« 芦川~節刀北西尾根~鬼ヶ岳北西尾根~芦川 | トップページ | 赤目四十八滝 倶留尊山 »

2015年5月 6日 (水)

江戸小屋尾根~中尾根~神ノ戸岩

 今年は、子供の日が火曜日。
( ̄~ ̄;)ウーン・・・
どこに行っても、混んでいるだろうな。
ちょっとしたバリエーションだと、一般登山道に抜けた時に、人がうじゃうじゃだろうなぁ。。
じゃ、ずっとバリエーションで歩けばいいか。("⌒∇⌒") キャハハ

 久しぶりに乗ります。
ホリデー快速、奥多摩1号。新宿から乗れればいいけど、立川から乗る私は座れないなぁ、と諦めていた。( °o° ) あら、座れちゃった
(^ー^* ) 数日前までの今日の天気予報は傘マーク。朝も雲が厚かった。それでかな?

 昔、氷川って駅名だったころから通いなれた奥多摩。駅前のバス乗り場は大混雑。
電車の中で、駅の階段の位置に移動して、火曜会は、女子トイレ一番乗り!("⌒∇⌒")
出てきたら、長蛇の列( ° ° ; )  

バス待ちの列も、うねうねと並んで、増発便が待機。
 混雑をしり目に、バス停で5つ目くらいの奥多摩病院まで歩く。新緑に藤の花が綺麗。
P5056127
病院の後ろの、慈眼院の奥の尾根が江戸小屋尾根。お墓の奥に踏み跡あります。

P5056132
なかなかの草薮で、蜘蛛の巣攻撃(;>_<;) ぺっぺっ!

P5056135
 ちょっと登ると、地図にない林道があって法面が高い! でも、ちゃんと鉄梯子が置かれてるよ。 

P5056138
 明るいところは、かなり枝がうるさいなぁ。
P5056141
P5056142
植林地に入ると、よく踏まれた道で、でも、なかなかの急斜面。標高900辺りに伐採地。じゃ、ここでちょっと休憩。先週歩いた、倉戸から榧ノ木山がよく見えますねぇ。

P5056150
P5056147
そのすぐ上が、954mの九竜山。 黄色い、真新しい板で、大きな山名板が付いてました。
P5056152
 70mほど下りて、足元の岩がガラガラ動いて歩きにくい。

P5056154
次のお山が江戸小屋山。
山頂は結構長くて広いよ。

P5056155
 12月に、久々に大きなお名前板を背負って来てつけたの。お姉さま方が、それを見たいって前から言ってたんだ。でも・・・無いの(;>_<;)
力作だったのになぁ。 真新しい、黄色い大きなお名前板が付いていたから、ま、いっか。

 真南へ登ると、鞘口山(1142m)。大ダワから御前山への、通過点のようなところね。
私たちが上がってきた踏み跡は、木の枝がうずたかく積まれて、入ってはいけません、になってました。
P5056160
P5056159
 ベンチもあるし、小広いし、ここでランチ。
P5056162
ここまで、誰にも会わなかったよ。一般登山道で、次のピークは、クロノ尾山(1179m)
この区間で、数人のハイカーとトレランさんに会う。5月5日にしては静かだね。

P5056166
 そのまま行けば、あと30分で御前山だけど、今日はそんなメジャーなところへは行かない。
このクロノ尾山で、南へ降りちゃう。

 ここ、エアリアマップには乗っていないけど、昔から歩かれていた尾根だよ。
30年振りだから、大勢連れて下るのはちょっと緊張するけど、この季節だから大丈夫でしょう。
 標高1000m付近の、尾根のちょっと東側に、大ムレ山の神がある。このお社には、大岳神社の狛狼によく似た狛狼がいるの。ツルンとまぁるいお顔だよ。一番濃い踏み跡を歩くと、スルーしちゃう。狛狼に会いたい人は、尾根のやや東側を意識して歩くと会えるよ。

P5056170
 途中、左右に降りる踏み跡があるけど、間違えた場合、どんどん急になって行くから、変だなと思ったら戻ってね。標高700mくらいまでは、歩きやすいきれいな尾根。
フイリフモトスミレの群生がある。

P5056168_2
 一部、払割れた下枝で、道も分からず歩きにくい場所があった。

P5056173
 それから、急になるけど、踏み跡が合わさってしっかりして、登山道と言ってもいいくらい。
最後はジグザグに下りると、神ノ戸のキャンプ場の奥の物置みたいなところに出る。
もちろん案内はないよ。
P5056175
 さすがのGWで、キャンプの人の声が響いてる。

 今日は、神ノ戸岩を歩いたことがないって人が4人。なので、車道へ出てちょっとだけ上へ。
トンネルを抜けたところから、川に下りられる。
ここが、天岩戸。

P5056186
P5056188
P5056192
P5056199
 石走る 垂水の上のさわらび の萌え出づる春になりにけるかも
には、ちょっと遅いけど、落ち着くゴルジュ帯。
ここは、夏に来ても、涼しくて気持ちがいいよ。

 岩が迫る、沢沿いの散策路を通って、トンネルの下側へ出て、一休み。
すぐ、予約のタクシーが来てくれた。

 
 お姉さま方、お足元の悪いバリエーションで、本日もマップタイムで歩いてくださいました。
本日参加のマイフレさんも、余裕で急登、急降下、藪漕ぎ お疲れ様でした。

 GWに、誰にも会わない尾根、気持がよかったですね~(=●^0^●=)v

« 芦川~節刀北西尾根~鬼ヶ岳北西尾根~芦川 | トップページ | 赤目四十八滝 倶留尊山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

いつもながら、面白いコースをご存知で関心しております。
さすが低山バリの女王!!
 

("⌒∇⌒") キャハハ
低山バリの女王!
名誉の称号 ありがとうございます。
その後、しびれはどうなの?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸小屋尾根~中尾根~神ノ戸岩:

« 芦川~節刀北西尾根~鬼ヶ岳北西尾根~芦川 | トップページ | 赤目四十八滝 倶留尊山 »