« 地蔵尾根~蛭ケ岳~銀河探索~袖平山~神ノ川 | トップページ | 九竜山~江戸小屋山~鞘口山~御前山~シダクラ尾根~境橋 »

2014年12月 8日 (月)

雪頭ヶ岳~鬼ヶ岳~王岳~根場

 週末の予定が急に空いた

。 ( ̄-  ̄ ) ンー 火曜会の下見に行こうかな。 と思っていて、ふと、ご近所の友人を思い出した。 お山を始めたばかりの友人が、先日アイゼンを買うって言ってたな。 最初にアイゼンを使う時って、誰かと一緒がいいよね。 着けるタイミングや外すタイミングもあるし。 じゃ、空いてたら、雪が少しありそうなところへ行こうかな。  
 直前だったから、お子さんのスケジュールを聞いてから、「大丈夫。よろしくお願い~」って(^v^)
 大菩薩辺りが手ごろかなと思ったら、もう歩いているんだって。 三つ峠も歩いてるし 他に、近くで雪がありそうなところ・・・  近いのは、やっぱ御坂周辺かな。
 家まで迎えに来てもらって西湖の根場集落へ。  
Pc071430
ここね、昭和41年の土石流で村ごと埋まってしまって、人口235名のうち死者・行方不明者63名! 今でも行方不明者が10人いるの。 夏に来た時、タクシーの運転手さんが、同級生も一人亡くなったって言ってた。 今は昔の雰囲気の藁ぶき屋根で、観光地にしている。その奥に車を止める。下山口に近いから。  登山口は集落を東へ抜けて、ガンダムチックな堰堤の右を登って行くの。
Pc071357
雪。まだ無いね(^ー^* )  シモバシラがたくさん霜柱を伸ばしていたよ。今年は早いねぇ。
Pc071358
Pc071363
Pc071366
ここから雪だったら、予定の7時間ルートはきついから、鍵掛峠からエスケープしようと思ってた。 樹林の中を、標高差600mくらい一気登りすると、うっすら雪が。
Pc071374
ちょっとトラロープなんかもあって、周りが開けると、夏ならお花畑になる展望地。 この辺り、お花の種類が多いんだよね。 振り向くと、ドーン!と(*^_^*)v 視野いっぱいに広がる富士山。 眼下が富士の樹海。
Pc071371
雪が滑る登山道をちょっとだけ下りて、ぐるっと回ると梯子が出てくる。 \(^o^)/ わーい お空へ登るハシゴみたい!
Pc071383
 登ると鬼ヶ岳(1738m) 山頂はそんなに広くなくて、真ん中に鬼の角があるんだよ。 わぁお! (ノ*^▽^*)ノ いい眺めだ~。 南アルプスが甲斐駒から聖まで見えてるよ。 樹間から、雲取から奥秩父、金峰まで見えてるよ。 八ヶ岳は・・・頭に雲が付いてるね。 遠く、駿河の海まで見えてます(^v^)
Pc071391
Pc071398
Pc071381
お汁粉を出したら、友人が喜んでくれたよ。
Pc071397
甘くて熱いものがお腹に入ると、体がぽかぽか~(* ̄ー ̄*)  さ、ちょっと下るよ。 たいした雪じゃないけど、練習練習。 アイゼン付けてみよう!(^ー^* ) ちょこっと説明して・・・ 何やら納得している?(^v^) 数日前と昨日降った雪が、表面うっすら凍った、急な下り坂、快調に下りてるね。 いいでしょ~、アイゼン。 左右の足を、少し開くように意識してね。 でないと、自分で自分の足を踏んじゃうよ。 滑り具合が全然違うでしょ。  登山道が稜線の南側へ回ると、とたんに雪が少なくなって、アイゼンを外す。 外した途端「わぁ(・_・;)滑る~」って。
Pc071400
鍵掛峠を越えて、鍵掛へ 。 (゜o゜)あら! 小さなお名前板(^v^) ずいぶん以前にここを通った時、前にはあった山名板が無くなっていて、殴り書きで書いたプラ板が・・・何度かヤマレコとかに出ていた。上下に赤テープで補強されて、まだ頑張ってるんだなぁ って思っていたの。それが、今年の春くらいに行った人が、しゃらのつけたやつ、もうなくなってたよ。って言っていた。じゃ、誰かがつけてくれたのね。 でも・・・日本国領土 って・・・うーん "( ' ' ;)
Pc071414
 ちょっと草がかぶって下が見えない、藪っぽいトラバースもあるけど、危なそうなところには、ちゃんとトラロープが付いている。
Pc071417
ちょっと登ると王岳(1623、4m)
Pc071419
ここまで、ずーっと左手に、大きな大きな富士山を見て歩く(^ー^* )  ここで、お昼。 風は少し弱まって、お日様が当たって暖かい。 とは言え、気温は-6度くらいかな。 お味噌汁を入れて、それからコーヒーを入れて、いっぺんに体が温まる。  
Pc071421
Pc071424
根場への下山路は、10年くらい前に地元の青年団が整備してくれた道。 林道まで、途中、ものすごいジグザグ路。 7年くらい前に来た時は、一部工事中で道がなくて、10mほど下の林道へ、土ごと滑り落ちるように降りたっけ。 今は、石がゴロゴロで荒れてはいるけど、隋分と歩きやすくなった。  
Pc071429
寒くなると、渋滞が少なくなる中央高速で、4時に帰宅。 寒いのは好きじゃないけど、空気が澄んで、眺望が楽しめるのは、いいねぇ(*^▽^*)

« 地蔵尾根~蛭ケ岳~銀河探索~袖平山~神ノ川 | トップページ | 九竜山~江戸小屋山~鞘口山~御前山~シダクラ尾根~境橋 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪頭ヶ岳~鬼ヶ岳~王岳~根場:

« 地蔵尾根~蛭ケ岳~銀河探索~袖平山~神ノ川 | トップページ | 九竜山~江戸小屋山~鞘口山~御前山~シダクラ尾根~境橋 »