« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月29日 (木)

富山西尾根~伊予ケ岳  ヒカリモ群生地~館山城

 眺望の冬に、丹沢や高尾周辺から山座同定の時、 『あの双耳峰が、千葉の富山です』 って、よくご案内していた。 そうしたら、大姉さまもちい姉さまも、いらしたことがないんだって。  

じゃ、行きましょうか(^ー^* )  一緒に伊予ケ岳も廻れるかな?
東京から高速バスで行こうかな。
と、 地形図を見ていたら・・・
あれれ( °o° ) この、道の駅の横に伸びた尾根って、そのまま富山に登れそうじゃん! これだけ尾根がはっきりしていたら、踏み跡くらいあるかな? 尾根に取り付けなきゃ、車道を廻って一般登山道で登ればいいや。
 2パターンのラインを引いた地形図を人数分ご用意(^v^)  
東京駅から、館山行の高速バスへ。 ハイウェイオアシス富楽里で下車。 伏姫シュウマイとかサンガ焼とか、おこわをゲット!(*^▽^*)  
道の駅のインフォメーションセンターのお姉さんに、「その尾根から富山に登るけど、高速道路が複雑だから、どう廻れば一番近いでしょうか?」って聞いたら 「その尾根から富山へは登れません」
「富山は、その尾根を右へしばらく行って、学校を曲がった角に、登山道の案内があります」って・・・(^。^;)  
で、尾根端へは、道の駅を通り抜けて、高速のトンネルをくぐって、次の次を右へ。 尾根端到着。 よっしゃぁ~( ̄▽ ̄)V 道が付いてる!
P1272855
ただし、富山は右へ の案内。でも、左の階段登ります。
昨日は豪雨だったそうで、ぬかるんで滑る。
登って行ったら、そこそこ整備されて、土は流れていたりするけど、階段が付いて、枝も払われている。
P1272862
約1時間で、[伏姫の籠穴⇒]の案内。
P1272863
ここから、道が急に、か細くなる。
あれれ~(;-・。・-;) ここまでが、一応歩かれている散策路なのね。 
藪がひどくなって、倒木があって
P1272866
ロープが出てきて、危うい岩場もあって・・・竹藪まであるの?
P1272869
うふふぅ~(⌒^⌒)b  面白いじゃん!
P1272871
鋸山アドベンチャールートに、似ている。
低山だからって、甘く見ちゃいけないねぇ。
つかまるものがない小ピークから、富山山頂の鉄塔がよく見える!
結構な高度感!
P1272876
ロープはドロドロだけど、つかまないと登れない。
P1272884
欲しいところについているロープ。ありがたい。
P1272886
城壁みたいな所へ出て、右へぐるっと回って、
('◇'*)わぁお! 富山北峰(349,5m) 富士山見えてます。
P1272887
東京湾越しの富士山
P1272889
 達成感バリバリ~\(^o^)/ あ~ 面白かった。  山頂でランチ。
P1272894
P1272897
藪漕ぎでビショビショになっちゃったウェアも、ランチの間に乾いたよ。  
東へ舗装路で道路を下山。
P1272902
途中、蝋梅や紅梅が咲いていていい香り。
P1272903
丘陵の尾根道を富山を背に歩いて、伊予ケ岳登山口へ。
P1272906
伊予ケ岳が近づいたら、山頂の鎖が見えた
P1272911
伊予の国 石鎚山の天狗岳に山容が似ているんで、伊予ヶ岳って付いたんだって。 昔、四国や紀伊半島との行き来が多かったんだよね、房総は。  
P1272915
もうスミレが咲いてるよ(*^_^*)
P1272917
標高差150mくらい登ると、東屋。
今日は足場がぬかるんで滑るから、ここへザックをデポして、空身で鎖場を通過して頂く。
P1272920
79歳のお姉さま 岩場になるとイキイキ!
P1272921
 登りは、サクサクっと登ってくださいます。 伊予ヶ岳南峰(336,5m)
P1272925
あの双耳峰 富山のずっと奥から、歩いて来たんだよ。
P1272929
 「せっかくだから北峰も行きましょう」って言ったら、以前登ったことのあるお姉さまと、疲れたちい姉さまが、ここで待っているって。  
二等三角点をタッチ
P1272931
南峰で待っているお姉さま わかるかな?
P1272932
まだ、薄く富士山が見えてたよ。
P1272934
下山で、きゃぁ~って声。上を見ると、ちい姉さまがロープで振られちゃって、クリンと回って宙ぶらりん(・_・;)、急いで登り返して、足場を支持。お尻を付いて、ドロドロになっちゃったけど、お怪我がなくてよかった( -。-) =3   
P1272938
土砂降りの雨の跡だと、難易度アップしちゃうね。
P1272940
他のお姉さま方はスルスルと。
P1272944
予約したタクシーの時間に遅れそうなので、急いで先に下りて、運転手さんに待っていただく。
岩井駅に予定の電車の10分前に到着(*^_^*)v
ホームから、朝歩いたギザギザの尾根が!右端が富山南峰。
P1272946
絵にも描かれてるよ。とみやま の上のギザギザが西尾根。
P1272947
 別荘は、先日お布団干して、お掃除して帰ったから、そのまま使える。「ザックを置いて、すぐ海へ出ましょう」って言ったら「え?ビールは?」   なんとか、防波堤から、日暮れの富士山を見て頂けました( ̄▽ ̄)V
P1272953
房の大山に陽が沈む
P1272955
 ちい姉さまが 「ここでビールがあったら満点なのにぃ!」って・・・
 (;´▽`A``  
 
