« 袈裟丸山 | トップページ | 白髪山 赤久縄山 西御荷鉾山 »

2013年5月29日 (水)

箱根神山とベニバナヒメイワカガミ

 神津島へ一緒に行った山友が、関東百名山を歩きたいらしい。で、ふと思いついて、ちょうどベニバナヒメイワカガミの時期だしと、箱根に行こうかと思いついた。箱根最高峰の神山は、関東百名山だから。 メールでスケジュールを聞いたら、山友は火曜日は予定が入っちゃってた・・・(/_;)残念。
 でも、そんな話をお姉さま方にしたもんだから、もう箱根行きの気持ちになっちゃってる?

 

 じゃ、行きましょうか(^ー^* )

 

 強羅からケーブルカーに乗ると、旅行気分が盛り上がるね。
イワカガミが一番多いのは、お中道の早雲山分岐から大涌谷分岐の間だから、早雲山から歩き始める。
結構な登りだから、歩き始めには応えるみたいで、お姉さま方ふぅふぅ言ってる。
曲がるたびに、ヤマツツジがお出迎え\(^o^)/
駒ヶ岳からの周回道へ出たらすぐ!
わぁ~\(●⌒∇⌒●)/ わーい
色の濃いベニバナヒメイワカガミがいっぱい!
いやぁ、きれいじゃん(*^_^*)v やったね。

 

P5280734

 

 

 

 

 

P5280730

 

 


ほんとは、最盛期はもう過ぎてるはずだから、全部散っちゃってたらどうしようって心配していたんだ。

  神山へ向かう途中、小学生の団体( °o° )  何人くらいいるの?「96人です。先生も入れると100人越えます」
なんとしっかりしたお返事。5年生の遠足だって。
 そう言えば!行方不明のニュースの小学生二人は、自力下山したみたいだね。よかったよぉ(j o j) ウルルル

 それから、60人くらいのツアーも前にいるって( ° ° ; )
神山でランチにしようと思ってたけど・・・神山山頂・・・ラッシュかも? 分岐から少し登ると、大涌谷のすぐ後ろの山 冠ヶ岳(1409m) この山頂神社の裏も、ベニバナヒメイワカガミの群生地なの。ここは、ちょっと遅かったかぁ・・・お花がだいぶ落ちてた。でも、ベニバナヒメイワカガミに堪能したね(^ー^* )

 

神山でランチのつもりだったけど、静かなこっちで食べちゃいましょうか?狭い山頂で、時々大涌谷の硫黄の匂いが上がって来る中でお昼(^v^)火曜日はこの時間が主目的?("⌒∇⌒")

 箱根最高峰で一等三角点のある、神山(1437,8m)は、やっぱり凄い人。三角点にタッチだけして、すぐに防ヶ沢分岐へ。
今日はガスって、それに時々パラッと霧雨。みんな、同じ時期に駒ヶ岳に登っているし・・・で、防ヶ沢分岐から芦ノ湖側に下山。ヒメシャラが多くてきれいなんだよこの道(^ー^* )


P5280807

 

 


 車道を横切って、湖畔に下る道は、あんまり歩かれていないみたい。かなり枝や草がかぶってた。蜘蛛の巣もいっぱい。でもヤマツツジがきれいだったよ。

 

 

 

 

 

 (;´o`) 湖畔の道で湖尻まで歩く。静かでステキな道よー。
バスに乗ろうかとも思ったけど、仙石案内書のバス停から、湿生花園までも歩くから、ここでタクシーを呼んじゃう!お姉さま方、いつも抱いていただいてありがとうございます(/・0・) 
 
 で、お楽しみの湿生花園。入口にはサンショウバラ。

 

 

P5280828

 

 


それから、見たかったのは、チョウジソウにクロユリにコマクサP5280887

 

 


ヒマラヤに咲くブルーポピー (*^_^*)v みんな会えました。
P5280867

 

 

P5280905

 

 

P5280838

 

 


 お山で、自生の子に会えるのは、格別に嬉しいけど、こう言う広いところで、大事にしてもらっているのを見るのも好き(^v^)
思ったより、たくさんのお花に会えたから、つい、ゆっくり時間を掛けちゃった。
 
 たくさんのお花に会えて、眼福眼福(=●^0^●=)v

« 袈裟丸山 | トップページ | 白髪山 赤久縄山 西御荷鉾山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱根神山とベニバナヒメイワカガミ:

« 袈裟丸山 | トップページ | 白髪山 赤久縄山 西御荷鉾山 »