« 米山原三角点 高場山 浅草岳は登山口まで | トップページ | 大室山 »

2013年11月27日 (水)

オロセ尾根~ウトウの頭~人形山~一石神社

去年と今年と、奥多摩のミズナラの巨木を見に行った。
ゴツゴツと曲がった太い幹は、夏に折れてしまった
 (;>_<;) 来年の芽吹きが心配。
来年友人を連れて行くのに、同じルートじゃつまらないな。小川谷林道からのルートは、震災後の落石のために、林道全面通行止めで歩けない(/_;) そうだ、昔歩いたオロセ尾根は、今も歩けるかな?

 

 ってことで、来年の下見(^ー^* )
ついでに、お姉さま方と歩くと時間的に厳しい、ウトウの頭まで行って、最近二つ付いたって言う有名な山名板を見てこよう!

 

 昔、スズタケの藪をこいで、岩尾根を登ると、きれいな鳥の絵の山名板を見つけて、ほっとしたもんなんだ。
それが、何年か前に割れたと思ったら、その絵を踏襲したきれいなのが二つ付いたらしいの。みんな、よく覚えていて・・・インパクトがあったんだろうね。 こんな藪尾根に!( °o° )  って。 ウトウは善知鳥と書く海鳥。眉と頬に白い筋があるきれいな鳥。で、なんでこんな山の名前に・・・(。。?)

 

 日原渓流釣り場に車を止めて、車道をテクテク20分 

 

今日は、下りは勝手知ったるタワ尾。登りは、取り付き点と方向さえ間違わなければ、高い方へ登ればOK。私が真剣にルートファインデイングしなくても大丈夫(^v^) なので今日も、山友にリーダーを任せて、地図読み練習です。
 
 車は通行止め!の八丁橋を渡って、孫惣谷林道(マゴソダニ)へ入る。ぐるぐると3回カーブを切ったら、しっかりした、石垣に登る、木の階段がついている。

 林業さんの、歩きやすいジグザグ道を標高差250mほど登ると、三叉路になっていて、水道局の看板がある。
で、道はオロセ尾根から離れて行く。
 右の道も左の道も使えないから、目の前の尾根を直登。尾根が広くて、みんな好き勝手に歩くらしくて、踏み跡も見えない。

 落ち葉がフッカフカで、ズズーッと落ちてしまいそうよぉ。
("⌒∇⌒") 楽し~ぃ けど・・・

 先頭の山友が、めちゃくちゃ早いから、汗だくで、写真を撮る余裕がなかったよ。空が近くなってきて、タワ尾根に出た。標高差850mを1時間ちょいだ (^o^; ほえ~

 今月5日に来たばかりの、篶坂ノ丸(スズサカノマル)直下に出た。この先は樹林が密で暗くなるから、ここでお茶にしよう
 (^v^) 持って行ったコーヒーとお菓子で一休み~♪~
もう、あたりの黄葉すっかり落葉。天目山や鷹ノ巣山が見通せる。採石されて痛々しい、天祖山も見える。

 

採石場が痛々しい

 


 


 ここからが案外長いのよね~。
と思っていたら・・・だらだら尾根と、岩混じりの急斜面 山友はガンガン登っちゃって(;-_-) =3 ふぅぅぅ
半袖で汗だくだよ!
ウトウは、善知鳥って書くの。海鳥なんだって。
かつて、ここにかかっていたその海鳥の絵付きの山名板とそっくりな絵が二枚。一枚は木、一枚は陶器(ノ°ο°)ノ
ずっと見たかったのよー(^v^)

Pb248144

 

 


 篶坂ノ丸へ戻ってランチ。お日様がポカポカ暖かい!
 
  ここから、尾根をまっすぐ降りればいいと思うでしょー。
その尾根が広いから、初めて来て下りだと、案外厄介なのよ。

 最後尾の私は、いよいよ我慢できなくなると「金袋山スルーしちゃうよー」とか声かける。人形山からミズナラの巨木へも、ちょっと難しい。下から歩いた方が分りやすいんだよね。折れた巨木に「春にも来るからね、しっかり頑張って芽吹くんだよ」ってご挨拶("⌒∇⌒")

 一石山からの下りは、滑る急降下。

 

2時に、日原鍾乳洞に降りてきたら、日曜日だから、車や観光客がたくさんだった。


 標高差1100mの超早歩き周回 久し振りに、大腿四頭筋が張った感じがしてるよ。

 見たかった、ウトウの山名板も見られたし、40年ぶりのオロセ尾根も歩けたし、満足満足(^v^)
20日前に、見事な紅葉だった尾根は、散りきって冬山になっていました。

 白妙橋の吊橋を渡った先は有名なクライミングのゲレンデだった。

 


 


Pb248198

 

 

« 米山原三角点 高場山 浅草岳は登山口まで | トップページ | 大室山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様~
山友さんのハイペースがしゃらさんの言葉尻でよくわかるわ~

山名板いいね~それにしても陶器って凄すぎ。。風、落下注意だね。。

素敵な山名版~☆・:.,;*

八丁橋かの先から入るんですね
1週間ですっかり葉っぱが落ちて見通しよくなって~
白妙橋の岩場ルート 難しいんだよ 行ったことないけど!

のりのりさん そうなのよー。7掛けくらいなら何とか歩けるけど、後で攣ったら怖いから止めよう って思ったから、おそらくマップタイムの6掛けくらいで歩いてたんじゃないかな。かなり登ってから、たまに待っていてくれた。いいよー。捨ててって。下山ルートを知ってるのは私だけなんだからー。って("⌒∇⌒")

陶器の山名板 かっこよかったよ。
しかも 力作二つってすごいよね(^v^)

NONちゃん 白妙橋の岩場ルート NONちゃんから コメントがもらえるかなって思った。
難しいでしょ。かぶってるもの!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オロセ尾根~ウトウの頭~人形山~一石神社:

« 米山原三角点 高場山 浅草岳は登山口まで | トップページ | 大室山 »