« 笹子峠~カヤノキビラ~大沢山~笹子駅 | トップページ | 桜平から本沢温泉 »

2016年5月19日 (木)

三宅島

 去年の秋、三頭山へ行った。
その時、何度も三宅島のご夫婦とすれ違った。

 噴火で全島避難の時に、五日市に住んでらしたんですって。その時、ご夫婦で三頭山へ登って、今でも、お二人で、三頭山に登りにいらっしゃるんですって。帰りのバスで、お名刺を頂いて「ぜひ三宅へ来て」って(^v^)

 私の父は、釣りが趣味で、私は中学高校の頃、何度も三宅に来た。大好きだった新澪池は、今は噴火で無くなっちゃったんだって。三宅島は20年周期で噴火してる。どんなに変わってしまったのかな。
 
 ってことで(^ー^* )
5月生まれのお姉さまの喜寿祝を、三宅でお祝いすることになりました。

 
 前置きが、長くなったね。

 竹芝桟橋に、夜10時半出港なので、私は1時間前に受付。
お姉さま方は、30分前に来て下さいってメール。
ところが・・・
「家にいても、落ちつかないんですもの」
ですって~("⌒∇⌒")

 橘丸の特等、夜の10時半に乗って、朝5時に着いちゃうのが勿体ないお部屋よ。

P5160425_2
小笠原へ行く時の、パシフィックビーナスより、窓が広くて豪華な感じ。ベイブリッジ通過
P5160429
 ちゃんとお部屋に、トイレとシャワーもあるのよ。
浴衣に、アメニティーグッズに、ポットにお茶に、冷蔵庫もあるよ。

P5160424
お部屋で乾杯(=^O^=)o□

 寝ながら、波の揺らめきと東京湾の夜景を見られるのはいいですねぇ。
P5160432
ドアを開けて、20歩くらいでデッキへ出られるのも、気持ちがいいわ。 
このまま、一週間くらい乗っていたいくらいよ。
 でも、明日があるので、12時過ぎには寝ます。

 5月17日
4時半に、そろそろ空が明るくなってきた。
昨夜、予約番号でチケット交換の時、右舷の部屋だったから、左舷のお部屋にしてくれって頼んだの。
だって、朝日が見たいじゃない(^v^)v
海と空と日の出を、ふかふかベッドから見れるって、なんって贅沢~。
P5170445
 5時下船だから、顔も洗わずそのままで~。黄色い橘丸。
P5170451
だってね、今夜泊まる 民宿みなとさんが、仮眠のためにお布団を敷いて、待っていてくれる。
仮眠・・・要らないわよ。
ふかふかベッドで4時間半、ぐっすりだもん(^v^)

 7時に、民宿で朝食。
美味しい韓国風おかゆ。
なんと、オーナーの奥様は韓国の方!
思わず、「イゴ マシッソヨ!」って言っちゃいました("⌒∇⌒")

 お弁当を持たせて貰った上、雄山林道入口まで送って頂いた。
朝から・・・雨予報。
雨具を着て、ゆるゆると林道を登っていく。
P5170469
ベニバナボロギクに似たピンクの花はなんだろう?
根板―ガイドさんに聞いても分からなかったから、外来種?
P5170464_2
オオバヤシャブシやオンタデが生えて。
P5170468
P5170470
P5170477
ガクアジサイ
P5170473
時々カジイチゴをほおばる(^v^)
P5170466
甘~い!
標高差400mほど登ると、環状林道で、ここから上は危険区域。
誰も入っちゃいけません。
横殴りの雨と風に、東屋では濡れるので、廃屋に入って休憩。
( -。-) =3 ふぅぅぅ~

 眺めもないので展望台は寄らずに環状林道を北へ。
もう急な登りはないから、雨のために何となく足が速くなる。
ここで私がストックを忘れて、お姉さま方をお待たせしちゃった。
ごめんなさい(。_。;)

 1643年の噴火跡の火口に登って、
P5170478
ちょっとだけお鉢歩きで登山気分。

P5170479 ちょっとだけお鉢歩きで登山気分。

P5170479_2
チョウセンゴミシに似た フウトウカズラ

P5170482
南戸林道をどんどん下山。水準点の脇の東屋で雨宿りしながら民宿のお弁当を頂く。
 
P5170484高さを図る水準点
P5170483
 火山体験遊歩道って言う、1983年の噴火の跡へ。
P5170492
阿古の集落が溶岩流で埋まってしまったところ。溶岩樹形もあるよ。

P5170499
中学校の屋上まで溶岩流に飲み込まれている!
P5170496
 最後に黒いお湯の、ふるさとの湯へ。
海の見える露天、最高です。
P5170503
茶色のぬるめのお湯が、これまた気持ちい~い。

 で、民宿の奥様に迎えに来てもらって・・・
オーナーさんが釣ったメジナの煮付けにお刺身。
タラの芽の和え物に明日葉のサラダ 
お芋のチャプチェにナムル

P5170504
 三宅島レモンを使ったおしゃれなケーキでお姉さまの喜寿祝。
P5170506
なんと!
オーナーの奥様が、シャンペンをサービスしてくれた(ノ°ο°)ノ
ありがとうございます。

 5月18日
 三頭山で会った方の息子さんと、もう一人 八丈出身の自然ガイドさんの、お二人が来てくださって、何とも贅沢なネイチャーツアー。移動途中でキジのつがいに出会う。
 まず、昨日横殴りの雨で行けなかった七島展望台へ。標高は500mほど。
強風の中、素晴らしい景色!神津島と新島が見える。
P5180528 
転びそうな強風を喜んでいるお姉さま方("⌒∇⌒")
P5180529
 アカコッコ館へ寄って、島の鳥のウォッチング。アカッコッコとタネコマドリに出会えた。
ハナミョウガに似たのはアオノクマタケラン
P5180537
 のりのいいお姉さまがアカコッコに!

P5180540_2
車で大路池へ

P5180541_2
 山菜採りをして迷子になったら、この木を探したって言われるスダジイの巨木

P5180543
 アリドウシ

P5180549_2
カジイチゴの花

P5180551_2
大路池にシラサギ?
P5180553
路池の桟橋は、噴火後水位が上がって、浮き桟橋に!
P5180556_2
椎取神社の御神木のスダジイ
P5180570
火山の噴火の一月後 溶岩泥流で埋まった鳥居
P5180576
三七山からヒョウタン山
P5180563
P5180563_2
 最後に、三頭山で出会ったご夫妻がやっている、ギャラリー・カノンで、おしゃれランチ。
P5180582
焼きたてパンは、とっても美味しゅうございました。

P5180583
窓の外は、式根島の見える、素敵なロケーション。

P5180584
 1時半の船で、帰って来た。離岸の時、三宅島の最高峰 雄山(775m)がよく見えたよ。
P5180611
東京湾から、夕陽と富士山も最高でした。
竹芝到着が、20時。

 まだ・・・三宅島の余韻に浸っています。

ママに頂いた明日葉で、明日葉を炒めた混ぜご飯 絶品でした。
P5190619_2

« 笹子峠~カヤノキビラ~大沢山~笹子駅 | トップページ | 桜平から本沢温泉 »

登山」カテゴリの記事

コメント

今晩は!
ベニバナボロギクに似た花は、ウスベニニガナじゃないでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三宅島:

« 笹子峠~カヤノキビラ~大沢山~笹子駅 | トップページ | 桜平から本沢温泉 »