« 寂ショウ尾根~滝子山~浜立尾根 | トップページ | 美濃戸から地蔵の頭~横岳~硫黄日帰り »

2014年6月14日 (土)

ベニバナヤマシャクヤクに会いに

 1週間前、山友の日記で、ベニバナヤマシャクヤクかも知れないつぼみの写真を見た。
見たい!見たい!見たい!
山友の次の観察日に、ご一緒させていただいた。

 

 突然お願いしてごめんなさい(゜゜;)
わがままなお願いに、快くお引き受けいただいてありがとうございます。
最寄り駅までお迎えに来てくださって、そのまま登山口へ。場所は秘密(^v^)
 
 希少なヤマシャクヤク 去年も今年も見ていない。
だから白でもいいの。会いたいの。

 

 で、山友のテリトリーだから、ダートの道を車でずんずん・・・ えー!!!\( ◎ ◎;)/
登山道の真ん中を、直径18センチくらいの杉の木が通せんぼ。「一週間前に来た時は、なかったよ」って言いながら、山友は車から鋸を持ってきた!(゜o゜)

 

 山の斜面から、林道を横切って沢まで届いている木!
山友が「押さえてて」って言うから、非力な私が、腰くらいの位置の木を固定して(実際には動く)、山友がギコギコギコ。 半分くらいまで切って、力をかけたら何とか折れた。
(^。^;) ふぅ~
と、思ったら(・_・;) ズズズー!!!
って、上からまた滑り落ちてきた('o'=) ウソ!?
 地面へのつかえがなくなって、残りの木が、斜面から林道へ滑り落ちてくる(;>_<;)  元の木阿弥じゃん!

 

 山友の車は軽だから、沢と、倒木の隙間を、ぎりぎり何とか通って・・・もう1本の倒木。 こちらは枝がバサバサ付いた生木っぽい倒木で、鋸の歯の先が(°∇°;) !!
キン!って音たてて飛んだ。
あ~あ (;´o`)鋸ダメにしちゃった。

 

 でも、これで何とか通れた。
登山口へ着くまでに、お疲れ様です(/・0・;) 
ここ、必死だったから、写真撮ってない(;>_<;)

 

 ダートのデコボコがひどくなる手前に車を停めて、出発。
沢を渡って、昔林道だった、けど崩壊しちゃった?って感じの道から、峠へ出て、荒れた沢沿いを朽木や倒木を乗り越えて行くと・・・

 

              コナスビ 
              モミジイチゴ食べ放題(*^_^*)v                       ミズタビラコ キュウリグサにそっくりだけど、山の沢筋に咲いている
            イワガラミかガクウツギか?と思ったらツルアジサイ

何度か渡渉して、わぁい! ♪ \(^0^\)(/^0^)/ ♪
今年お初のヤマシャクヤク。
なんて清楚な白い大輪!

 

P6135511

 

 


 普通のヤマシャクヤクは、4月下旬から5月に咲く。
バナナのような雌蕊が3本なの。
で、ベニバナヤマシャクヤクは、一ヶ月遅れの6月上旬から開花。バナナのような雌蕊が5本なの。
ここのヤマシャクヤクは雌蕊が3本・4本・5本!

 

 

P6135519

 

 


 


変化途中ってこと? 咲く時期も遅いし、種としては、紅になってもおかしくないの。

 どこかに、色気づいている子はいないか?(=●^0^●=)
う~ろ う~ろ う~ろ。
('◇'*)わぁお!
花びらに、ほんのりピンクのほほ紅を塗ったような、かわいい子がいた\(●⌒∇⌒●)/ わーい

 

P6135524

 

 


近くにもう1本!

 

 


 


それから、沢の少し奥に、これまで見たことがないくらいの群生地。 (ノ°ο°)ノ オオオオ
一生分のヤマシャクヤクを見た!