 今日はPちゃんのお誕生日。
菜の花のおかか和え ジャガイモとお豆腐と、蛤かまぼこの煮物 
スティックセニョ―ルとマグロ缶のサラダ ジャガイモとスティックセニョールのコーンスープの素和え お味噌汁 ちらし寿司
P1272958
たくさん食べてもローカロリーで、ヘルシーよ。
Pちゃん 誕生日おめでとう!  
P1272960
 実はね、ここ、お布団が5組しかないの。
マットと敷きと分けても、掛け布団がないから、前回娘と来た時、寝袋を持ってきた。 で、昨日宅急便で、毛布を送った。 寒さに強いちい姉さまに、敷布団+寝袋+毛布で寝て頂こう。  ちい姉さまは、焼酎の氷結割りをガンガンハイピッチで飲んで、10時にお休み。楽しくおしゃべりして、12時に、もう寝ようね~。
 
 水曜日 お布団 片づけてお掃除して、今日はウォーキング。
バス時間を気にしなくていいのは、楽だぁ~("⌒∇⌒")  
裏道を通ってヒカリモを見て、
P1282962
要所にこんな地図があってありがたい
P1282963
ヒカリモ
P1282974
館山城へ。 入場料300円です。
P1282976
辻村ジュサブロウ劇団の八犬伝の人形や、滝沢馬琴の本なども展示されている。 天守閣へ登って、富山や伊代ヶ岳も見えてるよ。  
P1282978
今から行く崖の観音が海の向こうに
P1282981
海岸通りへ出て、登山靴で海岸歩き。
P1282985
那古船形の崖の観音に登ろうと思ったら、なんと!(;-・。・-;) 来年の6月まで工事中で立ち入り禁止(/_;) 
P1282994
工事は、28年の夏までかかっちゃうのね。
P1282996
確かに、すごい高さだし、大工事になるんでしょうね。
P1282997
ここまで、無駄足させちゃってごめんなさい。  浜金谷で美味しい海の幸を頂いて、
P1283006
帰りはフェリー。
ダンスで乗ったことがある大型客船 飛鳥 が近くを通ったよ。  
一番近くは、東京湾フェリーのしらはま丸。
P1283015
低山アドベンチャー 楽しかったですねぇ~
房総のお山は面白い!( ̄▽ ̄)V

2015年1月21日 (水)

要倉山~高茶山~陣馬山~小孫山

 友人が「要倉山の山名板って、しゃらさんがつけたやつ?三角点の上についてて、山頂はちょっと上だから、山頂まで3分と書き足した方がいいんじゃないの?」って言って来た。そう言えばそうか。
三角点の標高だから、間違っていないけど、確かに山頂は上のピーク。

 別の人から「子孫山ノ頭に、あなたの山名板が無くなってたわよ」って情報も。(^。^;) え~ そうなの?あれは、付けてからだいぶ経つから、割れちゃったかな?
じゃ、また木の板で書こう!(^ー^* )
ちょっと長いけど、両方通るルートにできるかな?

