« 櫛形山 新ルート~裸山~ほこら小屋 | トップページ | 美濃戸口~地蔵の頭~硫黄~山びこ荘~天狗~唐沢鉱泉 »

2013年7月 8日 (月)

苗場山 三国トンネル~大源太

芽吹きの苗場湿原に憧れてた。
でも、神奈川からは、泊まりでしか行けない山。

 

 関越湯沢IC近くのかぐらミツマタスキー場 和田小屋下の登山口に到着は、10時近い(^。^;) マップタイムは7時間半。
歩き始めは石ゴロぬかるみ道。前の日に雨でも降ったら沢になるね。歩きにく~い(;´o`)

 

股スリ岩って言う細い隙間(凄い名前だね)を降りると、すぐに神楽ヶ峰。
 雷清水は、今まで飲んだどの水場の水より美味しい!

 

 


がっついて ぐびぐび ぐびぐび◇(^^ )  (j oj) ぐぇぇぇ~ 

 

なんか・・・虫を飲んじゃった(;>_<;) げっ! (´ヘ`;)ハァ ブヨがうようよ飛んで集まってくる。

 

何度もハッカスプレーをして、ユーカリの虫除けシールをサンバイザーのツバの顔側と襟元に貼って、手首に子供用虫除けリング・・・雪解け時期から、トンボが飛んでブヨを食べてくれる頃まで、要注意だね。ブヨが増える前に、早お昼。  

 

 

 

              左は越後三山 手前は巻機?
              やっと苗場の山頂が近づいて見えた
P7062398
 ここからは、いよいよ歩きたかったお花畑。
苗場湿原 池塘が点在して別世界(=●^0^●=)v
ちっとも前に進めない( >_< )
イワナシ ハクサンチドリ シラネアオイの終りがけにチングルマ(ノ°ο°)ノ
おぉ オノエランに会えた!!!嬉しい(^0^*
                 サンカヨウ
P7062357              ナエバキスミレ

 


 


              ヤマゼリと孔雀蝶
P7062413

 

 


              オノエラン 
P7062421              イワイチョウ

 


              シラネアオイ   
P7062467

 

 


 苗場山(2145,3m)一等三角点にタッチ!
\(●⌒∇⌒●)/ ヤッホー!

 

 


 


これで下山時間が読めたから、のんびりしようっと( o^^)o イエイ

P7062437

 

 


 今夜は、去年上州のマッターホルン 大源太に登った時泊まった、かぐら山荘に宿泊。
一泊素泊まり3000円で、ものすごく使いやすい業務用のキッチンや、食器や、調味料が揃ってるの。
下山口が宿泊地って楽~。日暮れに降りられればいいんだもん(^ー^* )
何かあった時のために、一応ヘッドランプとツェルトは持ってるけどね  (^v^)v

 池塘 癒されるぅ~♪~
ドリップコーヒーで至福のひと時(^ー^* )
湿原と残雪をあちこちお散歩 
帰りたくなぁい!(=●^0^●=)v
お花三昧の池塘を堪能。
じゃ、降りますか。

 



P7062444

 

 


 これだけ完全防備したつもりだったのに、おそらくハッカ湯を付け残した、頬の端とサンバイザーとおでこの隙間をブヨに刺された!
ムヒとリンデロンつけたど・・・腫れるかも【T_T】

 登山口の和田小屋から駐車場までの間にわらびを採って、夕飯のおかずにプラス(*^_^*)v

今夜は炊き込みご飯と挽肉と野菜のオムレツにサラダにお味噌汁
ご飯にゴマとだしを足して、明日のおにぎりも作っちゃおう( ̄▽ ̄)V
  

 翌日は、もう一つの大源太(河内沢ノ頭)へ。
http://smcb.jp/_photo_list?pic_album_id=2131641

R17号三国トンネル手前からまず三国峠へ。
なんと、峠へ登ったら、その先からパラパラと雨(・_・;)
でも、キスゲとオオバギボウシのお花畑がきれい!

 

 

P7072518

 

 


これを狙ってきたんだよね(*^_^*)v
トンネル横の駐車場から1時間でお花畑に来れるから、これから2週間くらいまでが見ごろよ!
 三国山(1636,4m)からは、雲の動きが早い!
雨が本降りになってきちゃった(/_;)

 

 

          左奥た平標 その右が仙ノ倉 その下の高いのが大源太

 

              谷川岳方向

 


慌てて樹林でおにぎりを一つパクッ( ^o^)( ^-^)
 降り始めは、葉っぱが雨を止めていてくれるから、シャリバテしないように取り合えずお腹に入れとく。
で、オーバーズボンを履いて、上は着たくないから、傘さして歩き始める。ガガッと下りて、なだらかな尾根歩き。
平標と仙ノ倉が近い。苗場もきれい。
足元が雨でぬかるんで、案外アップダウンも多くて、やっと大源太へ着くころに雨が止んだ。

 


 これで、もう降られないのかと思ったら、戻りの一番急な登りでまた降られた【><。】 暑いよ~(´。`;;;)

 三国山を巻いてお花畑に出たら雨が止んだ。ここでドリップコーヒータイム(=●^0^●=)v      

 


  滑る木道に気を使いつつ降りて、帰りの車で三国トンネルを出たら、とたんに土砂降り( ° ° ; )

 

 


 


 お山で、こんな土砂降りに会わなくてよかったよぉ(;・_・; ・・・・
ザックカバーしてても、ザックカバーに雨が溜まるんだよね。そんな時は、頭からツェルトかぶってじっと待ってるのが得策。

帰宅してから、いつもは翌日に回す洗濯を大急ぎで!
でないと・・・
明後日も・・・
泊まりなんだも~ん("⌒∇⌒")
 

 去年の春まで、色んな人の縦走日記を見て、羨ましかったんだ。  母には、長生きして欲しかった。
けど・・・母は嫌がるし、ショートステイに1万円かかるし、私はほとんど外泊できなかった【><。】

そんな気持ちで過ごした9年間!
・・・長かった。
もう、我慢しない!

 夫は時々不機嫌だけど、私の人生は、私のものだ!
我慢してても、誰もほめてなんかくれないもの。


 今年も、現住所 山 の夏が始まる("⌒∇⌒")

« 櫛形山 新ルート~裸山~ほこら小屋 | トップページ | 美濃戸口~地蔵の頭~硫黄~山びこ荘~天狗~唐沢鉱泉 »

登山」カテゴリの記事

コメント

しゃらさん、こんにちは!
趣味人の京都の山ちゃんです。

山ちゃんも同じルートで苗場山へ登りました。
http://19511727.at.webry.info/200810/article_1.html

大変懐かしく記事を読ませて頂きました。

アドレスを入れておきました。連絡用に使って下さい。
尚、ブログからも連絡する方法があります。右帯のメッセージを送るから直接入力する事も可能です。

お母様の介護 9年間も頑張ってこられたんだもん
今はいっぱい山に登ってください。
私は4年間介護 しゃらさん程大変じゃなかったけど、お気持ちよく解ります。

この時期花がいっぱいで、山歩きが一段と楽しい時期ですね
「オノエラン」蔵王で見てきましたよ、シロイロハクサンチドリ、シロイロコマクサ 珍しいのを見るとテンション上がります。

苗場山 大源太 行きたい山リストに入れます。

山大好きの山ちゃんさん コメントありがとうございます( ´ ▽` )ノ
山ちゃんさんは秋口に登られたんですね。その方がブヨの襲撃がなくていいかも。(^ー^* )  
池塘と残雪は、うだる暑さとブヨから逃れての別天地でした!

NONちゃん コマクサは白もたまに見るけど、ハクサンチドリの白? は、見たことがありません。それは見てみたいなぁ。
昨日はちい姉さまが、NONちゃんのことをとってもほめていました(^ー^* )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 苗場山 三国トンネル~大源太:

« 櫛形山 新ルート~裸山~ほこら小屋 | トップページ | 美濃戸口~地蔵の頭~硫黄~山びこ荘~天狗~唐沢鉱泉 »