« 道の駅甲斐大和~笹子雁ヶ腹摺山~新田前 | トップページ | 立場岳 »

2015年11月 2日 (月)

山王峠~太郎山

 樹氷の便りが聞こえてきます。そこで次回の山は、樹氷が見られる、アイゼンが要らない山へ行きたいとのご要望。

・・・( ̄~ ̄;)ウーン・・・樹氷は、お天気によるからねぇ。  
 そう言えば数年前、10月下旬に男体山へ登った時、たまたま関東地方に初冠雪。 吹雪かれて、樹氷もエビの尻尾も見られて、下りたら紅葉が素晴らしかった、男体山。あの時、太郎山がすぐそばに見えたっけ。
 で、男体山と太郎山をWピストン って計画。  
 ところが~ \(◎ ◎;)/
直前に、志津乗越への裏男体山林道が、先月中旬から、通行止めだって言う情報。 (^o^; ほえ~ 
もう、志津乗越ルートは、歩けないの?( ° ° ; )  林道2時間半、歩きたくな~い(;>_<;) そもそも、マップタイム8時間半の歩行時間の上に、往復4時間の林道歩きは、この時期は無理だよ。
 (/_;)ん~ どうしよっか?  
 横浜から日光へ行くのは、そこそこ時間がかかるし~。
で、太郎山を、西側からピストンすることに。
 金精峠を通過すると・・・ \(^o^)/ わーい 樹氷だ 樹氷だ!
Pa313348  
お山の高いところが、お花が咲いたみたい! (*^▽^*)  戦場ヶ原の奥、光徳牧場の先から、ウネウネとした林道を、山王峠へ登る。  
Pb013472
 結構笹が多いね。 地面が凍ってザクザク~(^ー^* )
Pb013384
そこそこ急に、ジグザグ登って行くと、山王帽子山(2077m)
Pb013386
 眺めがないって言うけど、男体山と中禅寺湖と・・・
(ノ°ο°)ノ オオオオ   富士山見えてるよ~ \( ^o^ )/ ~♪~  
 ちょっと下りると、正面に太郎山が見えている。ワクワク~(*^_^*)  
Pb013387
背の低い笹の中の道をガンガン、下りる。 帰り、ここの登りがきつそうだね。  樹林をちょっと登ると、崩壊して、もう歩けない、ハガタテ薙分岐。 この先から・・・登山道が岩っぽくなって、ドッコイショ!な段差が増えて、結構きつい。 で、明るくなると、小太郎山(2328m) 中禅寺湖の奥に富士山
Pb013401  
 \(^o^)/ うわ~  男体山ファミリー勢ぞろい。
Pb013457
ママの女峰山に、次女小真名子、長女大真名子 長男は太郎山。もちろん男体山がパパ。  
 
 ( °o° )え? 
 日光白根の右奥って、北アルプスじゃないの?なんと、白馬三山が見えました! いやぁ、最高の眺望です。  
Pb013442
 剣が峰の岩稜を乗り越えるのが、ちょっと高度感。
Pb013408
Pb013413
Pb013414
 左に、巻き道もあります。  ちょっと下りて、だらだらっと登り返すと、太郎山(2367,5m) 栃木百名山なんですって。
Pb013418
 さすが、この時期の2367mは寒いね。 山頂でお汁粉~(^ー^* )  
釈迦ヶ岳や鶏頂山 会津駒に燧に・・・平が岳は昨夜雪だった?
Pb013428
Pb013450
Pb013451
浅間山の左に八ヶ岳
Pb013438
左の皇海山から、奥に富士山につながる奥秩父の稜線が美しい
Pb013434
丹沢もしっかり見えてるねー。
Pb013441
女峰山の右裾の上に双耳峰が!筑波山
Pb013454
 360度の大展望に、山座同定が楽し~い(*^▽^*)
ずーっと居たいけど、渋滞が怖いから、急いで降りちゃおうね。  帰路は、剣が峰には登らずに、サクサク下山。って言っても、山王帽子の登り返しは、そこそこキツイ。  
 下山したら、まだお昼前( °o° )
Pb013473
今日はみんな、絶好調だったんだね。  山友が、いいお湯があるって教えてくれて、日光湯元のかつら荘に寄りました、
Pb013489
Pb013485
白濁した硫黄臭の、すっごく温まるお湯。  それから、ちゃちゃっと戦場ヶ原や湯ノ湖を見て・・・
Pa313363
Pa313354
 いろは坂は、お昼過ぎたら渋滞が心配。なので、帰りも金精峠を越えて、関越に出ました。
 私、運転はしないくせに、口ははさむ~(゜゜;)  
途中、白根温泉ってところの紅葉がみごとでした。
Pb013497
Pb013494
 車中だったけど、見たかった樹氷が見られて、紅葉も堪能。
その上、最高の眺望を堪能しました。
日光、いいお山がたくさんありますねー。
また歩きたいな(^ー^* )

« 道の駅甲斐大和~笹子雁ヶ腹摺山~新田前 | トップページ | 立場岳 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山王峠~太郎山:

« 道の駅甲斐大和~笹子雁ヶ腹摺山~新田前 | トップページ | 立場岳 »