« 護良親王を訪ねて石船神社 鈴ヶ音神社~九鬼山~植野山 | トップページ | 越前岳 »

2016年11月21日 (月)

バリエーションで本社ヶ丸周回

 山友が、本社ヶ丸付近のミニ周回バリルートを探して来た。
「じゃ、今日は、リーダーお願いね」

 笹子の東山梨変電所の先に車を停めて。
本社ヶ丸の登山口を左に見送って、右の送電線巡視路に行くんだって。でも・・・踏み跡ないね。赤テもないね。
 山友がネットで見つけたルートは、最初南に巻いて、あとはずっと鉄塔を追ってるんだ。だから、しっかり巡視路があるのかな。でも地形を見ると、すごい急斜面だな って思ってた。

 巡視路・・・
ないねぇ。
Pb206321
 あの鉄塔に出ればいいんでしょ。って言って、ガシガシ急斜面を登っていく。払われた下枝が詰まれていたリ、植林の枝が伸びて藪になっているところとか~、ズルズル滑ったり、木につかまったり、しゃにむに登る~。

 先が気になるのか、山友はどんどん早くなるから、私ともう一人が離される~(;´o`)

 この区間、全く写真、ありません!
久々に、おでこからも、あごからも、汗がポタポタ(´。`;;;) はぁ
「ちょっと待って、一枚脱ぐから」
「ちょっとお水飲もうよ~!」
何度か声かける。
 
 やっとたどり着いたのは5号鉄塔で、
Pb206323
ここからは、巡視路によくある鉄の階段も出てくる。 
Pb206324
ただ、もう階段が取れて散乱していたリ、全く落ち葉と土に埋もれてしまっていたリ、細いトラバースもあって、
これは、ちょっと使えないねぇ。
その上の、尾根上にあるP1445m の6号鉄塔へ出た。
Pb206327
すぐ先に、道標。
Pb206329
大沢山に近い、女坂峠付近へ出た。
 一般的登山道では、1時間で300mくらい登るのが普通。ここは、標高差500mを、ありえない急斜面の一気登り。私たちは45分で登ったけど、お姉さま方となら、1時間半は必要かな。
ってか、危ないからお連れしないわ。

 登山道には、立派な案内板があって[←八丁山][清八山→][巡視路で、笹子へ2時間→]って案内があるの。
これ、危ないから使わない方がいいよ。
山友が見つけて来たルート軌跡も、もしかしたら、道をロストして、ただ尾根を下った軌跡かも知れないねぇ。
でも、面白かったねぇ("⌒∇⌒")

 登山道からは、枝がうるさいけど、南アルプスや八ヶ岳 それに・・・
北アルプスが見えてるよ!びっくり。
Pb206336
南大菩薩の左に、金峰の五丈岩がくっきり。すごい眺め。
何より面白いのが、甲府盆地の雲海!
ほんとに海みたい(ノ°ο°)ノ
Pb206370
 アップダウンしながら尾根を南へ。
八丁山(1580m)の山頂はすぐそこだから、ちょっと寄り道。
あれ? 山名板無くなっちゃったの?
前は木の山名板があったのに、ビニールテープにお名前がついてるだけでした。
Pb206345
 来た道を少し戻って、清八山(1593m)へ。
Pb206372
この辺りは、絶滅危惧種のハンカイシオガマがたくさん咲くところ。ここの富士山、美人でした。
Pb206373
振り向くと、雪をかぶった悪沢岳に、釈迦ヶ岳が突き刺さりそうだったよ!("⌒∇⌒")
Pb206393
 峠から、東へ少し降りて登り始めると、岩っぽくなる。最近、この辺の山はトラロープが増えたけど、ここにもついてよさそうなもんだけどなぁ。
 Pb206380
 最後の岩を登ると、富士山と八ヶ岳の眺めのいい、本社ヶ丸(1630,8m)へ。
Pb206382
南アルプスも奥秩父の山も、クリアー
黒岳の右に笊ヶ岳に聖
Pb206394右から国師・朝日・金峰
Pb206389右から雁坂嶺・破風・木賊(甲武士)その下に棚横手
Pb206390
八ヶ岳もくっきり

ここでお汁粉タイム\(^o^)/
Pb206396
 下山は、清八峠まで戻って、一般登山道で東山梨変電所へ。
この周回、こじんまりしていいね。
マップタイムだと5時間半くらいのルートかな。マップに出てないけど。
累積標高差は800m 

 今日は、絶好の行楽日和で、小仏渋滞必須。
なので、さっさと下りて、モミジの下で、遅めのランチ
Pb206418

Pb206425
早目に帰宅しました。
家に帰ってネットで見たら、やっぱり、中央高速は大渋滞。

こんな日は、短め周回がいいね(*^_^*)v

« 護良親王を訪ねて石船神社 鈴ヶ音神社~九鬼山~植野山 | トップページ | 越前岳 »

登山」カテゴリの記事

コメント

またまた、またお邪魔しま~す^^
バリルートの好きな人は、沙羅さんばかりじゃないんだ(吃驚)。
それも、置いてきぼりになる程の速さで登るとは、只者じゃないですね。
猿ケ馬場山の先導をして頂きたかったな~あっ(^_-)-☆

山友は、私より10歳若いの!
長身の女性で、足が速いです。
猿ケ馬場山 読みました。ロングコースですねぇ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バリエーションで本社ヶ丸周回:

« 護良親王を訪ねて石船神社 鈴ヶ音神社~九鬼山~植野山 | トップページ | 越前岳 »