« 八丁山~お伊勢山~鷹ノ巣山~稲村岩 | トップページ | 第二真富士北西尾根 »

2013年12月19日 (木)

青根~蛭ヶ岳~丹沢山~塔の岳~三の塔尾根

 今年の忘年山行 どうしましょう?

 

蛭がいない時期に、丹沢最高峰蛭ヶ岳へ、お泊まりで行っちゃいます?

 

 

 あれこれ あれこれ時間計算して、このルートにしよう!

 

と思ったら、マイフレさんの日記で、蛭が岳山荘がめっちゃ寒いって書いてあった。

 

眺望と夜景じゃ、蛭ヶ岳か塔ノ岳の尊仏がいいのよ。

 

で、去年の忘年山行で尊仏に泊まったの。

 

でも、寒い山小屋へ、お姉さま方をお連れするのは忍びない。

 

って言うか・・・私、寒いの嫌~い("⌒∇⌒")   

 

初めから計算し直しだぁ(´。`;;;)

 

 

 遠くから来る人が、電車が間に合って・・・やっぱタクシーだな。

 

登山口が分り難いから、前日タクシー会社に電話して、運転手さんに地図を見ておいてくれと頼んだ。

 

受付のお姉さんは「ナビがあるから大丈夫です!」

 

登山口なんかナビに入ってないよー。

 

 

 17日 朝、マックマフィン2個と缶コーヒーをふた包み それぞれの運転手さんに「後で召し上って」と渡す。朝早いから、ちゃんと朝ごはん食べてないでしょ。

 

さて、青根で・・・やっぱ迷っちゃったよ(;>_<;)

 

受付のお姉さんからは、運転手さんは何も聞いていなかったばかりか、地図も持っていない。

 

迷っている途中で、メーターは倒してくれた(=●^0^●=)v

 

青根の登山口ゲートが・・・開いてる( °o° ) ?

 

で、先までズンズン タクシーで入っちゃった。

 

重機がお仕事しています。

 

登山道は迂回させられます。

 

 

 

でも、本来のゲートから登る、15分くらい楽しちゃった(*^_^*)v

 

しかも、運転手さんは平あやまり。

 

受付のお姉さんが悪いんで、運転手さんのせいじゃないって!(´ー`)

 

 

 これで、少し時間の余裕ができたね。

 

ここからの登りは結構急。

 

 

東海自然歩道の尾根に上がって後ろを見ると、登山道は広いのに、律儀にきれいに1列になっているお姉さま方(^ー^* )

 

 

 

振り向くと奥多摩の山が近い

 

 

 

 姫次で、やっと眺望があって

 

\(●⌒∇⌒●)/ うっわー!

 

富士山が大きい。

 

 

Pc178866

 

 

 

あれが蛭ヶ岳です。山荘も見えてます。

 

 

 

 まだ11時だけど・・・

 

スリムなお姉さま方は、シャリバテになりやすい。

 

お体にたくわえがないからね。

 

44キロのお姉さまなんて、ちょっとした風で飛びそうよ。

 

バテる前に、早目にお昼休憩にしましょう(^v^)

 

蛭ヶ岳まで行ってしまいたいけど、ここでお昼。

 

 

 週間予報は、明日が雨。

 

用心のために、軽アイゼンを持ってきて頂いているから、これ以上お姉さま方の荷物を重くしたくない。

 

「お昼は、時間がないので、ご自分の炭水化物だけにして下さい」ってメールした。

 

火曜会にしては滅多にないんだけど、銘々でささっとお昼を食べて、さあ、あと3時間頑張りましょう!(^ー^* )

 

 

 途中から、南アルプスが見えてきた!

 

 

 

南大菩薩の湯ノ沢峠の凹みからは、尖った白い山。

 

「見えてるお山 分る人いる?」( ̄~ ̄;)ウーン・・・

 

「じゃ、言っていい?」

 

この時見えたのは権現と赤岳。 

 

後で、蛭ヶ岳からは全部きれいに見えた(*^_^*)v ちょっと薄いから分りにくいなぁ(/_;)

 

画面左奥いっぱいに、編笠から権現赤岳横岳と見えて、その隣に金峰が見えてます。

 

 

 

 

 南へ南へと登ると、木道から木の階段になって、これが結構きついみたい。

 

上から二番目のお姉さまが、ハァハァ苦しそう。

 

ちょっと、立ち休憩。

 

 

 

 

 

 はいお疲れ様 丹沢最高峰蛭ヶ岳(1673m)

 

Pちゃん初登頂 (=●^0^●=)v

 

 

 

Pc178906

 

 

 

お姉さまの一人が「丹沢湖が見えるわよ!」って(^。^;)  宮が瀬湖です。

 

携帯で、みやま山荘へ連絡したかったけど、丹沢の北側はすべて圏外です!

 

 

蛭ヶ岳の山頂を越えると、塔ノ岳の尊仏山荘が見えてくる。

 

 

 

 鬼ヶ岩はちょっとした岩場。

 

樹木がないから、そこそこ高度感がある。

 

足場は悪くないけどね。

 

 

 

 

Pc178918

 

 

 

箱根の山や薄い大島 真鶴半島に初島も見えたよ。

 

 

 

 

通り抜けて、不動の峰は気持ちのいい休憩場所がある。

 

ここで、予定通りの時間(^ー^* )  じゃ、おやつ休憩を取れるね。

 

お茶菓子出して、ホッと一息。

 

 

 

 20分休んで、丹沢山(1567,1m)に3時半到着。

 

富士山と一等三角点をカメラに収めてみやま山荘へ。

 

 

 

 

 本日の累計標高差 登りが1250m 下り430

 

行動時間は、ほぼマップタイム。

 

ああ、こんな風に年を重ねたいね。

 

 

 お夕食は、一人ずつのミニバーべキュー。

 

 

 

お姉さま方と、今年一年を振り返って乾杯!

 

せっかく忘年山行だから、クリスマスケーキを持ってきた。

 

 

 

バーベキューの網であぶって食べたよ。もちろん小屋番さんにもお裾分けね(^v^) 

 

 

 暖かい山小屋 ゆったりした寝床。

 

平日なのに、14名 

 

そのうち7名はしゃらご一行だけど(^ー^* )

 

 

 

 

 18日 朝、雲の多い夜明け

 

 

Pc188934

 

 

 

出来れば降り出さないうちに下山したい。

 

 

炊き込みご飯の朝食を頂いて

 

 

 

7時前に小屋を出る。

 

 

重たい空だけど、男体山や日光白根も見えたよ。

 

 

 

蛭から雨・雪予報 でも、愛鷹あたりまでは見える

 

 

雌鹿2頭雄鹿二頭に会う。 向こうに鹿さんの白いお尻(^ー^* )

 

 

富士山の展望地 塔ノ岳 富士山はお隠れ 

 

 

 亡失扱いの三等三角点は小屋の横に。転がっていたこともある。

 

 

 

 

大姉さまが、尊仏山荘でモーニングコーヒーをおごってくれるって(*^_^*)v ヤッタネ

 

「朝 コーヒーを飲まないと、頭がボーっとしてるのよ。飲んでもボーッとしてるけど」

 

そんなことはございません。いつもスペシャルトークで楽しませて頂いています(^v^)

 

 そこへ、ボッカのチャンピオンさん登場 スリーショットを快くお引き受けくださいました!

 

 

Pc188953

 

 

 

もう60歳でお仕事定年で、今は夜のお仕事をなさってるんですって。昼はボッカで、しかも今日は3往復  (ノ°ο°)ノ  そのあとで、やっと寝るそうです(^。^;)

 

 

 

少し風が冷たくなってきた。

 

 塔ノ岳から行者の鎖場、お初のPちゃん、楽しそうだねぇ("⌒∇⌒")

 

 

Pc188967

 

 

 

烏尾山にトイレができてた( °o° ) へエー

 

 

 

 

途中にシモバシラがあったよ

 

 

 

振り返ったら丹沢山に雪雲が・・・

 

 

 

お昼からって予報なのに(/_;)

 

3分後 あっと言う間に塔ノ岳にも雪雲

 

 

 

 

三の塔直下でパラパラと粉雪が舞って来た。

 

 

 

避難小屋で、雨具を着てザックカバーをする間に、もう手がかじかんでくる(^o^; ほえ~

 

出たら、地面がうっすら白い(ノ°ο°)ノ

 

 

 

 

 三の塔尾根の樹林に逃げ込んで、それでも植林地を通る風と雪が冷たい!

 

 

 

 

1000m辺りから気温が上がって、雪も減る。

 

三の塔尾根は、眺めは少ないけど、里山の雰囲気の気持いい尾根だよ。

 

 

 

なんとまだ散り残っている紅葉も!

 

 

 

戸川公園の吊橋で大倉に。

 

 

 

振り向いた大山も雪雲で真っ白

 

 

 

 お昼過ぎてるけど、バスに乗って渋沢へ。

 

南口のドリアンってお店は、昭和の喫茶店の雰囲気だけど、ドリアやオムレツが美味しいの。

 

二日間お山を歩いてきたから、実は何を食べても美味しい("⌒∇⌒")

 

がっついて食べちゃって(T.T)

 

写真を撮るのを忘れた。

 

 

 毎度ご馳走になります。

 

とっても美味しゅうございました。

 

 

今年も一年、皆様ご健康で、しっかりたっぷりお山を歩けて、よかったです。

 

来年もよろしくお願いします( ´ ▽` )ノ

 

私の楽しい火曜会。

 

私の人生の目標です。

 

80歳になってもマップタイムで歩きたいな。

 

 

 

 二日間の累計標高差 登り2000m 下り1600m でした

« 八丁山~お伊勢山~鷹ノ巣山~稲村岩 | トップページ | 第二真富士北西尾根 »

登山」カテゴリの記事

コメント

 趣味人を見たのが遅かったぁ! だからこっちへコメントを! 「書くなって!」言われても書いちゃうからね!!
蛭ケ岳も丹沢山も良いですね~! それに懐かしいです(私は塩沢橋からの往復でした)。 頂上の雰囲気は、私が登った時と同じでしたぁ。 鹿が多いから、ダニ、蛭が多くて、今は足を向けていませんが、そろそろ動き出さないと・・・・それと今は孫の世話ばかりしています。(泣)

丹沢山山頂の小屋番さんは、ちょっと話をしただけですが実に気持ち良い人でした。 私もいつか泊まりたいと思っています。(丹沢では何処の態度悪い小屋番さんかまでは書きませんが!(笑))

しかしボッカさんはスゴイですね、この荷物で三往復ですか~! 見習わなくちゃな~!!

いつも沙羅さんの日記を楽しみにしています。

たぼおさん まぁ(=●^0^●=) コメントありがとうございます。
塩水橋からですか?天王寺尾根と堂平の周回かな?
天王寺尾根はブナが多くて静かないい尾根ですよね(^v^)

お孫さんの子守り
育じいは、なかなか疲れるでしょう(´ー`;)
私も、子守りの方がお山より疲れるもん。
でも、「子供はすぐに大きくなって、じいじ・ばぁばは相手にしてもらえなくなっちゃうから、今のうちに
遊んでもらいなさい」 と、70代のお姉さま方のお言葉です。
私も、頼まれたら万難排して子守りです("⌒∇⌒")

大晦日からお正月は、家族全員で泊まるって言うから、4人分のお布団干したりが大変そう。

お互い元気で子守りしましょ("⌒∇⌒")

コメントいらない!では質問ですなんって。

ゲートを越えて工事場まで入ったから登りのルートは予定とは違ったのですね?

夜チェックしてたら気になったの・・・・・・・。

亀ちゃんさん まぁ・・・ごめんなさい( °o° )

姫次でお話したと思ったんだけど、ではその時、肝心の亀ちゃんがいらっしゃらなかったのね。
亀ちゃんが 避難小屋みたいなのが見えたけど っておっしゃったでしょう?
それは黍殻山避難小屋なの。
工事現場で東に誘導されて、八丁坂の頭に登るルートに入れなかったんです。
予習復習? えらいなぁ("⌒∇⌒")

ホントに行ったんか~ \(゜ロ\)(/ロ゜)/

はい!
予習復習しますけど悲しいかな右から左へ通り抜けなんです。

ふぉれすとさん ホントに行ったんかだぁ~ \(゜ロ\)(/ロ゜)/

年末に計画していますが、大丈夫そうですね。
富山はもうカンジキがないと登れませんね。

ぜんちさん 今日チラッと見えた丹沢は、大山も真っ白でしたから、蛭ヶ岳や丹沢山は、かなりの積雪だと思います。メインルートはラッセルは要らないでしょうが、6本アイゼンは欲しいでしょうね。
お気をつけて( ´ ▽` )ノ

丹沢情報ありがとうございます。
今年の元旦は筑波山に登り春の様な陽気で太平洋側はいいなあと思い
年末は天城山経由丹沢で計画しておりました。
アイゼンがいるんですね。一応、2セット持っていますが・・・・・。
長期予報ではあまり天候が良くないようなので、直前まで決行判断は保留
にします。

このブログはそのまま送信出来るので便利ですね。
私のは、いちいち暗証番号のようなものを入力しなければならない!

ぜんちさん 暗証番号って・・・("⌒∇⌒")
セキュリティーだかを、ご自分でクリックなさって設定してるんじゃないの?
ほとんどの人が、変なメールが入ったりウィルスが入るからって、つけていますね。
私は、悲しいかな、分りませんのでそのまんまです(*^▽^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青根~蛭ヶ岳~丹沢山~塔の岳~三の塔尾根:

« 八丁山~お伊勢山~鷹ノ巣山~稲村岩 | トップページ | 第二真富士北西尾根 »