« 摺古木山 | トップページ | 道の駅甲斐大和~笹子雁ヶ腹摺山~新田前 »

2015年10月19日 (月)

西黒尾根~一ノ倉岳~谷川岳

西黒尾根は、入り口からなかなか急登

Pa182874
歩き出しから紅葉が明るくてきれい。
Pa182875
Pa182880
樹林をガンガン登って、天神平が見えてくる。
Pa182883
それから、岩場をガンガン登る。 ビビりの私でも、ストック片手に登れる程度。
Pa182885
Pa182887
Pa182897
標高1000m付近の紅葉が素晴らしい!(⌒^⌒)b うふっ
( °o° ) エー! あれ、富士山じゃない? って言うと、周りの人もほんとだー。って。
Pa182892
Pa182910
上部の、氷河で削られたとか言うツルツルの岩は苦手。 ちょっと緊張して登る。  
Pa182902
Pa182907
Pa182913
稜線についたら、初心者下山禁止だって。 まぁそうだよね。  トマの耳(1963,2m)に登ると、紅葉時期の日曜日の割に空いてるかな って思ったんだけど・・・ これが後でとんでもないことに。
Pa182919
トマの耳w撮ったら、右端に富士山
Pa182927
Pa182922
下って登ってオキの耳(1977m)
Pa182925
あれ! 苗場の奥に雪の峰。北アルプス?
Pa182924
Pa182930
一昨年登った大源太や、夏に登った巻機も。
Pa182957
Pa182953
この辺り、ホソバヒナウスユキソウとか、ジョウシュウアズマギクの時期によく来たけど、実は秋ははじめて。 奥の院の鳥居を通るのは久しぶり。 小さいアップダウンで、ちょっと鎖場。 これが、北向きで昨日の雨が乾いていなくて、蛇紋岩が滑る滑る!
Pa182941
のぞきで、ちゃんと一ノ倉をのぞいて("⌒∇⌒")
Pa182935
ここから一ノ倉の登りは、結構急なんだよね。 でも、白毛門の裾の紅葉もきれいだし、こちらの山裾も綾錦(^ー^* ) 一ノ倉(1974,2m)

Pa182951

あっれぇ~ 一等三角点はどこ? 小さな避難小屋とあとは笹薮・・・うーん "( ' ' ;) 笹を掻き分けて、右往左往すると、あれ、ここちょっと踏み跡? ありました!全く笹の中に埋もれて、登山道から2mほどのところ。 一等三角点 タッチ( ´ ▽` )ノ  
Pa182949
さて、ここまでは、割に静かなお山だった。 でも、山慣れない感じの人が、こちらへ向かって登って来る来る。
 山名板で写真を撮る大行列
Pa182963
・・・を横目に、サクサク降りていると、大渋滞。 ちょっと幅の広い、ご迷惑にならないところを見つけて、 ヒトを追い越して、追い越して 追い越して 戻る途中から、ますます人が増えて、この時期の谷川岳がいかに人気か、思い知らされる。
 ザンゲ岩でお汁粉タイム
Pa182969
人混みが嫌いな私、つい飛ばして下山しちゃった。リフトで行ける天神山展望台は、すごい人!
Pa182973
お水休憩も取らずに、山友たち ごめんね。でも、最高の眺望だったね(^ー^* )  12時台にロープウェー駅に付いちゃった。ロープウェーからの紅葉は最盛期!
Pa182982
  下山後、吹き割りの滝を見物して 帰ってきました。
Pa172848
Pa172852
Pa172863
   標高差登りは1540m マップタイム8時間半の、
紅葉ハイキングでした。

« 摺古木山 | トップページ | 道の駅甲斐大和~笹子雁ヶ腹摺山~新田前 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西黒尾根~一ノ倉岳~谷川岳:

« 摺古木山 | トップページ | 道の駅甲斐大和~笹子雁ヶ腹摺山~新田前 »