« 国師 北奥千丈 | トップページ | 月山 »

2015年8月10日 (月)

栗駒山 焼石岳

 はまる、って、こう言うこと?(´ー`)

何に はまったって? 16歳から、お山歩きに、はまり続けている。
そして今、東北のお山に はまっちゃった。 新幹線を使えば、山梨の山の登山口へ行くのと、同じくらいの時間で行けちゃうんだもん。
 もともと、人が多い山は好きじゃない。 なので、7月上旬か10月上旬が人気の栗駒山、 今なら空いてるかも?
 ってことで、高速が混む週末、東北新幹線で行って来たよ。
今までのこの時期だったら、どこかアルプスに・・・って思うところなんだけどね(´ー`)  
 夫を送り出してから家を出ても、くりこま高原に11時過ぎに着けるんだよ。 「短時間でも、変化に富んだ歩き方をしたかったら、イワカガミ平から、東栗駒コースで登って、中央コースで降りるといいよ」 って、山友に教えてもらった。 どう変化に富んでいるのかな・・・  
 
 ところが・・・ イワカガミ平に着たら、駐車場はホワイトアウト(´。`;;;)
P8080032
東栗駒コースに入ったら、登山道は沢状態だし
P8080136
草がかぶって、びしょ濡れになっちゃうし・・・
P8080036
P8080037
一人でちょっと心細くて、メインの中央コースへ。
 なんだこれ(;-・。・-;) ずーっと・・・石畳(T-T)
それでも、ウメバチソウにノギランにシロバナトウウチソウにエゾリンドウ! お花がたくさん(⌒^⌒)b  
P8080052
P8080084
P8080083
P8080111
P8080047
P8080072
 真っ白で足元しか見えない石畳の道で、 最後は、ちょっと急になって、 栗駒山(1626,5m) 一等三角点 点名『酢川岳』  
P8080098
P8080090
 山頂手前で霧雨が止んで、ふと見るとガスが動き始めた。東栗駒山へ続く稜線、気持ちよさそう!友人お勧めの東栗駒ルートで下山しようかな。  
P8080105
 分岐からの整備された階段に、シロツメクサやマーガレットが咲いている(/_;) 佐渡のお山でも、フランスギクがびっしり咲いていたけど、人の手が入ると、外来種がはびこっちゃうのね(;>_<;) 固有種が、生き残れるといいけど・・・    
 稜線は、涼しい気持ちのいい風。 一面のキンコウカ! 尾根をルンルン下って、二つ目のピークが東栗駒山(1433,6m)  
P8080109
P8080113
P8080115
 で、出ました、沢の道。
P8080127
水量は少ないけど、苔で滑るからちょっと緊張。
P8080128
ナメの水は、晴れていれば光ってきれいなんだろうけど、真っ白い霧。先が見えないから、一人はちょっと不安。
P8080129
P8080131
ドキドキしたけど、面白かった("⌒∇⌒")  その後も、沢の中の岩を跳ぶような道で、ハシゴが2回、トラロープが何回か。
P8080134
 時間は短いけど、変化があって面白かったぁ!  
P8080135
P8080137
 今夜は、やけいし館ってとこで、お一人様。
もう、これ、気楽で最高(⌒^⌒)b そう言えば、この前79歳のお姉さまが、 「山を卒業したら、一人旅がしたい って思ったけど、これがなかなか卒業できないのよ」 っておっしゃってた。 お山を卒業しなくても、お山&一人旅。 両方、満喫できちゃう幸せ!("⌒∇⌒")v
 お湯はめっちゃ熱めでヌルヌルする。 地元のおばあちゃま3名と、長話させて頂きました。時々ヒヤリングできない岩手語。楽し~い(*^▽^*)    
 日曜日 焼石館から近い登山口 中沼から歩き出す。    
今日も・・・登山口へ着いたら雨(;´o`)
木道が、斜めだったり割れたり朽ちたり、雨で濡れているから、なかなか緊張!
 雨は止むかと思ったのに、時々強く降って、とうとう銀明水まで休憩なし。 ここの避難小屋は、二階建てできれいで、タオルやハンガーやサンダルまで備えてある。 こんな素敵な避難小屋、近かったら利用するのになぁ。
暗い林床にミズチドリ   
P8090147タチギボウシ ウサギギク
P8090162橋が落ちてる でも、渡渉できる
P8090166チョウジギク
P8090170トウゲブキ ハクサンシャジン
P8090171ダイモンジソウ
P8090172銀明水避難小屋
P8090175中はとってもきれい
P8090174
 すぐ上には残雪が見えて、お花畑がたくさん!とにかくシャジンとトウゲブキとウサギギクがきれい。 ヒオウギアヤメが咲いている。 
P8090181_2
シナノキンバイの群生。
P8090177
 姥石平付近は、跳び石を歩くような道で気が抜けないけど、泉水沼はとっても素敵な雰囲気。 辺りは真っ白で、何か出てきそう!  
リュウキンカ
P8090185イワイチョウ
P8090184ちょっと崖?と思ったけど、傘持ったままでも登れた。
P8090187トモエシオガマ
P8090189
 ハクサンシャジンにハクサンイチゲ、ハクサンフウロ あら、東北の山なのに、みんな白山出身なのね。(ちょっと違う?)
P8090192
P8090193
P8090191
 タチギボウシにエゾリンドウ。  
P8090195
P8090210
P8090209
遠くまで来てよかったよぉ~。  
そして、焼石岳(1547,3m)一等三角点 タッチ!
\( ^o^ )/ ヤ ッター♪
山頂は風が強くて、傘がさせない。 山頂滞在1分でした。  
P8090208 帰路も、どんどん降る雨で、行きより道がぬかるむ。
ミヤマリンドウ
P8090201
P8090212
P8090221
 帰りの避難小屋では、子供連れも雨宿りしていた。 小学生の男の子、足元はスポーツシューズ。 きっと、靴下グショグショだろうな。 「偉いね!頑張ってね~!行ってらっしゃ~い ( ´ ▽` )ノ 」
 斜めになって滑る木道は、行きより濡れて、めっちゃ緊張。  二日続きで降られちゃったけど、東北のお山は、お花畑が豪勢。種類も多くて最高!
中沼のお花畑にはトリカブト
P8090223_2中沼
P8090224ソバナ
P8090226
シトマエリンドウって読むんだって
P8090232

« 国師 北奥千丈 | トップページ | 月山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

焼石のハクサンイチゲは綺麗だよ、植生豊かで最高~って
仙台の山友に聞いてました。
栗駒は混んでいても、紅葉の時に行きたい。
両方とも行きたい山リストに入ってます。
それから尿前は沢登りで行きたい・・・

今年の夏は東北に行ってないなぁ~羨ましい

焼石の登山口で、沢屋さんと話しました。
「天気予報は曇りだったのに、沢だから・・・どうしよう」って、考えてました。

東北のお山は紅葉も見事らしいね。
私は秋は、八甲田しか知らないけど、鮮やかできれいでしたよ(^ー^* )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栗駒山 焼石岳:

« 国師 北奥千丈 | トップページ | 月山 »