« 鋸山アドベンチャールート | トップページ | 奥沼津アルプス »

2017年3月 9日 (木)

四阿屋山 秩父御嶽

 今年のあなたのお誕生日、どこがいい?
サプライズで、ケーキも用意してちょうだいね。
 ("⌒∇⌒") キャハハ
どんなサプライズだろう。
 さてさて、悩ましいのは行き先。
泊りだと、Pちゃんが参加できない。
でも、お姉さま方はお泊りしたい。
ってことで、去年と同じパターンで『日帰りでも行ける、そこそこ近間のお山を2座』で、企画しました。
 そうすると、火曜日だけは、Pちゃんが参加できるでしょ(^v^)v
三峰口で集合、と思ったけど、集合時間がすごく遅くなっちゃうので、西武秩父集合。で、ここからタクシーで、堂上へ。
ジャンボは1台しかないし、セツブンソウの咲く時期だから、混むかもと思って、1ヶ月前に予約したよ。
そしたら、ちゃんと昨日、確認電話が来た。
その後、天気予報を確認したら(≧◇≦)エーーー!
まさかの時々雪予報。
びっくりして、お姉さま方に4本アイゼンか、チェーンアイゼンを持って来てってメール。すっごい急斜面があるから、万一積雪があったらめっちゃ滑る~(^。^;)
 さて、車内で合流して、タクシー40分。
労せずして、一面のセツブンソウ群生地(^ー^* )
P3079170
お姉さま方は、みなさんここが初めて。
これだけの群生は、生まれて初めて見たって、とっても喜んでくれた。
(*^_^*)v ヤッタネ
P3079171
 車道を10分で、四阿屋山ツツジ新道登山口。
P3079173
このルート、入口に上級向きって書いてある。
最後は、足がかりのない高い垂直の岩があるんだ。
腕力のないお姉さま方は、ちょっとお連れできないので、今回は岩場迂回ルート
ザレやちょっとした崩壊地を通過して、山居へ。
 
P3079179 蝋梅と福寿草園があるの。
P3079180
P3079184
撮影タイムの後、ここでランチ。
実は、先週の帰りに、お宿にお誕生ケーキを頼んどいてって言われて・・・
お夕食後にホールケーキは、ちょっと無理。
なので、それはご勘弁を~、って言ったの。
そうしたら、「お昼に、Pちゃんも一緒に食べるならいいでしょ」って。
「じゃ、そういうケーキを買てきて」って・・・
(;-_-) =3 はぁ。
私が買うんですね。
それじゃ、適当に小さめケーキとロウソクを用意しましょう。
もう、すごいサプライズだわ~。
("⌒∇⌒") キャハハ
 今日は泊りだから、おかずは無し、ってことで、ケーキ、フルーツバイキングランチになりました。
P3079188
で、先日山ほど作っちゃった、口金式の小袋をプレゼント。
 
 重たいお腹で、山頂へ。
でね、朝メールのやり取りをした山友が、偶然にも同じ山に入っていることが分かってる。
たぶん、この辺りで聞こえるかな?
両神神社奥社から「(^/□\^) ヤッホー!OOちゃ~ん」
「しゃらさ~ん!」
('◇'*)おぉ。やったぁ!
四阿屋山は、直下が、ちょっと岩崖っぽいの。
そこで、会えました\( ^o^ )/ ヤ ッター♪
 山友たちは下り。
私たちは登り。
こういう鎖場に慣れていないらしい、団体さんで混み合う所を抜けさせて頂いた。
山頂直下の、右手の崖をのぞいてみる。 
「これ降りると、すぐに、さっきの上級向きって書かれた分岐へ出ますよ。
鎖場だらけですけど」ってご紹介。
ヤマツツジの多い岩尾根で、岩好きさんにお勧めです。
 私だけ、ダッシュで山頂へ行って、四阿屋山(771,6m)
P3079199
正面が両神山。そして二子山。
P3079196雪雲がついてて、こちらもパラパラ降ってます
P3079197
さいたま市の観光パンフレットの両神山は、ここで撮ったらしいです。
 すぐ下りて、神社で待っている山友ご一行に合流。
なんでかって言うと、今日一人で帰宅するPちゃんを、お車に乗せて頂けたらありがたいな って思って。
おしゃべりしながら、お姉さま方を待って、北東の尾根で下山。
途中雪がちらついたと思ったら、今度はお日様が出て、暖かくなってきた。
P3079201
 西安市との友好記念の東屋へ寄ったら、ミツマタが咲き始めていたよ。
P3079212
山友のお友達のお車に、Pちゃんを乗せてくださることになって、ありがとうございます(゜゜)(。。)ペコリ
お姉さま方と、お見送り~( ´ ▽` )ノ
 今日のお宿は国民宿舎 両神荘。今夜のお宿。
狭いお部屋は、二名利用で二食付き6750円!
狭いって言っても、6畳だよ。
山小屋に慣れた身には、6畳に二人は広い!(^v^)
 ここのお風呂、PH9.2の強アルカリ性。
メタほう酸温泉で、ぬるぬるすべすべの肌触り~。
P3089240
先週、丹沢の温泉に入り損ねちゃったから、ここでやっと美人に~。
("⌒∇⌒") キャハハ なれたかな?
 お値段が安いのに、びっくりな品数の美味しいお夕食。
P3079239
 3月8日
 朝食はバイキング。
で、8時にタクシーで、古池へ。
猪狩神社の奥から、尾根を西へ。
P3089244
途中で何度も林道に会って、見逃しそうな道脇に、ザレザレの登山道。
新しい林道ができると、こんなことになっちゃうんだよね。
きっとここ、このまま林道を歩いてしまう人、居るね。
 落ち葉の積もる、滑る激急斜面にロープがあってありがたい。
P3089247
1時間ちょっとで鞍掛山(716m)
猪狩神社の奥社がある。
P3089251
そこから小ピークを一つ越え
P3089257
樹林のピークが猪狩山(822m)
ここで北西から南西へ角度を変えます。
 ヤセ尾根を登って、
P3089259
タツミチ分岐から西へ。分岐手前もなかなかの急斜面。
P3089261
ここは、信仰の山 秩父御岳(1080,5m)
P3089265
山頂には立派な祠があります。
もうサビサビだけどね。
眺めもいいよ。
両神山の右に真っ白な浅間山
P3089275
三峰山の奥に雲取山、その右に飛竜、その右に和名倉
P3089269
今年は、2017mの雲取、大人気だよね。
 下山は、タツミチ分岐から南東へ。
杉の植林地をドンドコ降りると、広葉樹の明るい尾根になって、第二岩峰からは三峰口駅がよく見える。
P3089280
最後は大きなトイレのある場所へ。案山子の里と銘打って、人かと思ったらみんな案山子。左は武甲山。
P3089285
橋を渡って、三峰口駅へ。
P3089290駅ホームからは、第一岩峰がよく見える
P3089292
 秩父鉄道とJRと西武鉄道の乗り継ぎが・・・
もうちょっと、何とかならないかなぁ。
でも、色々乗れて面白かった。
 お泊りサプライズお誕生会、企画・運営・主役沙羅。
マイフレさんにもバッタリ って言う、楽しいお山でした("⌒∇⌒")
交通費・宿泊費・飲食費など、ありがとうございます(゜゜)(。。)ペコリ

« 鋸山アドベンチャールート | トップページ | 奥沼津アルプス »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四阿屋山 秩父御嶽:

« 鋸山アドベンチャールート | トップページ | 奥沼津アルプス »