまと、大姉さまが欠席(/_;)    高萩駅でタクシーを予約。 花貫渓谷の入口の、桜公園でタクシーを下車。 お名前通り、桜がいっぱいの公園は、ちょうど満開! この日に設定して、よかったです~。 山友とお友達が、もう先にいらしていて、このルートを知っていて、トップで歩いてくれた。  
 桜公園は居間が最盛期
Dscn2788
登山口の篠竹の藪には、控えめに赤テープ。
Dscn2790
 しばらく沢沿いをトラバースして、  
ふと足元に、キクザキイチゲが! \(^o^)/ わーい  
Dscn2802
ハナネコノメや
Dscn2797
ユリワサビ
Dscn2791
ハルトラノオも
Dscn2796
 なかなか急登で、でも、これのどこが・・・
危険だからって入山禁止?(?+_+) ?
これで入山禁止にしたら、日本全国、入山禁止区域だらけよ。
先週の荒船山の、イヌムキ不動付近の方が、よっぽどデンジャラスだったよ。  
 急斜面をちょっと登り始めたら! (ノ°ο°)ノ オオオオ
Dscn2852
イワウチワに喜んで撮ろうとしたら、 「もっと上にあるから!ずっとだから」 と、撮るのを止められた(^o^; ほえ~  
これはすごい!
Dscn2835_2
行けども行けども、イワウチワ
Dscn2846
右を見ても
Dscn2859
左を見ても
Dscn2854
上を向いてもイワウチワ。
Dscn2844
こんなすごい群生は初めて!
去年の花瓶山より、お花が大きくて、標高差200mほどが、ずっと群生地! \(●⌒∇⌒●)/ わ~ 最盛期に来れました。  
 ひと登りで横根山(388,8m)
Dscn2868
 ちょっとサイドの展望地にも寄って、でも、今日は春霞で、海がうっすら見える程度。  檜の植林地を少し下りると、沢尻湿原。 お姉さま方、今年お初の水芭蕉が見られました!
Dscn2878
ここで、ランチ。 \(^o^)/ わーい お近くのマイフレさんが、手作りのパイナップルケーキを差し入れ。 ごちそうさまでした(´ー`)ノ
Dscn2881
 私は、大島で買った、明日葉と雑魚とお揚げさんの混ぜご飯を、ほんの少し持ってきたよ。  
 尾根を西へ、倒木の多い、藪っぽい道になる。
Dscn2886
 小ピークをいくつか越えて・・・ 都室山(449,4m)
Dscn2896
 この手前の尾根だと、そこもイワウチワの群生地らしいの。 でも、最後に危うい渡渉があるみたいだから、パス。
  踏ん張れないと、浅い水でも容易にバランスを崩すからね~。  
 北へ降りて、鳥曽根って言う集落へ出る。 予約のタクシーを早めに断って、マイフレさんのお車に乗せて頂くことに。
  そしたら「花貫渓谷に寄って行く?」って。 みんな初めて。
素敵なところで、紅葉時期はさぞきれいだろうな。
Dscn2907
と・・・足元に、 ♪ \(^0^\)(/^0^)/ ♪
キクザキイチゲとトウゴクサバノオとジロボウエンゴサク!
Dscn2922
 車から、法鷲院の木造の五重塔 渋い色で趣がありますね~。
Dscn2928
急行の時間を聞いて、熊野神社の桜の巨木へも連れて行ってもらっちゃいました。
 
 軍需工場が多かった日立で、よく、焼夷弾にも艦砲射撃にも燃えなかったね! 樹齢100年越えの桜が何本もあって、それは見事に咲いています。  
Dscn2933
 いやぁ、今日は、お花・お花・お花に酔いしれた一日でした。
  日立駅へ送って頂いて、
なんと! 山友は6時からお仕事だって(・_・;)
お忙しい中、ありがとうございます。  
 日立発の特急で、久しぶりに、7時を回る帰宅になりました。  
でも、そんなに長い時間、じっと座っていられないから~
編み物がいっぱいできました("⌒∇⌒")
Dscn2784

«サイクリング&ご近所さんとお散歩