« 鳶尾山~荻野高取~華厳山~経ヶ岳  | トップページ | 暗沢山 伊豆二十六夜山 »

2014年1月28日 (火)

大仁田山~高水山~雷電山~青梅

埼玉の山友と、11月30日以来の二人の山歩き。
前回、棒の折山から岩茸石山と惣岳山を歩いたけど、高水山だけ行かなかったの。じゃ、高水山へ登れば高水三山登ったことになるね(^ー^* )
 途中、ルートのない埼玉と東京都の境界尾根を歩こう。通称成木尾根。尾根がちょっと複雑だけど、昔は生活路だったはず。踏み跡くらいはあるかな(^。^;)

 

 なんか天気予報がよくないなぁ~(;´o`)お昼は高水山だから、常福院の軒先をお借りすれば大丈夫かな。

 

 飯能駅で待ち合わせ。寒~い!(´。`;;;)
名栗湖行きのバスを、上赤沢で降りる。
最近付いた小さな道標が、大仁田山へ案内してくれる。
地図に[コース荒れている]って書いてあるけど、歩きやすいはっきりした道だよ(^v^) そこそこ急登で汗かいて、昔は全く展望がなかった大仁田山(505,5m) 真新しい山名石があって、北側の木が伐採されて眺めがよくなっていた(^ー^* )

 

 

 

 


 (ノ°ο°)ノ おぉ 筑波山が見えてるねー。
 

 

 


 ここから、境界尾根までは南南西にすぐのはず。
踏み跡はあるようなないような? と思ったら、尾根に私製案内板が付いていた。[小沢峠⇒]って。

 

 


 


 この小沢峠って、秩父と多摩の生活路で、秩父困民党の一揆の時は、重要な役割の峠だったって。
今じゃ、篤志家ハイカーだけが、細々と通る程度かな?

 尾根が北を向いたら、西へ急降下する と思っていたら、本来曲る5分ほど手前で、私は勘違いして、南西の尾根を降りちゃった(;>_<;)  しっかり踏まれたいい尾根だし。7~8分下りたところで・・・うーん "( ' ' ;) 地形図と違う急降下。
ありゃぁ(;´o`)これ、違うわ。
「ごめーん。さっきのピークまで登り返すね~」
で、さっき南西へ下りた所を登り返して、西へ激下り。
下りたら踏み跡がはっきりして、こっちが県境尾根かぁ。

 

小沢峠付近は真新しい林道がうねっていて、その林道に降りる階段もないし・・・(;´o`) 

 

 

 

 

払った下枝だらけの斜面を林道へ下りて、ぐるっと廻ってまた山道へ。成木街道へ下りられる方向の踏み跡で、ジグザグに里へ下ると、バス道へ出た。
予定していた場所より200m ほど東に出ちゃった【><。】
ごめんねー。車道をちょっと戻るよ。 今度は高水山へ登り返し。

 

 


 



 高水山へは、しっかりした登山道が付いている。
成木から登った事はなかったな。だって駅から遠いもの。
しっかり急な登り返しで高水山(759m) ここでランチ。

 


 南東へ、高源寺から県道へ下りて、ほぼ向かいの車道を登る予定・・・(・・?) 道がないよ。

 

 



 

 


 お布団を叩いていた奥さんに「すみませ~ん、ここから雷電山へ登る道を探しているんですけど」ってお聞きした。
「昔はそこから行けたけど、もう木が茂っちゃって、人は通れませんよ」って・・・
「ありがとうございま~す(´ー`)ノ  それに行くの」
「今は歩けませんよ」
「(。_。;)  すみません」
と、なぜか謝って、その道へ。

 

 


 


 


 奥さまのおっしゃる通りの廃道だね。廃屋があって、そこで道がなくなって、作りかけの林道と、藪急斜面を交互によじ登って、25分でハイキング道へ出た(;^_^) =3 ふぅ 面白かった。

 

階段をちょっと登ると、雷電山(494m)の山頂。

 

 


 


私が高校のころは、この辺にずーっと線路があったんだよ。石灰石でも採ったのかな?
雷電山から青梅までは、市民の低山ハイクで賑わうところ。
でも、埼玉から山越えして来たから、もう午後2時。
静かな尾根道をアップダウンすると、尾根のちょっと左手に辛垣(カラカイ)城址がある。

 

 


 


遺構は、線路を敷いたりとかで?ほとんど残っていないんだ。アップダウンを繰り返して三方山(454,8m) 

 

 

 

 

 

 

 

 

この少し先で、道標の[青梅⇒]の言うことを聞いて、南へ向きを変える。 最後は、すぐ下に線路と住宅が見える丘陵で、矢倉台と第四~第一まで四つも休憩所があるの。

 

 

 


少し疲れたから、東屋でゆっくりお茶してから駅へ。

 お天気次第で、どこからでもエスケープ出来るから、とロングコースにしたけど、結局全部歩けちゃったね

 

(*^▽^*)
今日の埼玉の駿足山友は、何事にもすっごく手際がいいのよね。だから、私が待ってもらうことはあるけど、彼女を待つことはない。なので、いつも行動時間はマップタイムの7掛けくらいになるんだ。今日は、7掛けで計算した予定時間に、ほぼぴったりに歩けたよ。

 マップタイム8時間 累計標高差1400m 歩行距離18キロくらいの里山でした(*^▽^*)

 たまに二人で歩くと、いつもは聞けない話が出来て楽しいね
 (^ー^* )

« 鳶尾山~荻野高取~華厳山~経ヶ岳  | トップページ | 暗沢山 伊豆二十六夜山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

高水三山まだ未踏 ひとりでも歩けそうで思い立ったらすぐ行けそうだから取ってあるの
しゃらさんみたいに、バリエーションじゃないけどね!
マップタイム7掛け・・・私は無理だな、でも藪こぎは得意よ^^

福寿草に蝋梅 真冬と思いきや少しずつ春の足音が聞こえてきてますね

よしくにさん
樹氷?って思ったら、ブログのね(^v^)
スキーに行きたくなっちゃうね。

アドレス ありがとうございます( ´ ▽` )ノ

NONちゃん なるほど(^v^)
いつでも一人で歩けそうだからね。
それに、出足が遅い日とか、夜 用事があるときでも行けるね(^ー^* )
福寿草に合えるとは思ってなかったよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大仁田山~高水山~雷電山~青梅:

« 鳶尾山~荻野高取~華厳山~経ヶ岳  | トップページ | 暗沢山 伊豆二十六夜山 »