 高尾から陣馬高原下行のバスで、関場で降りる。バス停からは、尾根の端っこが見えている。


P1202644
以前は、尾根端から登ったんだけど・・・数年前、立ち入り禁止の札が立って・・・
なので、北西へ少し歩いて鉄塔巡視路を使いましょう。車道から左に入ると、(- -;)うっわ、地面が氷ってる。滑るから気を付けて~。

P1202646
P1202648
広場のあちこちに踏み跡があって( ̄-  ̄ ) ン~ あった!取り付きたい尾根の下に、78号鉄塔巡視路の黄色い杭。

P1202649
 これこれ、これを使いましょう。
途中、結構やらしいトラバースがあったり
P1202651
倒木をくぐったり 跨いだり

P1202650
P1202654
 尾根へ出ると、左が鉄塔、右が要倉山方向。
しばらく、根っこや木をつかんでよじ登る、急斜面( -。-) =3 ふぅぅぅ~
P1202657
尾根が西へ向かうと、北側が開けた伐採地がある。ここで、朝のお茶休憩(^v^)
今日は、甘酒とネギ味噌せんべいを持ってきたよ。

P1202659
 ここからちょっとで三等三角点。
ここに、私は要倉山(549,3m)って付けちゃったの。だから、要倉山 の上に [ あと3分]って書き入れた。
P1202665
P1202664
ミッション1 終了(^v^)v
で、3分登った展望のないピークには、ちゃんと木の山名板が付いていました。
 ここから、南へ急降下して、西へ向かう。
途中、熊の糞と真新しい熊剥ぎの跡

P1202669
P1202670
モミの巨木もあるよ

P1202672
ちょっと、赤テープがうるさいくらいついている  (^。^;)  低山バリを歩くなら、一応地形図が見れる人でしょうし、付けすぎだと思う。
これじゃ、面白くないじゃん。大伐採地はなかなか展望がいい。
P1202673
 732mの高茶山(本宮山)からいったん下りると、次の登りが、このルートで一番の急斜面。でも、以前より踏み跡がしっかりついて、歩きやすくなっていたよ。
P1202675
P1202679
 登り終わると、和田峠の近くの林道へ出る。
P1202682
お疲れ様。今日のバリはこれで終わり。
でも、まだミッション2 が残ってるよ。

 林道は雪たっぷり。さっきから犬の鳴き声がするな と思ったら、猟の人が銃を構えていた。
P1202684
P1202685
大姉さまが「何がいるの?猪?鹿?」って聞いたら「シッ!」
で、小さい声で不愛想に「イノシシ」って教えてくれた。
大姉さまは「ハーイ。静かに静かに」
って言いながら、凍った雪道をバリバリ歩いていたよ。5人でバリバリ~。雪の上の氷が割れるんだから・・・仕方ないよね(^。^;)

 陣馬山に登り返して、綺麗な雪山よぉ~。
P1202690
丹沢の時、アイゼンデビューのマイフレさんに、このくらいの雪を歩かせたかったなぁ。

 (ノ°ο°)ノ オオオオ
今まで展望のない樹林帯バリだったから、富士山と丹沢がきれい。それに、荒川 赤石まで見えるこの眺めは感動的!
P1202696
P1202700
P1202701
ここで、ランチ。本日も富士山付き(*^_^*)v

P1202702
P1202705
P1202708
 ここからは、幅広の登山道。でも、人が多いから、ぬかるんでぐちゃぐちゃで…
す・滑る~(´。`;;;)
時々雪、時々ぬかるみの道で明王峠へ。
ベンチも増えてとってもきれい。

 子孫山の頭は、幅広登山道を歩いていると、スルーしちゃうんだ。尾根を意識していないと。
でも、登山道に、[孫山⇒ 小原宿⇒]の案内が真新しく付いていた( °o° )

P1202710
そんな案内があるのに、山名板 付けないの?それじゃ、その孫山とやらはどこ?って登った人が、分からなくて、通り越して、小原へ降りちゃうじゃない。

 ここに、以前、藪をかき分けて登ってみた時に、山名板が何もなかったんで付けた。
あれから・・・7年くらいかな。その間、何度も来たけど、去年はまだついていたっけ。
以前はなかったベンチや、立派な案内板が増えたのにな。
で、小さい木の山名板を付けてきたよ。
子孫山の頭(542,8m)

