« 台風の根石山荘から稲子湯 | トップページ | 宝永山と腰切塚展望台 »

2016年9月25日 (日)

重太郎新道で前穂高と奥穂高

 今年は、以前登った時に、タッチしていない、一等三角点に行きたい病 発症!

 週末の山友たちが、
「先々週、剱へ付き合ってくれたから、今度は、しゃらさんの行きたいところでいいですよ」って言ってくれた。
「前常念か、前穂 どっちがいい?」って山友たちに聞いたら、
「前穂まで行ったら、奥穂に登りたいです~」って。
「奥穂まで行くとなると、日帰りはきついよ。お休み取れる?」

 私は、カッパ橋から横尾までの、単調な林道が嫌い。
電気自動車を通してくれたら、ヘロヘロになった登山者が、べらぼうに高くっても乗るんじゃない?
って、この辺りを歩くたびに思う。 
妥当な線で、カッパ橋まで2~3000円?
あなたなら、いくらなら乗る?("⌒∇⌒")

奥穂、普通は周回するんでしょうねぇ。
そうすると、3時間も桂川沿いの林道歩きだ(´ヘ`;)
でも、電気自動車がないから、重太郎新道をピストンすることにした。

 八王子集合だから、上高地バス停にお昼過ぎに着く。
雨、降り始めちゃった( -。-) =3
樹林から、石ガラガラの道を傘さして。
P9234820
P9234825
 岳沢ヒュッテって、2009年だったかに、雪崩で流されちゃったのよね。
長い間小屋がなくって、仮設のトイレとか置かれた時期もあって・・・
一昨年? 新しく小屋ができた。
新しい小屋って・・・泊まってみたいじゃない。ほら、岳沢小屋の窓が見えてきた
P9234838
 あ!( °o° )
泊まってみたいシリーズの、第二弾だ
("⌒∇⌒") キャハハ
P9234840_2
 剱の時、早月小屋が予約いっぱいっで断られたから、同じ規模のこちらは、早目に予約しておいた。
山小屋だから、定員いっぱいでも、泊めない訳に行かないけど、そう言う飛び込みは、談話室で寝袋になるらしい。

 新しい木の香りがいいよぉ。
スタッフもキビキビと感じがいい。
お布団も、フッカフカ~(^ー^* )
それに、こちらもお食事が美味しいです。
P9234845_2お弁当は茶封筒に入れて渡されました。鮎の甘露煮が美味しい。

P9234844
 根石小屋と違って、明日のルートが長いので(マップタイム11時間半)早めに寝ます。
明日は降られませんように。
傘さしては、歩けないから~(⌒~⌒;)

 9月24日
まずは、待望の前穂へ。
だって、40年前に来ているはずだけど、三角点の記憶が全くないんだもん(/_;)

 標高差1000mの、岩の壁みたいな重太郎新道。
よく作ってくださいました。
ゆっくりグループの後ろだったんだけど、先を譲って頂く。
岳沢パノラマって言うところで、上高地俯瞰
(* ̄∇ ̄*)うふ~
P9244856ダケカンバの紅葉もいい感じ
P9244854道は丁寧に〇印や矢印が付けられている。
P9244857
 でも、雷鳥広場の辺りでガスの中に入って、見事に真っ白(;>_<;) ちょっと霧雨。でも、雷鳥さんに会えた!
P9244861
長めの梯子のあと、逆スラブの岩。
こういうのが一番嫌い。濡れると滑るんだよね。でも、しっかりした鎖がついていてありがたい。
で、紀美子平到着。
P9244875
 今田重太郎さんがここに、紀美子ちゃんって言う赤ちゃんを連れてきて、テントを張って籠に入れて寝かせて、道を作った。
って言う苦労話を、いつかどこかの小屋番さんに聞いたなぁ。
奥さまも、紀美子さんも、若くして亡くなられてしまったとか。

