« 江戸小屋尾根~中尾根~神ノ戸岩 | トップページ | 沢井尾根で高水三山 越沢アルペンコース »

2015年5月14日 (木)

赤目四十八滝 倶留尊山

 大姉さまが「あなた、赤目四十八滝って知ってる?行ったことある?」って聞いてきた。 夫の実家の近くだから、もちろん行ったことがある。 何でも、小説が面白くて、映画にもなって、一度行ってみたいと思ってるんだって。 「じゃ、5月のY姉さまのお誕生日山行 そこにしましょうか?」

 
  赤目四十八滝心中未遂 って映画 知ってる? 私は、本も映画も知らない。 ただ、この滝は、子供を連れても来たことがあるんだ。  
 ところが!
(^o^; ほえ~ 5月なのに台風? 
三重県、集中豪雨にご注意くださいって・・・(・_・;)    
 5月12日  お姉さま方と新幹線と近鉄線を乗り継いで・・・
入場料400円を払うと、まずオオサンショウウオセンターの見学。
P5126239
P5126240
P5126242
P5126241
それから、渓谷に入る。 小雨の中、よく整備された遊歩道を、滝を見ながら遡る。 4キロに渡って、次々に現れる、それそれ個性が違う滝。 本流の、名前の付いた滝だけでも、20くらいはあるかな?
 予報では赤目の風速12m  山じゃないけど、いつものポンチョは止めて、覚悟の装備だったのに・・・ 風は静かで、新緑が綺麗。  
P5126244
P5126245
P5126246
P5126268
P5126278
P5126280
台風予報でも、2組のグループとすれ違った。 静かな渓谷ハイキング。  岩窟滝が最奥で、出合茶屋で林道に出る。
P5126291
P5126305
ここまでで、2時間の行程。 小笹峠を越えて、落合まで、山の中の静かな古道を歩いきます。
  意外にも、雨足は弱くなったり止んだり! 樹林だから、あんまり気にならない。 落合に出て、今夜泊まる民宿、豊栄さんが、車で迎えに来てくれた。 3時にはお宿でのんびり。 近くのお亀の湯の無料券を貰って、すべすべの温泉へ送迎付き。 一泊二食6千円で、山菜料理が楽しめるよ。 ご飯の前に、Y姉さま お誕生日 おめでとうございます\(^o^)/  
P5126328
P5126332
 実はね、記念すべき喜寿だと思って、値段に糸目を付けず、ホールケーキを民宿にお願いしようと思ったの。 で、連絡したら、火曜日は、朝早く市場に行くから、まだケーキ屋さんが空いていないんだって。 で、いったん帰ってケーキ屋さんに行くと、往復1時間以上かかるんですって。 「市場の日じゃなければ、ケーキ屋さんが空く時間に買い物に行くんだけど、すみませんねぇ」だって。 だから、家の近くのブランデーケーキを背負って来たよ。 クッキーに 祝喜寿 って書いてもらったのを飾って、 ここで問題発生!
 お姉さま、おたん所日が来て76才!( °o° ) エー
プレ喜寿祝い(゜゜;)・・・しちゃいました。 ま、一年違いはさて置き、乾杯~  (=^O^=)o□ プハァ  お姉さま方で、赤目四十八滝心中未遂 の映画の話で盛り上がって楽しそう(^ー^* ) 「ずっと来たかったの。でも、山じゃないから・・・」ですって。 「海でも山でも滝でも、行きたいところがあったら、とりあえず言ってみてくださいね」  
 5月13日  民宿の朝食 とっても美味しかったです。 これで、送り迎え付きで6000円だなんて、ありがたい~。  
 曽爾高原まで車で送って頂いて、ここは、ススキで有名なところ。 息子が小さいころに、おんぶして登ったこともあるよ。 今は、季節じゃないから、比較的すいている。 春に山焼きするから、すごく眺めがいいんだよ。  尾根に出て、いい眺めだけど、飛ばされそうな強風!
P5136341
P5136345
 二本ボソへちょっと急な登り。 番小屋があって、入山料が500円。 実は、ここから先に行ったことがないの。 だって、入山料500円って・・・高くない? 二本ボソ山頂は岩っぽくて狭い。東側は絶壁。
P5136353
P5136356
 尾根伝いに北へ激下り。
途中、今年お初の石南花が綺麗!
\(^o^)/ わーい
P5136360
 トラロープの岩っぽい道で歩いて、
P5136365
P5136367
倶留尊(くろそ)山の山頂は気持ちのいい眺め。  
P5136369
眺めのいい三つ岩へ寄ってここで軽くおにぎり食べて・・・
P5136370
P5136375
P5136380
西浦峠から、集落へ出てから、ちょっと分かりにくい分岐とかもあって、バス停へ。
P5136401
P5136403
あ!ここ、先月姑を、温泉に連れて行った時に通った道だ。  一日に何本もないバスの、10分前に下りられた。
P5136404
 お姉さま方、今日もきっちりマップタイムで歩いてくださってありがとうございます。 名張でランチして、名古屋へ。
  お姉さま方は、名古屋でもう一晩泊まって、犬山城を観光してお帰りですって。 私だけ、先に帰ってきました。 犬山城って・・・なにがあるの?  
 今回、大夫を上手いことすり抜けて歩けて、非常にラッキーでした!

« 江戸小屋尾根~中尾根~神ノ戸岩 | トップページ | 沢井尾根で高水三山 越沢アルペンコース »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1748585/60000008

この記事へのトラックバック一覧です: 赤目四十八滝 倶留尊山:

« 江戸小屋尾根~中尾根~神ノ戸岩 | トップページ | 沢井尾根で高水三山 越沢アルペンコース »