« 平丸~焼山~黍殻山 | トップページ | マルガヤ尾根で鍋割 栗の木洞から県民の森 »

2015年12月21日 (月)

湯の丸~烏帽子 根子岳~四阿山

 週末会の忘年山行。
火曜会で温泉に泊まったって言ったら 「私たちも、たまには温泉に泊まりたいね」って。
( °o° ) エ?ほんと?
泊まれるの?

 ってことで、週末会にしては珍しい温泉お泊り。

 車で、湯の丸山登山口へ。広い駐車場。でも、ガラガラ~。スキー場はまだほとんどやってないみたい。

Pc195132_2
 牧場みたいなゲレンデだな、って思ったけど、そうだよね。雪が少ないから草が見えてるもん。
Pc195140_2
 ひと登りで湯の丸山(2101m)
積雪は5センチくらいしかない。

Pc195147_2
 急下降で鞍部へ降りて、この途中が一番雪が積もっていて、それでも20センチくらい。
登山道が南から北へ向かうと、少し岩が出て、
烏帽子山(2065,6m)

Pc195157_2
Pc195163_3
Pc195164_2
 5年くらい前の、ムラサキヤシオの頃に来たっけ。ズミの大木もきれいだったっけ。こんな季節は初めて。

 天気予報は、昼前から晴れ って言ってたのに、雪が降ってて風もあって、めっちゃ寒い!
今日は、樹氷が見られただけで良しとしよう。
って思っていたら、山頂で急に青空!
何も見えないけど、妙に感動して、山名標柱を二度も撮っちゃった。

Pc195168_3
 帰路は南から、臼窪湿原経由で下山。
Pc195189_2
例年なら、もうスノーシューか輪カンがないともぐっちゃうよね。
今年はほんとに雪が少ないわ~。
道中から浅間山、結構噴煙が出ている。
Pc195209_2
 今夜は、鹿沢温泉つちや旅館にお泊り。
Pc195213_2
Pc195211_2
Pc195214_2
このメンバーで温泉は初めて。
ゆこゆこで、6千円台で予約。
ラッキー(^v^)v
この押し迫った時期は、週末でもあんまり混まないのかな?いたのは、スキー合宿風の高校生?と先生だけ。 

 週末メンバーでは滅多に泊まらないから、夜遅くまでおしゃべりしちゃった("⌒∇⌒")
温泉はとっても広くて、源泉が飲めるんだよ。

 
 12月20日
 朝からの青空に、テンションアップ!
スキー合宿?の生徒たちと一緒に、納豆に生卵にポテサラの朝食。でも、ドリップコーヒー付き(^ー^* )

 車で30分の菅平スキー場。その奥の駐車場からは・・・
(ノ°ο°)ノ オオオオ
久々の北アルプス!端から端まで。

Pc205218_2
Pc205223_2
 北東に600m登りっぱだけど、積雪が少ないので、アイゼン無しで行ける。途中、お二人だけ抜かして、根子岳(2207m)

           頸城山塊
Pc205226           白馬三山
Pc205227_2           鹿島槍 五竜 唐松
Pc205228_2
 \(^o^)/ わーい!
浅間山が大きい。その右に富士山!
Pc205289
Pc205242_3
昨日登った湯の丸烏帽子の奥に八ヶ岳 その右に仙丈や北岳

Pc205246
 中央アルプスに御嶽山
Pc205256
Pc205247

ここにしてよかったねぇ。
みんなでキャァキャァ言いながら、山座同定。
志賀高原の、横手山のアンテナも近い。
Pc205259
でも風が冷た~い(((;´o`)
先、行こうね。

 下りは怖いから、ここでアイゼン付けます。
右下が切れ落ちた稜線を通って、
Pc205267

岩の間を通って、一かその段差は、雪で滑るんで要注意。
岩からのツララが、きれい~ \(^o^)/
Pc205269
ずっと登山道が狭いから、下山前にアイゼン付けてて、よかったね(^ー^* )  
鞍部まで、170mも下りちゃうんだよ。
で、樹林の中を、結構な急登。アイゼン付けてないと、蹴りこんでもちょっと登りにくそうな急斜面続き。雪が無きゃ、なんてことないけどね。この樹林帯が、地味にきつかった。 

 以前来た時、クロマメとガンコウランをつまんだ四阿山(2332,9m)
いやもう、最高です!(=●^0^●=)v

Pc205277
Pc205281
Pc205287
 山頂はすでに7~8人が居て、みんなみんな、にこにこ顔!

 日光白根から赤城、榛名、妙義に浅間 富士山に八ヶ岳 南・中・北アルプスに頸城山塊 そして・・・
日本海の北東方向に、遠~く 山が見える!
山頂に居た方々みんなで ( °o° ) ?
佐渡の金北山? なんて話して、ここまでの眺めは初めてですよ。 って(*^▽^*)

Pc205296
Pc205302
Pc205306_2
Pc205307

 ここ、行く前 トレースがなかったら無理かも~ って思っていたの。
でも、今年の暖冬。
積雪が少なくって、よかった ε= (*^o^*)

 分岐に下って、軽くランチ。
入れたお汁粉が、あっという間に冷えちゃいます。でも、昨日の烏帽子岳より、標高が高いのに暖かい。
Pc205310
 ずっと ずっと ずーっと、目の前に広がる
北アルプスを眺めながらの下山。
なんて言う贅沢(⌒^⌒)b うふっ

 最後に、菅平の牧場近くで、大明神沢を渡る橋がない。前の橋は老朽化で取られたままですって。水量が少ない時は、なんてことない沢だけど・・・

Pc205315
 凍った丸い飛び石は・・・
乗りたくないよぉ【><。】
でも、こういう時は、雪があってありがたい。
雪の踏み跡で、みんながどこで渡ったかよく分かるから。いくつかの踏み跡の中の一番上流、平らで、凍っていない石を選んで・・・
跳び石を、3歩で渡渉(^。^;) ふぅ~
こんな寒い時に、ドボンしたくないね。

 駐車場に戻っても、まだ北アルプスが綺麗に見えていました。
Pc205316           左が根子だけ 右が四阿山 右上に上弦の月
Pc205321
 滅多にない、一日中最高の眺望!
素晴らしい忘年山行になりました(^ー^* )

« 平丸~焼山~黍殻山 | トップページ | マルガヤ尾根で鍋割 栗の木洞から県民の森 »

登山」カテゴリの記事

コメント

ホントに雪が少ないですね。
お陰で年内のスキーは中止になっちゃった><

根子岳には2回登ってますが、山スキーです。
雪がないと写真のような風景なのねぇ~

あらら・・・
そうよね。スキー場はほとんど開いていないもの。

山スキーで根子岳?
あの急斜面をスキーで登るの?(ノ°ο°)ノ
怖~い。

しゃらさん、こんにちは!

忘年登山に温泉付きとは贅沢ですね(^_-)-☆
やはり、今年は暖冬のようで雪が少ないですね。
でも、流石に冬の山岳展望は抜群のようで、目が皿のようになりました(@_@;)
根子岳にはまだ登った事がありませんから、
ムラサキセンブリが咲く頃に訪ねてみたいものです。

根子岳 ムラサキセンブリが咲くの?
ムラサキヤシオやズミの季節に、2回登りました。
ツバメオモトやイワカガミなどお花の種類が多いお山です。
今回は、絶景を堪能できました(^v^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯の丸~烏帽子 根子岳~四阿山:

« 平丸~焼山~黍殻山 | トップページ | マルガヤ尾根で鍋割 栗の木洞から県民の森 »