 ほとんどの人が、ここにザックをデポして前穂に行く。ここから、見上げると、登山道は岩の壁みたいだし、私たちも置いて行く?
でも、山頂でお菓子、食べたいね。
お菓子とカメラを持って("⌒∇⌒")

 到着 前穂高岳(3090,2m)
P9244870
一等三角点 タッチ。
P9244867
山頂で、ミニおはぎ 頂きます(*^_^*)v
山頂は真っ白だったのに、紀美子平へ戻ったら青空( °o° )

 紀美子平から、山友たちのご要望で、奥穂への吊り尾根。
う・う・う(´ヘ`;)
鎖場より、時々狭まるトラバースが嫌~い。でも涸沢側からガスっていい感じ~。
P9244876 逆スラブの鎖場は、わりに足を置くひびやへこみがあったよ。
P9244887
 微妙な角度の鎖とかもあって、南稜の頭で奥穂が見える。
P9244890
奥穂(3190m)到着。
P9244904
( °o° ) あ!
ここが、今年の最高地点だね。
今年は、北岳と富士山には行かなかったから。
雲の上に、富士山かr南アルプスと中央アルプス
P9244894残念ながら、槍の頭は見えない
P9244899西ホへ→ って岩に書かれた簡単な案内で、ジャンダルムが近い
P9244907あ、ジャンに誰かいる
P9244906乗鞍の奥に御岳山が見える。先週乗鞍へ行った時は見えなかったのに!
P9244921常念側はこんな感じ
P9244922
 ザイテングラートから涸沢回りも、大して時間は変わらない。
でも、みんな涸沢は来ているし、また今日中に、家に帰りたいって言ってるし・・・
やっぱ、ピストンだね。
吊り尾根からの前穂もいい感じ。ナナカマドが最盛期。
P9244917人がいると感じが分かる?
P9244929
こんな岩峰を廻りこんで
P9244930
 紀美子平からの下りも、気を使う。ちょっと下の鎖場は、毎年滑落者が出るところ。鎖はしっかりしているから、気の緩み、なんだろうね。
岳沢パノラマ当たりの紅葉も最盛期
P9244931そこまで下りた時撮ったナナカマド ちょっとガスってる
P9244933ミネカエデもいい色
P9244934上高地の遊歩道に出る
P9244939
 バス時間に余裕があるから、上高地でカッパ焼きと桃ソフトを頂く(^v^)
P9244944
P9244945
で、今回は、山友たちと一緒に、そのまま八王子まで帰って来ました。温泉で疲れをほぐしてから帰りたいんだけど・・・
毎回抜けてたら、嫌われちゃうかもだし~(;´o`)
標高差1900mは、剱 早月尾根から比べれば、かなり楽だったけど、岩三昧で、普段使わない筋肉を使った感じでした。

 小仏渋滞がどうかなぁ、と思ったけど、時間が遅めだったせいか、思ったほどじゃなかったよ。

 これで、今年のアルプスは終わりかな。
私は、3000m級の冬山は登らない。
アルプス、また来年ね~( ´ ▽` )ノ

« 台風の根石山荘から稲子湯 | トップページ | 宝永山と腰切塚展望台 »

登山」カテゴリの記事

コメント

今晩は!
今年は充実したアルプス山行になりましたね
来年は、一等三角点の最高峰を狙いますか?山ちゃんの通り行けばOKですよ。
大峰の釈迦ケ岳へオオミネコザクラも候補に入れておいて下さい。
来年は日帰りシリーズに、不帰の瞼を加えようと思っています^^

山ちゃんさん
>山ちゃんの通り行けばOKですよ。
そこが問題です! 
あんな渡渉は無理ですもん【T_T】
大峰の釈迦ケ岳、行きたいなぁ。でも、めっちゃ交通の便が悪いんです~。
連れてって~(j o j)

不帰の瞼日帰りは、私には無理。お気を付けて!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 重太郎新道で前穂高と奥穂高:

« 台風の根石山荘から稲子湯 | トップページ | 宝永山と腰切塚展望台 »