« 雁ヶ腹摺山~姥子山~大垈山~セーメーバン | トップページ | 鹿島槍日帰り 10月9日 »

2014年10月 2日 (木)

妙高山

 7月に火打へ行った。
その時に、妙高の紅葉のテレビを見て、秋に来たいわねぇ。
って話していた。   じゃ、お気に入りになったペンションスノーグースに予約しましょう。

 

 

  フルコースで8700円のこのペンションは、6人までの送迎が無料でお願いできる。
高いバス代を考えると、とってもお得。
オーナーは山好きがたたって、山の近くにペンション経営って言う方。

 

 私は「そんなに山が好きなら、山小屋や山のペンション手伝えばいいじゃないの」ってよく言われる。
でも・・・最盛期が書き入れ時だから、一番いい時にお山へ行けないのよね。お仕事だと。

 

 

 遊びで、お姉さま方に色々おごって頂いているのが、一番楽しいわぁ("⌒∇⌒")

 

 各種、送迎予約手続きなどをしていたら、あろうことか、お姉さま方と去年登った御嶽山が噴火。
しかも、去年泊まった頂上山荘は、粉塵ですごいことに。
妙高だって活火山じゃないの

 

(・_・;)
3000年前に、水蒸気爆発しているって・・・
それって、火山の歴史からしたら、つい最近って言ってもいい
 (;´o`)
慌てて、妙高山の火山性微震の記録なんて調べちゃった。

 

 

 東北大震災以降、日本列島の活動が活発化しているって・・・
神津島の天上山も、登ったばかりの富士山もみんな活火山
 (;・_・; ・・・・

 

 人間には、まだまだ分からない、どうしようもない自然の猛威
 (;>_<;)
たくさんの、亡くなった方のご冥福を、お祈りいたします。

 

 

 今日は、午後妙高高原へ行って、フルコースのお食事を頂くだけ。
散歩に出た、近くのイモリ池で、ちょうど夕焼けで、黒姫山と妙高山が見られた(^v^)

 

 

 

 

 

 

 

 

P9309027

 

 

 

 

 

 

 翌朝5時、優雅な朝食。これから山を登るとは思えないね。

 

 


 

 

 

オーナーに、火打へ行った時の下山口、燕温泉まで送ってもらう。

 

 


 

 

 

 

 歩き出ししばらくは舗装路。赤倉温泉の源泉があるんだよ。

 

 

 

赤倉温泉って、学生時代にスキーでよく来たっけ。
少し上がると、妙高山1合目の案内。よく踏まれた道で、二回渡渉があって、4合目あたりから急になってくる。

 

 

 

 

Pa019068

 

 

 


 

 

 

 

Pa019117

 

 

 

 朝のうちは、青空も見えていたけど、だんだんガスって、光善寺池辺りからは遠景は見られない。
それでも見事な紅葉加減に、見上げるお姉さま方の口から「わぁ~」と歓声が上がる(^ー^* )

 

 

 

  鎖場もあるんだけど、足場が切ってくれてあって、登りやすい。

 

 

 

 

 岩々を登って、すぐに妙高大神。
信仰でたくさんの人が登ったから、岩場に足がかりの穴が刻まれているんだね。

 

 

 三角点は、もうちょっとだけ奥。一等三角点 点名『妙高山』(2445,9m)タッチ(^ー^* )

 

 

Pa019158

 

 

 

 ガスって遠望は利かない。

 

 7月に、ハクサンコザクラの大群生を見た火打が見たかったな。でも、これだけ見事な紅葉が見られたんだから満足満足
 (*^_^*)v

 

 ダウンを着て、ゆっくりとお昼を食べて・・・ 実は、最後に乗るスカイケーブルは16時で終了。
マップタイム計算で、余裕は20分しかなかったの。
でも、ペンションのオーナーが、ご厚意で40分早めに送ってくれた上に、今日はお姉さま方が絶好調で、マップタイムよりちょっと早く登っちゃった。\(^o^)/ すごーい!

 

 

 なので、1時間も余裕ができた。

 

 行きと同じ道を、天狗堂まで下りて、南東に急降下すると林道へ出る。途中パラパラと小雨(;>_<;)  大谷ヒュッテって言う避難小屋へ寄って、おやつを食べて、ザックカバーをかける。この避難小屋は、きれいだし、お布団があるし、トイレっとペーパーもあるよ。

 

 

 

 

Pa019167

 

 

 

Pa019182

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いい感じのブナの樹林を歩いて、スカイケーブル山頂駅へ スキー場へ出るとガスって真っ白

 

 

 

 

 

 

 

 

2時30分到着

 

 ケーブルは残念ながら真っ白で眺望無し。

 

 

 

 

 

 

 予定より1本早い新幹線に乗れて、帰りの新幹線でコーヒーをおごって頂いて

 

 

 累計標高差 登り1400m 下り1250m 
マップタイム7時間50分

 

お姉さま方 今日もよく歩きました( ´ ▽` )ノ

« 雁ヶ腹摺山~姥子山~大垈山~セーメーバン | トップページ | 鹿島槍日帰り 10月9日 »

登山」カテゴリの記事

コメント

紅葉が見事!
木によって紅葉のなり方が違うのは人間の個性と一緒かな?
今年第一号の紅葉あと何回見られるか楽しみです・・・・・・・・・

亀ちゃんさん
展望がないのが残念でしたが、紅葉は最高でしたね(^ー^* )
お誕生会のブログは 見ていただけたかしら?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妙高山:

« 雁ヶ腹摺山~姥子山~大垈山~セーメーバン | トップページ | 鹿島槍日帰り 10月9日 »