« 要倉山~高茶山~陣馬山~小孫山 | トップページ | 大友の皇子陵~エボシ山~大山~日向薬師 »

2015年1月29日 (木)

富山西尾根~伊予ケ岳  ヒカリモ群生地~館山城

 眺望の冬に、丹沢や高尾周辺から山座同定の時、 『あの双耳峰が、千葉の富山です』 って、よくご案内していた。 そうしたら、大姉さまもちい姉さまも、いらしたことがないんだって。  

じゃ、行きましょうか(^ー^* )  一緒に伊予ケ岳も廻れるかな?
東京から高速バスで行こうかな。
と、 地形図を見ていたら・・・
あれれ( °o° ) この、道の駅の横に伸びた尾根って、そのまま富山に登れそうじゃん! これだけ尾根がはっきりしていたら、踏み跡くらいあるかな? 尾根に取り付けなきゃ、車道を廻って一般登山道で登ればいいや。
 2パターンのラインを引いた地形図を人数分ご用意(^v^)  
東京駅から、館山行の高速バスへ。 ハイウェイオアシス富楽里で下車。 伏姫シュウマイとかサンガ焼とか、おこわをゲット!(*^▽^*)  
道の駅のインフォメーションセンターのお姉さんに、「その尾根から富山に登るけど、高速道路が複雑だから、どう廻れば一番近いでしょうか?」って聞いたら 「その尾根から富山へは登れません」
「富山は、その尾根を右へしばらく行って、学校を曲がった角に、登山道の案内があります」って・・・(^。^;)  
で、尾根端へは、道の駅を通り抜けて、高速のトンネルをくぐって、次の次を右へ。 尾根端到着。 よっしゃぁ~( ̄▽ ̄)V 道が付いてる!
P1272855
ただし、富山は右へ の案内。でも、左の階段登ります。
昨日は豪雨だったそうで、ぬかるんで滑る。
登って行ったら、そこそこ整備されて、土は流れていたりするけど、階段が付いて、枝も払われている。
P1272862
約1時間で、[伏姫の籠穴⇒]の案内。
P1272863
ここから、道が急に、か細くなる。
あれれ~(;-・。・-;) ここまでが、一応歩かれている散策路なのね。 
藪がひどくなって、倒木があって
P1272866
ロープが出てきて、危うい岩場もあって・・・竹藪まであるの?
P1272869
うふふぅ~(⌒^⌒)b  面白いじゃん!
P1272871
鋸山アドベンチャールートに、似ている。
低山だからって、甘く見ちゃいけないねぇ。
つかまるものがない小ピークから、富山山頂の鉄塔がよく見える!
結構な高度感!
P1272876
ロープはドロドロだけど、つかまないと登れない。
P1272884
欲しいところについているロープ。ありがたい。
P1272886
城壁みたいな所へ出て、右へぐるっと回って、
('◇'*)わぁお! 富山北峰(349,5m) 富士山見えてます。
P1272887
東京湾越しの富士山
P1272889
 達成感バリバリ~\(^o^)/ あ~ 面白かった。  山頂でランチ。
P1272894
P1272897
藪漕ぎでビショビショになっちゃったウェアも、ランチの間に乾いたよ。  
東へ舗装路で道路を下山。
P1272902
途中、蝋梅や紅梅が咲いていていい香り。
P1272903
丘陵の尾根道を富山を背に歩いて、伊予ケ岳登山口へ。
P1272906
伊予ケ岳が近づいたら、山頂の鎖が見えた
P1272911
伊予の国 石鎚山の天狗岳に山容が似ているんで、伊予ヶ岳って付いたんだって。 昔、四国や紀伊半島との行き来が多かったんだよね、房総は。  
P1272915
もうスミレが咲いてるよ(*^_^*)
P1272917
標高差150mくらい登ると、東屋。
今日は足場がぬかるんで滑るから、ここへザックをデポして、空身で鎖場を通過して頂く。
P1272920
79歳のお姉さま 岩場になるとイキイキ!
P1272921
 登りは、サクサクっと登ってくださいます。 伊予ヶ岳南峰(336,5m)
P1272925
あの双耳峰 富山のずっと奥から、歩いて来たんだよ。
P1272929
 「せっかくだから北峰も行きましょう」って言ったら、以前登ったことのあるお姉さまと、疲れたちい姉さまが、ここで待っているって。  
二等三角点をタッチ
P1272931
南峰で待っているお姉さま わかるかな?
P1272932
まだ、薄く富士山が見えてたよ。
P1272934
下山で、きゃぁ~って声。上を見ると、ちい姉さまがロープで振られちゃって、クリンと回って宙ぶらりん(・_・;)、急いで登り返して、足場を支持。お尻を付いて、ドロドロになっちゃったけど、お怪我がなくてよかった( -。-) =3   
P1272938
土砂降りの雨の跡だと、難易度アップしちゃうね。
P1272940
他のお姉さま方はスルスルと。
P1272944
予約したタクシーの時間に遅れそうなので、急いで先に下りて、運転手さんに待っていただく。
岩井駅に予定の電車の10分前に到着(*^_^*)v
ホームから、朝歩いたギザギザの尾根が!右端が富山南峰。
P1272946
絵にも描かれてるよ。とみやま の上のギザギザが西尾根。
P1272947
 別荘は、先日お布団干して、お掃除して帰ったから、そのまま使える。「ザックを置いて、すぐ海へ出ましょう」って言ったら「え?ビールは?」   なんとか、防波堤から、日暮れの富士山を見て頂けました( ̄▽ ̄)V
P1272953
房の大山に陽が沈む
P1272955
 ちい姉さまが 「ここでビールがあったら満点なのにぃ!」って・・・
 (;´▽`A``  
 
