« 鈴庫山と三窪高原蕨採り | トップページ | 尾名手尾根~大寺山~三森北峰~杉平入口 »

2014年6月29日 (日)

2014年6月28日 浅間山

 

先週、浅間山荘へ着いたら、本降りの雨だった。

 

浅間山が未踏だって言う山友の、お付き合い気分だったけど、小浅間から浅間山を見てたら、ますます登りたくなっちゃった。

 火・木は続けて柳沢峠
先週・今週と続けて浅間山荘
続けて同じ登山口月間 なのかな?(?+_+)

 天気予報は雨だけど、登山口へ着いてもまだ降っていない。じゃ、行こっか(^v^)

 

 

 

 


登山道の看板には、やたらと自己責任の文字が目を引く。火山性ガスは予想できないから登山は自己責任でって。亜硫酸ガスなら、臭いや喉の刺激があるから、何となく異常が分かるかも知れないけど、硫化水素だと、変化が分からないかな? 気づいたら動けないこともあるかも。
何かあった時、訴えられちゃかなわないもんね。

 浅間山荘駐車場、あとで500円払います。
一の鳥居から、行きは不動滝コース。
期待しないでね。お名前の割にちっちゃい滝だから("⌒∇⌒")  でも、今日は水量豊富でした。

 

 

 


 この辺から霧雨が降ってきた。二の鳥居を過ぎると牙山(ギッパヤマ)の牙が霧のかなたに!

 

 

 


 


 

 


 今日このルートにしたのは、降られても火山館でゆっくり休憩できるから(^ー^* )  その火山館でお水をくんで、ここから森林限界までの樹林帯が好き。ハクサンイチゲにコイワカガミに、ミツバオーレンにキバナノコマノツメ。特に、コイワカガミは、樹林の奥まで一面よー!(^v^)

 

 

P6286121

 

 


P6286123

 

 

 

 


 


 西にトーミの頭と黒斑が見える所まで来たけど、真っ白。
霧雨も少し強くなってきた(;>_<;)

 Jバンドへの道を左に分けて、浅間山の斜面を東にトラバース気味に登っていく。この辺、富士山に登るのと感じが似ているよね。スコリアザクザクで、帰りは楽だけど・・・
雨も風も横殴り。手が冷たい!(;´o`)

 火口手前で立ち入り禁止のロープ。確かこの辺に・・・
火山弾よけのドームがあったはず・・・あった あった!
で、ドームで雨宿り休憩&手袋をする ふぅ ε= (*^o^*)

 

 


 こんなお天気なのに、登る人にも下る人にも、たくさんすれ違う( °o° )  日本百名山だから?

 で、火口を南に巻くと、浅間前掛山(2524m)
今は、行けるのはここまで。
山名板も、前掛山じゃなくて浅間山になってる!

 

 

P6286139
 ここから、南側に噴煙が伸びることが多いらしい。
だから、このすぐ先の二等三角点(2493,4m)も今は行けない。スコリアザクザクを、砂走りみたいに降りて・・・
 
 夕飯の支度のために、少しでも早く家に着きたいんで、いつもはお風呂は寄らないんだけど・・・
今日は、横殴りの雨でびしょびしょ! 車を置いた浅間山荘 天狗温泉に入る。ここは、鉄分含有量が日本一なんだって。だからね、タオルが茶色くなっちゃうよ。でも、歩いた後のお風呂って気持ちがいいねぇ(*^-^*)ふぅぅ~

 

 


 帰路、今日の15時に開通の圏央道を通ったよ。
こんなお天気で、できたての道でも走ってみようか、なんて物好きの車?が多くて渋滞。陸橋からも見物人!

 

 

 

 


4月にお姉さま方と、城山湖からのバリエーションを歩いた。途中までいい道だったのに、道の先がフェンスでふさがれていて、竹藪をよじ登ったのは、この道の工事のせいなのね(´ヘ`;)

 

 

 

 



 雨になったけど、お花がいっぱいの浅間山
きれいだったよ(^v^)v
本日15時開通の圏央道は、陸橋の上からも見物の人がいて、ヘリも飛んでいて、面白かったよ(*^▽^*)

« 鈴庫山と三窪高原蕨採り | トップページ | 尾名手尾根~大寺山~三森北峰~杉平入口 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年6月28日 浅間山:

« 鈴庫山と三窪高原蕨採り | トップページ | 尾名手尾根~大寺山~三森北峰~杉平入口 »