« コシノコバイモ | トップページ | 花瓶山 »

2017年4月14日 (金)

坂戸山 六万騎山

 お姉さま方に、新潟の坂戸山と六万騎山へ行きたいって言われてた。 うーん (+_+) そこって、どうやって行くんだろう? "( ' ' ;)  調べたら、新幹線利用で割りに簡単に登れそう。

 2ヶ月前に、観光課から地図付きのパンフレットを取寄せる。
うわ(;´o`) 漫画みたいな地図だぁ~。 位置が分かって見たら、越後三山のエアリアマップの端っこに、出てました。  いくつかのツアー会社の日程から、この辺かな って日にちを決めた。
 
 でも・・・ 日にちが近づいたら、今年はお花が激遅じゃないの~(/_;)
こりゃぁ、雪山ハイクかな? それでもいいかぁ。って思って諦めていたら・・・
  (;>_<;) エー まさかの、冷たい雨予報。
 4月11日  佐渡から合流する人の時間に合わせて、東京駅を9時近い、ゆっくり出発。 それでも、六日町に11時に着ける。   佐渡のSさん 会いたかったよぉ(j o j) ウルルル 久しぶり~ ハグハグ! 駅前通りから、空いているお店を探して、みんな一緒に早お昼。 これから登る坂戸山
P4110119
 神社の脇に出て、登山口へ。
うーん (+_+) 今日、スパッツを持ってこなかったお姉さまがお二人。
これは・・・谷筋ルートは踏み抜いちゃうな。  城跡を見て引き返して、薬師尾根登山道へ。  こんな雪国で、いつまでも寒かった今年。・・・
 一昨年・去年は、4月上旬が満開だったカタクリだけど・・・ これはお花は無理~。
 と思っていたら、ショウジョウバカマ
P4110123マルバマンサク
P4110128
それにふっくり大きいイワウチワ \(^o^)/ わーい  
P4110137イワナシも!
P4110146イワウチワ四姉妹も。
P4110161
 しっかり、雪山気分も味わって
P4110164
坂戸山(633,7m)
P4110165
 ヤマザクラもつぼみです。
雨だけど・・・ ギリギリ、八海山が見えてます。
「八海山は登るものじゃない、飲むものだ!」 って言ってる大姉さま。
八海山は見るものだ ってのは、いかがですか? ("⌒∇⌒")
女人堂辺りまで何とか・・・。 これが眺められただけ、良しとしますか。
佐渡のマイフレさんが、栃餅を持って来てくれた。
P4110168
 『今日は、フルーツ・スイーツバイキングにしましょう』  ってメールしてあったんだけど(;>_<;) 山頂に東屋はない。  困ったなぁ~。
 六日町のカタクリ保存会さん。 東屋 建てといてください(/・0・)   
さて、六日町駅へ戻ります。 その途中の観光協会さんのようなところに、休憩スペースあり。 伺ったら、使っていって(*^_^*)v
 ここで、フルーツスイーツバイキング。  
P4110175
 今夜のお宿は、六日町駅から15分。 龍氣別館、なんと!二食で4500円 駅から徒歩15分 ちょっと遠いけど、このコスパは別格ですね。
 湯治客用に、外観はビジホ風。 素泊まりでも、4500円って少ないのに、浴室は広くてかけ流し。
P4110178
ご飯は魚沼産コシヒカリで美味しくて、お味噌汁もお替り自由。 お刺身に鍋までついて!!!
P4110180
もう、ありがたいのなんの。 こんなお宿が、あちこちにあればいいな。  
 4月12日  
朝風呂に入って、朝食を頂いて、 一本乗り遅れると、次の電車は1時間半後だから、ちょっとせわしなかったかな。 上越線で五日市町へ。  
 あ~今日も雨だぁ。
カタクリさんが咲いてても、クリンとしてくれないなぁ。  
地蔵尊からの歩きだし。 こちらは、標高が低いせいか、カタクリをはじめ、ミチノクエンゴサク
P4120226
コシノコバイモ
P4120195
ミスミソウ
P4120197
春のお花三昧♪ \(^0^\)(/^0^)/ ♪
 P4120202
 あ~、よかった ε= (*^o^*) 高い交通費かけて、雨の中の雪山だけじゃ、ちょっと悲しいもの。  
登山道はずっとカタクリに囲まれて
P4120207オクチョウジザクラも咲いてる
P4120209
 六万騎山(320,6m)
このお山は、全山、カタクリで埋め尽くされたような山です。
P4120213
カタクリの中に、イワウチワやエンゴサクやらが咲いてる感じ。
P4120236
こちらも、晴れてたら、山頂の奥から、八海山や越後三山の眺めがいいよ。  
 庚申塚から下って、
P4120242
五日市町駅に11時前に着。 新幹線の出る、浦佐へ上越線で移動。  でもね、そのまま新幹線に乗ると、お昼前。 早く帰宅し過ぎちゃう。 お姉さま方はよく「こんなに早く帰っちゃ、もったいない」っておっしゃるのよ。 で、何かいいところはないか~って探した。  
 浦佐駅近くの普光寺の、西国三十三カ所巡りへご案内。
P4120247
って言っても、私も初めて。 250年前に、西国霊場の土を集めて、裏山へ埋めて霊場巡りを作ったんですって。
P4120248
 物見遊山の・・・ 今で言う、テーマパークね。
 ところが、お寺さんの敷地に入ったら・・・
P4120253
ありゃりゃ(ノ°ο°)ノ 参道が、もの凄い積雪。
沢沿いに、お参りしながら登るらしいのに、こりゃ、スパッツのないお姉さま方には無理だわ(;>_<;) エーン
 お寺をあちこち見学して、(ノ°ο°)ノ オオオオ
ピンクのキクザキイチゲ
P4120262ピンクのアズマイチゲも
P4120267
戻って、お蕎麦屋さんで打ち上げ。
フキノトウの天ぷらが、大変美味しゅうございました。  
P4120272ここ、マンホールの絵柄が八海山とスイカ
P4120274
 佐渡のマイフレさんが、お一人だけ逆方向へ帰るから、駅でまた、ハグ~(T-T) グスッ  向こうのホームから、私たちを撮ってくれたよ。
Thumbnail_image2車内でこんなビールを
P4120278そして窓の外には八海山P4120277
お山で、このくらいに展望があったらなぁ・・・
 横浜の自宅に、5時前には帰宅。  
新潟、近いじゃん!(^ー^* ) 交通費はかかるけどね。
 雪とお花を、Wで楽しめた(と、言っておこう)
新幹線利用の、新潟のお山でした。

« コシノコバイモ | トップページ | 花瓶山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1748585/70261592

この記事へのトラックバック一覧です: 坂戸山 六万騎山:

« コシノコバイモ | トップページ | 花瓶山 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク