« 鋸山アドベンチャーコース 房の大山 人骨山 | トップページ | 蜂城山~大久保山 »

2013年4月 4日 (木)

丹沢椿丸

バリルート好きのケアマネさんペアが、去年から椿丸へ行きたいって。
ただ・・・最初に言われたのが初夏(・  _  ・ ;)
ダニと蛭のW攻撃は・・・ちょっとご遠慮したい(;>_<;)

 

 仕事が忙しい人たちで、やっとスケジュールが合った。

 

 バスで浅瀬入口で降りて取り付きまで歩くって言うから・・・「タクシーに乗りましょうよ~」って言っちゃった。
いつもお姉さま方に払ってもらって、気軽にタクシーを使っちゃってる、怠惰な自分(´-`;)
 浅瀬橋のゲート前で下車。ちょっと林道を回って、法面の切れたところから尾根に取り付く。

 

 このルート。前にはあった藪がほとんどなくなって、椿丸までの登りは踏み跡明瞭。P780mからは北北東へ向き 結構尾根が入り組んでるのね。でも、赤テープも踏み跡もあって、結構人気だね。

 

 お水休憩に、何回か薄荷スプレー 蛭とダニ避けに。

 

今日は富士山がきれい!枝が邪魔だけど・・・

 

P4048088

 

 

 

熊沢ピークから大熊沢までも、予想していたほどの藪はない。P838から、なんかあっけなく椿丸に立っちゃった。

 

P4048100

 

 

 

 

 

 

 

 日向ぼっこができそうな気持ちのいい尾根で、大栂山がドンと見える。その後に菰釣山。
そうか。山中湖が近いんだ。

 

 さて、下山で気をつけなくちゃね。
 西に少し尾根を歩いてから、P862mにも何にも付いてないのね。でも、たぶんここが山頂。
じゃ、5分ほど先から、南に急降下だ。踏み跡あるかな?
分岐に倒れたアンテナがあった(。。?)
でも、半端じゃない土の急斜面(;´o`) 何箇所かミツマタの群生地があった。
崖のような鞍部が山神峠。その先の70mほどの登りで、長いピークに立つ。これが山神山かな。

 

 

 

 

 

南東に向きを変えて、途中からテープ類が一切なくなった。でも方向はあってる。で、沢のすぐ上。尾根の先がない。あれ?違う? 3~40m登り返して・・・あったあった、こっちだよ。 
吊り橋もあるし・・・( ° ° ; ) エエッ 穴あき端なし吊橋

 

P4048138

 

 

 

 

P4048140

 

 

 

 

 対岸の林道に出て、後は林道をプラプラ20分・・・え?えー?道がない!川まで20mほど落っこちている。高巻いてる足跡があってたどろうとしたら、途中で次の崩壊で埋まった感じ。ズルズルと川原に降りた。行けるかな・・・林道へ登れるかな?

 

P4048149

 

 

 

 向こう側の林道からロープが降りてた。助かった(;-_-) =3

 

P4048150

 

ガラガラ石を落としながら林道へ戻れて、これで終りかな。

 

P4048152

 

は?まじっすか?(ノ°ο°)ノ またかいな。今度は川原には降りれない(/_;)  この時、私が「戻りましょう!戻って高巻こう!」って声をかけたのに・・・ケアマネさんのおツレ様だけ・・・行ってしまった(;-・。・-;)  
川から10mほど、垂直に立っているコンクリの上の、ものすごい斜度のガレ崩壊地を、無理矢理【T_T】
見てられん!3~40m急斜面を高巻いて(;-_-) =3 ふぅ
 私はケアマネさんと、植林地の急斜面を3~40m高巻いて

 

ガレの頭を通過

 

 

 

降りた。(;-_-) =3 ふぅ
危険なトラバースした彼に「止めて下さいよ」って言ったら、嬉しそうに「怖かったよ。すごかったよ!落ちるかと思った」って・・・(;>_<;)

 

振り向いて撮った崩壊地

 

 

 この後も、まじっすか(;-・。・-;)な崩壊の繰り返し。

 

P4048161

 

 

 

 

 途中から一緒に歩いた単独男性が、高巻きも一緒に来て、ありがたいことに新松田まで、お車に乗せてくださった。本日会ったのはこの方一人。
 この辺りは携帯も圏外で、タクシーも呼べないところ。浅瀬入口のバス停まで車道1時間。大変ありがたかったです。ありがとう(/・0・) 

 

 ルートファインゲィングも、きれいな富士山も、春の花も、一片に吹っ飛んじゃうくらいの、インディージョーンズごっかが・・・面白かったかも("⌒∇⌒")

 

吊橋と林道は、直す気ないのかな?

« 鋸山アドベンチャーコース 房の大山 人骨山 | トップページ | 蜂城山~大久保山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

週四 (・・?

吊り橋も崩壊場所も凄すぎ
よくぞご無事で、
震災の跡、こういうところが、意外と多いんだよね

ふぉれちゃん 週末は山以外のお仕事

 

よしくにさん 丹沢は3年前の台風で林道があちこちでズタズタになってます。
酒匂川の氾濫で、川原でテント張ってた人たちが流されるのを、ニュースでやったのを覚えていますか?
ものすごい豪雨でした。
あっちもこっちも崩壊しちゃったので、人が住んでいるところを優先で、林道はまだ手付かずなんでしょうね。
久々のビビリ アドレナリン出まくりでした。

メッケ(^_-)---☆

アドレスどっかやっちゃったしゃらさんのブログ、やっと探し当てたσ(^_^;)アセアセ...

随分 登山道崩壊してるんですね!
自然の驚異を感じます。

蛭とダニ避けは、何を使っているんですか?

クロさん 見つけてくれてありがとう(/・0・) 

NONちゃん ヒルの居る場所には、基本活動期は行かない。
でも、靴の足首廻りに薄荷スプレー。ダニも同じ。
30分以内なら効果あり。それ以上は無駄。
食いついた場合も薄荷スプレー 落ちます離します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹沢椿丸:

« 鋸山アドベンチャーコース 房の大山 人骨山 | トップページ | 蜂城山~大久保山 »