« 風越山のベニマンサクと ついでの木曽駒 | トップページ | 米山原三角点 高場山 浅草岳は登山口まで »

2013年11月 6日 (水)

人形山から篶坂ノ丸

 去年の6月5日 ブナとミズナラの新緑を見に行った奥多摩の人形山。あの時は、Pちゃんが急登に体力が付いていかなくて、ヘロヘロだったっけ。
 お姉さま方に「その上にベンチがあるから、そこで待っていてください」って声をかけて、ヨレヨレのPちゃんを励まして登った人形山。
 あれから、13キロのダイエットに成功。
見た目も若く美しく、山にも慣れて、もうお姉様方を待たすことはなくなった。

 

 「自分がどう変わったか、また行ってみましょうね」
って、何度か大姉さまが言っていた。
どうせ行くなら、紅葉時期にしましょう。

 

 ところが・・・
あのミズナラの巨木が(;-・。・-;)
今年の6月に折れてしまったんですって(;>_<;)

 

 では、蘖(ひこばえ)が生えますように、お祈りしに行きましょう(^ー^* )

 

 奥多摩駅で、午前中2本しかないバスに乗るために、お姉さま方に、早起きしてもらう。私も5時半に家を出る。
 
 今日は、バリエーション好きのケアマネの友人と、マイフレさんも参加で、8人! にぎやか~(^v^)

 

 日原鍾乳洞バス停で降りて、一石神社へ。

 

 

 

 


 


もう少し奥へ行くと、登りやすい道があったんだけど、一昨年から?落石のために、通行止めになっちゃってるの【><。】 神社から、一石山までの300mが、なかなかの急斜面。

 最近のPちゃん、いつの間にか、みんなの様子を見つつ、たまに下山が遅くなるちい姉さまに付き合って、余裕で最後尾を守ってくれています。思えば、体重落とせだの、重心を前にだの 歩幅だの 姿勢だの、色々うるさく言ったっけ。

 一石山(1007m)からは、そりゃあもう、見事な紅葉。
みんなで、うわぁー ♪ \(^0^\)(/^0^)/ ♪ 
って繰り返す。

 

 

Pb057496

 

 


 尾根をサクサクッと登って、ちょっと北にトラバース。
拝みたいような、何かが宿っているような、ミズナラの巨木。その根っこを踏まないように、ウッドサークルが作ってある。けれど・・・(;_ _;) シクシク
風でやられちゃったのかしら・・・
幹半分が、ばっさりと折れちゃってます(/_;)

 

 

 

 



 残りの幹が、元気で生き残りますように、蘖(ひこばえ)が生えますようにと、全員でお祈り・・・ トトロからどんぐりの包みを貰った夜の、さつきちゃんとメイちゃんの踊りで祈りをささげます("⌒∇⌒")

 

 

Pb057509

 

 



 そこから、ほんの少しで人形山(1176m) 紅葉を愛でつつ、歓声を上げつつ歩く。 
 時々、これはアサノハカエデ、これはウリハダカエデって伝えつつ「後でテストするよー」「(゜o゜;)えー」「ウソだよ」な~んてね。

Pb057503

 

 


Pb057514

 

 


 去年の時間より短く計算したのに、金袋山(1325m)に、それでも、予定より30分も早く着いちゃった。
 帰りの、午後に3本しかないバスの時間を考えると、ここで降りると時間が余りすぎちゃうなぁ・・・うーん "( ' ' ;)
 日原鍾乳洞は、前回観光しちゃったし・・・ じゃ、まだ落葉していないから、もうちょっと上まで行こう(^ー^* )

 この辺りから上は、40年位前は、物凄いスズタケの藪だったんだ。でも、迷路のように藪漕ぎして、ウトウの頭の山名板にたどり着くと嬉しかったな。

 今日はそこまでは行けない。篶坂ノ丸(1456m)の山名板のところで、ランチ。 この辺から、ほとんどの木が落葉している。見あげる空が青くて、お日様が気持いい。

 

 

 

 

 

 


 往路下山でも、見える角度が違うから、紅葉はむしろ下山の方がきれい。コハウチワカエデにイタヤメイゲツ が真っ赤! 「きれいねー」「みごとねー!」と連発。

 こう言うのって、お連れした身としては、とってもとっても嬉しい( ̄▽ ̄)V

 少し早く下山しちゃいそうだったから、行きに一番紅葉がきれいだった場所で休憩。 そうしたら、大姉さまが落ち葉を丸くどかして、何かし始めて・・・
「何してるんですか?」
「ウッドサークル 来た人が、『これはなんだ?』って撮って、ネットで話題になるかもしれないでしょ」って

 

・・・(^。^;)
 

 


 


 時間があるから、バス停でしっかりストレッチして、朝はギュウギュウだったバスは、ガラガラのまま 奥多摩へ。
駅で、100円でわさびを買ってもらっちゃった(^ー^* )

 お天気の日の紅葉見物登山は、最高の気持ちよさ。
本日ご参加のマイフレさん お姉さま方 そして、格段に身のこなしが上手くなったPちゃん お疲れ様でした。
( ´ ▽` )ノ いい日に行けましたねー。

« 風越山のベニマンサクと ついでの木曽駒 | トップページ | 米山原三角点 高場山 浅草岳は登山口まで »

登山」カテゴリの記事

コメント

あ~私もしゃらさんに体重落とせだの、重心を前にだの 歩幅だの 姿勢だの、色々うるさく言ってもらってたら今頃。。。。(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
どんどん成長して行ってくれるってうれしいでしょうね~
あのさ~私のブログ時々1年前の記事を教えてくれるんだけど、今日、また教えてくれて、それが須磨アルプスだったの、もう1年前。。。あの時でも十分Pちゃんいけてたけどもっといけいけに成長してるんだね~

えー(゜o゜)
のりのりさん スリムじゃん。
バランスいいし!
十二ヶ岳で会えるまで、何年でもお持ちしています。

須磨アルプスから1年かぁ( ゜.゜)
ニリンソウさんも、あんまり歩いていないみたいなんだよね。
なんか急がしそうで、悪くって、この秋は泊まりに行こうって言い出せなかった。

摩耶山の行者尾根と、みんなで歩いた馬の背が楽しかったな(^v^)

4枚目の写真 お姉様方らしくて笑っちゃった(^▽^)
痩せたPちゃんしか知らないから、以前のお姿が想像できないです。

楓のテスト・・・私もダメそう(=^_^=) ヘヘヘ

乙女の祈り?
大姉さまは、モスラ~やモスラ~ って歌ったのよー(>y<)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人形山から篶坂ノ丸:

« 風越山のベニマンサクと ついでの木曽駒 | トップページ | 米山原三角点 高場山 浅草岳は登山口まで »