P1202714
P1202713
 30分ほどで相模湖駅。
今日は、予定より早い!ので、高尾で美味しいお好み焼きを、ご馳走になりました
(シ_ _)シ  ハハァーー
P1202723

 累計標高差1000m マップタイム6時間15分の
半分バリ ハイキングでした( ´ ▽` )ノ

2015年1月18日 (日)

白鳥山 羽鮒山 達磨山 伽藍山

 今年の初一等三角点
まだタッチしたことがないお山へ行きたいな。

 一等じゃないけど、山梨百名山の中で一番標高が低い 白鳥山(567,4m)へ
山頂には、宝くじ基金で作った恋人の聖地のハートの碑・・・(^。^;)
もうちょっと・・・有益なお金の使い道はなかったのかな。
山頂の展望台は、老朽化で立ち入り禁止になってる(・_・;)

P1172649
 富士川の右に思親山 奥に七面山 そのまた奥に見えるはずの白根三山は・・・吹雪いてる?
今日も、富士子ちゃんがきれいねぇ~
(=●^0^●=)v
ん~ 気持ちのいい眺め。
P1172657
P1172650
P1172651
P1172661
 コーヒー飲んで、まったり(#^ο^#)

 で、ここは三等三角点峰なんだ。
P1172662
富士川をはさんだ東側に、羽鮒山(320,7m)ってのがあって、そこに一等三角点があるの。
GPSはないし、たどり着けるかな?
芝川大橋を渡って、あれれ? 隣の駅まで出ちゃった(。。?)
ちょっと戻って、右に曲がると新築住宅の右角にミラーがあって、羽鮒山展望台の案内が出ている。
狭くて、対向車があると怖いけど、舗装面は悪くない。
左に小さな駐車スペースがあって、右に案内がある。
 木の土留めの階段を上って・・・
奥に広場が見える。
P1172663
狭い山頂は、富士山側が開けていて、木の展望台が作ってある。
P1172664
あら 富士子ちゃん頭にお帽子乗せてるね。。

P1172665
 あれ?三角点は?
展望広場の奥、ちょっと藪っぽいところに、踏み跡。そっちにあるのかな?
ごそごそ・・・ない【><;】

車で少し先へ行くと、案内が出ていました。
P1172667
でもね、ピークに登るとススキっ原で(;´o`)
P1172674
何となく踏み跡があって、木にスズランテープがあって、今年お初の、一等三角点が見つかりました(^v^)v

P1172670

 お昼は 沼津で 海鮮丼
ウニもイクラもシラスも新鮮!
v(^。^*)ランランラン♪
P1172683
大変美味しゅうございました。
窓からは、駿河の海と達磨山が
P1172689
で、本日欲張って、もう一個行っちゃいます。そこへ!(^v^)

 西伊豆スカイラインの達磨山を通り過ぎて、ちょっと先のPに車を停めて、ちょっと登ると、達磨山(981,8m)
P1172693
笹の間の道を歩いたいるとまだしのげるけど、山頂はすごい風!
風速…15mくらいあるかな?
サンバイザーは、飛びそうでかぶれない。
P1172694
駿河湾が白波だってる。
P1172708
黒い雲が、低く覆い初めて・・・(´。`;)))
冷たい風って、冷えるぅ。沼津アルプスが小さくて可愛いね。
P1172698
P1172699

笹の陰に座って、熱い生姜湯(#^ο^#)
P1172702

 一等三角点二つ目タッチ!

P1172697_2
 急に山友が、「道志道を走ってみたい」って言い出した。( ̄-  ̄ ) ンー 今から廻ると、もしかして、山中湖でダイヤモンド富士が見れるかも? 日にち的に少~しずれるけど。
 でも、山中湖4時20分。とっくに富士山の奥に沈んでました。
P1172724

 道志道に入ったら、車道の両脇は、なかなかの積雪。寒~い! 鳥ノ胸山が赤く染まって日が暮れた。

P1172729
 本日は、ほぼドライブ
美味しい 一等三角点巡り でした(^ー^* )

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »