« ボイジャー オブ ザ シーズ | トップページ | 雨乞岳 »

2013年5月20日 (月)

神津島 天上山

 5月13日
誰かがごそごそ置きだしたので目が覚める。
東海汽船二等船室はまだ暗い。

なんだぁ まだ5時じゃん(T.T)
でも、起きちゃったから外に出てみると、(ノ°ο°)ノ 夜明けの大島!
P5139740
そうか、大島で下船の人がお仕度をしだしたのね。
大島6時着。大島中学の修学旅行生達もみんな降りて、船室はガラガラ。
そこから、利島 新島 式根島とちょんちょん降りて、神津島到着は10時。
近くて遠い東京都神津島!(;-・。・-;)
都立高校だってあるんだよ。

 民宿のおかみさんが港へ車でお迎え。
お世話になります(´ー`)ノ
 お泊まり荷物を預けて、そのまま黒島登山口へ。
満開のスダジイが甘い匂い。
P5139804
P5139862
不思議なお花のヤマグルマに、お目当ての大島ツツジもあちこちに咲いている。
そして・・・薄暗い中に黄色い花びらが「私はここよ!」って
(ノ°ο°)ノ おぉぉぉぉぉ
見たかったヒメトケンラン!
なんと、幾つも咲いてる。嬉しい!!!
P5139828

 ジグザグに登って、。
最後に岩が出てきて、天上山十合目。
\(^o^)/ わーい すごい眺め!
希少種のコウヅシマツツジも咲いている\(^o^)/

P5139835
 表砂漠でお昼。すぐ北西が、天上山最高点(571,5m)
P5139837
ザックを置いてピストン 北アルプスチックな景観に、距離感がおかしい(;-・。・-;) 眺めがよさそうで、つい一人で走っちゃった。すごい眺めよー。

 それから少し砂が粗い裏砂漠へ
P5139853
( ゜.゜) ・・・ここは・・・金星かなタイタンかな?
東京都とは思えない景色。
後で大姉さまが歌う「ああ 東京砂漠~♪うぅぅ~」馬鹿ウケ("⌒∇⌒")
裏砂漠外周を、ぐるっと。蛇とトカゲがいっぱい。でも見れるのは私だけ。でトカゲがみたいって言うPちゃんと神戸の友人にちょっとづつ先頭を歩いてもらう。すぐ見れたよ!
新東京百景からは、新島・式根島・利島・大島と見える。振り向くと、薄く三宅島と御蔵島。
いやもう! ( ̄▽ ̄)V最高!

 それから、地図を見た時から気になったババア池へ・・・
(・  _  ・ ;) すごいネーミングだねぇ。
千代池も不動池もお水がすごく少なかった。
『ババアだもの あがっちゃったわよ』
『干からびちゃってもう水がないんじゃない?』
そんな・・・ババアを否定するような意見の中で、なんとか、かすかにお水は残っていてくれました(;-_-) =3 ほっ! 澄んだ水と苔むした岩がきれい。すてきなお池だったよ(´ー`)
池のほとりの案内板にはは『ババ池』と。
なんか・・・そっちの方が汚い感じ(/_;)         写真は不動池

P5139874
 白島登山口からの樹林は、タイミンタチバナやトウグミ、モクレイシなんかが多かった。
こちらにもヒメトケンランがたくさんあった(=●^0^●=)v

P5139886
 ここで9人乗りタクシーを呼ぶ。
『30分近くかかるけど、動かないで待っててね』って。
集落からここは、大回りで結構距離がある。
乗ったら「はい、今からメーター回します」って。
「( °o° ) エ? 迎車料金は?」って聞いたら、運転手さん「神津島に芸者はいないよ」\(°o\)~(/o°)/
すかさず大姉さまが「じゃぁ、私が芸者ワルツを歌ってあげる あなたのリードーで島田も~揺れる~♪」
この運転手さん、昔相模原に住んでたって言うんで、話が盛り上がって、すっごく楽しい車中(*^▽^*)
で、温泉センターで、大海原と天上山を眺めながらの露天風呂。 港で券を買うと800円が600円になるよ。

P5139904_2
 んもう! 最高(=●^0^●=)v
あ~極楽 極楽♪("⌒∇⌒")
なんて気持ちがいいの。ここの露天風呂!!!

 バス代で民宿まで行ってやるって言うんで、また9人乗りタクシーで民宿へ。タクシー代も8人で割るとめっちゃ安!・・・(ほんとは7で割ってもらってるの。ごめんなさい(。_。;)ありがとう。

 ちょっとお散歩がてら外に出て、人に聞いて和菓子屋さんへ。なんと!マイフレさんのお友達なんだよ。みんなで船で食べようって、和菓子を8個買ったら2個おまけしてくれた(^v^)


 さて、今回は、74歳のお姉さまの誕生日。
4月24日に、マイフレさんのウォーキングクラブで、軽いトレッキングへご案内した。
その帰りに、造り酒屋で買った、麹カステラでお祝い(^v^)v蝋燭立てて、ハッピバースデイ (^-^)//""パチパチ
何時までも、一緒に歩けますように。
韓国で買った焼酎を、頂き物の磐梯山の炭酸水で割って、乾杯(=^O^=)o□ プハァ


P5139922
 とっても美味しいお夕飯。カツヲやイサキやキンメのお刺身に、キンキの煮付け。海老天に明日葉天
わかめと蕗の煮物 ヒジキの炊いたのに冷奴。
いやもう、激安で・・・たぶんツアー会社から、一泊二食4~5千円で受けてるんじゃないかな。
こんなに頂いちゃっていいの?って感じ。 
楽しいお誕生パーティーでした。

 翌日は赤先遊歩道へ水が青くて最高!

P5149940
P5149957
帰りはジェット船で3時間半の船旅
P5149983
神津島 最高(=●^0^●=)v

« ボイジャー オブ ザ シーズ | トップページ | 雨乞岳 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神津島 天上山:

« ボイジャー オブ ザ シーズ | トップページ | 雨乞岳 »