 今日はPちゃんのお誕生日。
菜の花のおかか和え ジャガイモとお豆腐と、蛤かまぼこの煮物 
スティックセニョ―ルとマグロ缶のサラダ ジャガイモとスティックセニョールのコーンスープの素和え お味噌汁 ちらし寿司
P1272958
たくさん食べてもローカロリーで、ヘルシーよ。
Pちゃん 誕生日おめでとう!  
P1272960
 実はね、ここ、お布団が5組しかないの。
マットと敷きと分けても、掛け布団がないから、前回娘と来た時、寝袋を持ってきた。 で、昨日宅急便で、毛布を送った。 寒さに強いちい姉さまに、敷布団+寝袋+毛布で寝て頂こう。  ちい姉さまは、焼酎の氷結割りをガンガンハイピッチで飲んで、10時にお休み。楽しくおしゃべりして、12時に、もう寝ようね~。
 
 水曜日 お布団 片づけてお掃除して、今日はウォーキング。
バス時間を気にしなくていいのは、楽だぁ~("⌒∇⌒")  
裏道を通ってヒカリモを見て、
P1282962
要所にこんな地図があってありがたい
P1282963
ヒカリモ
P1282974
館山城へ。 入場料300円です。
P1282976
辻村ジュサブロウ劇団の八犬伝の人形や、滝沢馬琴の本なども展示されている。 天守閣へ登って、富山や伊代ヶ岳も見えてるよ。  
P1282978
今から行く崖の観音が海の向こうに
P1282981
海岸通りへ出て、登山靴で海岸歩き。
P1282985
那古船形の崖の観音に登ろうと思ったら、なんと!(;-・。・-;) 来年の6月まで工事中で立ち入り禁止(/_;) 
P1282994
工事は、28年の夏までかかっちゃうのね。
P1282996
確かに、すごい高さだし、大工事になるんでしょうね。
P1282997
ここまで、無駄足させちゃってごめんなさい。  浜金谷で美味しい海の幸を頂いて、
P1283006
帰りはフェリー。
ダンスで乗ったことがある大型客船 飛鳥 が近くを通ったよ。  
一番近くは、東京湾フェリーのしらはま丸。
P1283015
低山アドベンチャー 楽しかったですねぇ~
房総のお山は面白い!( ̄▽ ̄)V

« 要倉山~高茶山~陣馬山~小孫山 | トップページ | 大友の皇子陵~エボシ山~大山~日向薬師 »

登山」カテゴリの記事

コメント

Pちゃんお誕生日おめでとうございます。ステキなお誕生日で羨ましいわ

富山と伊予ヶ岳はセットで登る人が多いようですね、私は別々に登りました。
房総は今が一番登山によい季節ですものね、水仙祭りやってたりして
夏は暑すぎて干からびちゃうわね^^

館山にお城があるって知らなかった~

お祝いありがとう。

富山と伊予ヶ岳 別々だったの?
じゃ、ちょっと短すぎて、物足りなかったでしょう?

この富山西尾根バリは、結構お勧めです(^ー^* )
夏は・・・ちょっと歩く気にならないですね。
熱中症になっちゃうよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山西尾根~伊予ケ岳  ヒカリモ群生地~館山城:

« 要倉山~高茶山~陣馬山~小孫山 | トップページ | 大友の皇子陵~エボシ山~大山~日向薬師 »