P6135520

 

 


 


 


 山友  ありがとう(j o j) ウルルル


 町おこしで、ベニバナヤマシャクヤクを売り物にしている、美山町って言う場所があるの。
盗掘がひどいからって、年に一度だけ公開して、あとは立ち入り禁止にしているんだって。
そこは、みんな、このベニバナヤマシャクヤク系の、咲き時期の遅い、雌蕊が5本の花なんだ。
けど、それでも7割は白く咲くんだって。
不思議な花ね、ベニバナヤマシャクヤクって。

 大好きなヤマシャクヤクに会えて、それも、雌蕊5本の希少種に会えて嬉しい(*^▽^*)  これも一重に、この辺のお山を知り尽くした山友のおかげ。送迎付きで、案内してくださって、ありがとうございます(´ー`)ノ

 車に戻ったら、クーラーバックから何やら・・・
美味しいトマトとちくわに、ノンアルビール?(ノ°ο°)ノ
まぁぁぁ 乗せて頂いてご案内の上に、すみません。歩いた後のシュワシュワ~は、大変美味しゅうございました。

 忙しい山友んは、私を駅まで送ってくれた後、もう1座見回りしてから、遠くのお山へ行くんですって。
タフっちゅうか・・・
エネルギッシュっちゅうか・・・
お気をつけて(´ー`)ノ

 
 お山を歩いて40年 
お初です。
ベニバナヤマシャクヤク!
ん~(^ー^* )  幸せ~♪~

« 寂ショウ尾根~滝子山~浜立尾根 | トップページ | 美濃戸から地蔵の頭~横岳~硫黄日帰り »

登山」カテゴリの記事

コメント

よかったですね~
遠路はるばる来た甲斐があったね~
美山のあそこは写真で見ただけだけど3割のピンクの群生を写真にして村おこし事業の一環にしてるのね~
今まで白のヤマシャクヤク見てもバナナまでは数えたことなかったけど今度からきにして見そう~(*´艸`*)

私も初めて大峰のベニバナヤマシャクヤクを昨日見てきました。。。
全部ピンク色だったけどバナナは3本4本5本のもあったよ
白色のお花のヤマシャクヤクだけが咲き月とバナナの数の違いでベニバナヤマシャクヤクになるかが決まるのですか?

(ノ°ο°)ノ オオオオ
お元気でした?
ごめんねー(゜゜  リコメが遅れて。
大峰のはしっかりピンクが濃くてすてきね。
一度見てみたいけど、関東からは遠くて・・・。

植物を楽しむことは楽しいですね。
貴重な植物も数多くありますが、楽しむのは見て、撮ってだけにしたいものです。
花株に近づいて周りを踏み固めてしまったり、植物に触れて傷めてしまったり、まして花弁を開いてしまったりすることはやめるようにしましょう。
植物を愛する多くの人々がいつまでもそこにあってほしいと願っています。
ルールを守り、どうぞよろしくお願いします。

ルールを守り楽しみましょう!さん
4年前のブログにコメント、ありがとうございます。
はい、お花を大切に、ずっと咲いてくれるように守って行きたいと思います。

今晩は!
いや~あっ、もう4年前になるんだ
そのブログにコメントをされる方がおられるとは驚きです。
今年は、この自生地には行ってませんが、ひょっとしたら紅花が現れていたかも知れませんね。
今年は、美山町のベニバナヤマシャクヤク鑑賞会にも行って来ましたから、後程アップしますね

ちょこっと山ちゃんさん
4年も前のブログ どうやってお目に留まったものか・・・
びっくりです。
>今年は、美山町のベニバナヤマシャクヤク鑑賞会にも行って来ました
>から、後程アップしますね
(ノ°ο°)ノ オオオオ
それは楽しみです。
私は今日は、干支の山名版の補修でした(^ー^* )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベニバナヤマシャクヤクに会いに:

« 寂ショウ尾根~滝子山~浜立尾根 | トップページ | 美濃戸から地蔵の頭~横岳~硫黄日帰り »