« 蓮華温泉~朝日小屋 | トップページ | 剣山 石鎚山 祖谷温泉 »

2017年8月 2日 (水)

栂池自然園 白馬乗鞍

 お姉さま方と、大天井へ行こうと計画した。 マップタイムは、麓の温泉に前泊すれば、行ける時間。 でも・・・ 累積標高差が1700mだって。

 アチャー(;>_<;) 標高も高くて空気が薄いし、70代後半から80代のお姉さまには無謀だわ。  どこか、もうちょっと楽なところで、高山植物がみられるところ~・・・ 1泊2日で、無理なく夕方帰宅できるところ~

( ̄~ ̄;)ウーン・・・  

 で、お手軽に、ロープウェーとリフトを使って栂池自然園へ行くことにした。 でも、あずさ3号で行けるのは白馬まで。 大糸線への乗り換えに、1時間待ちなの。 なにこれ(+_+)  特急は、各停に連絡しといてよ! で、白馬からタクシーしかないかな~と思ってた。 ヤマレコを見たら、長野新幹線で長野まで行って、バスで直接、栂池高原へ行けるらしい。 やった! これだ!  東京駅を8時前に出ると、長野に9時半着 9時50分のバスで、栂池高原に11時25分着。 いいじゃんこれ!(^v^)  

 ゴンドラとリフトを乗り継いで、労せずして標高1829m

 お姉さま方のお年を考えると、栂池自然園を3~4時間歩けるだけでも、ご健脚だと思う。 でも、

翌日は白馬乗鞍に、雪渓越えて登るよ(*^_^*)v    

 まずは、今夜泊まる栂池ヒュッテでランチ。 それから、お泊まり荷物を置いて、自然園へ。 ワタスゲとニッコウキスゲの草原は、気持ちがいい!

P7311378

お花の種類が多い!

クルマユリにアサギマダラ

P7311282サラシナショウマとオタカラコウ
P7311273

オオバタケシマラン

P7311292ミソガワソウ

P7311305イブキトラノオとモミジカラマツとオタカラコウと、小蓮華からの雪渓

P7311320ハクサンシャクナゲ

P7311331

自然のままを守ってる感じいいが(^ー^* ) リュウキンカやヒオウギアヤメ、ワタスゲにキスゲ!

P7311265

金曜日に、会ったばかりのお花たちに、たくさん会えた(*^▽^*) 結構登って、奥の方に・・・ イワイチョウにイブキトラノオに \( ^o^ )/ ヤ ッター♪ ハクサンコザクラ!

P7311333

先週見た時、お姉さま方にお見せしたいな、って思ったんだ(^ー^* ) よかったよかった。大満足!

 白馬大雪渓が見える展望台で、小蓮華辺りは見えているから、ちょっと粘ったけど、白馬は見えなかった。
全部廻ると、標高差は200mほど。
下の方に、栂池ヒュッテの屋根が見える。
P7311342
P7311341
P7311345
P7311351
P7311356
P7311362
P7311368
P7311381_2
P7311388
P7311397
P7311399
3時間半のハイキングです。
 栂池ヒュッテに戻って、ここはお風呂もあるし、いいところよ。
お夕飯も美味しゅうございました。
P7311414

P7311407
 8月1日
お願いした朝食弁当を頂いていたら、霧雨が降ってきた(;>_<;)
雨具を着ての歩き出し。
P8011423
最初から結構急。
で、雨が止んだので、雨具お脱いじゃいました。
蒸れて暑いもの。
樹林帯のジグザグ登りから、岩ゴロゴロ歩き。。
 湿原になって、天狗原。
P8011428
ここはとっても気持ちがいい\(^o^)/
金曜日に見たイワショウブとキンコウカと、ワタスゲとタテヤマリンドウ!
P8011432
時々小蓮華辺りものぞいて、気持ちいい(^ー^* )
木道の途中で、風吹大池への分岐。
P8011435
 さて、急に道が変わって・・・
大岩を跳ぶような、八ヶ岳の天狗岳や蓼科みたいな歩きにくい道になる。
P8011441
この岩ゴロ道の上部で、すれ違った方たちに話の弾みで
「この方、81才なんですよ」って言っちゃった。
そうしたら、グループ全員に握手を求められて、「あやかりたい、あやかりたい」って!
それを聞いていた、下りて来た別の人が「ご利益があるのはどの方ですか?」
「そのお年でこんな岩ゴロゴロのすごいところを歩けるなんて、僕は握手じゃなくてハグしたい」
って言うから、私が「うちの子はおさわり禁止ですよ~!」って("⌒∇⌒") キャハハ
P8011446
もう、皆さんから、あやかりたいって!
そのくらい歩きにくい道よ。
緊張して歩いて、やっと雪渓へ出た。
P8011452
 事前に「念のためにアイゼンをお持ちください」
ってメールしてあったんだけど~
ここの雪渓はしっかりスプーンカットに整備してくれて逢って、アイゼン要らず。
それに(*'‐'*)
涼し~い~♪~
P8011453
この後からまた雨が降って来て、風がないから傘をさす。
P8011454
で、白馬乗鞍(2436,5m)
P8011458
ちょっと先へ行くと、眼下に白馬大池。
P8011462
そして、あれが雪倉かなぁ?
いつか行くからね~( ´ ▽` )ノ
 さ、じゃぁ戻りましょうか。
行に気が付かなかったハクサンシャジン
P8011467_2キバナシャクナゲ
P8011472ヒメクワガタ
P8011475 雪渓と大岩の下りは、慎重に。雨が降って行きより滑る~!
P8011477天狗原の祠にお参り
P8011481オニシオガマ
P8011483
 計画の時、ロープウェーとゴンドラの時間が計算しにくかった。
待ち時間と、乗り換え時間と、運行時間で、どのくらい時間を使うのか。
だから、タクシーを予約する時間を決めかねてたの。
でも、行きのゴンドラ期に、タクシーが待機していたから、それに乗れば一番時間が上手く使える。
 雨具を着たり脱いだり煮時間がかかるかも、と、少しゆとりを見て出発したら、
あの歩きにくい道で、お姉さま方、しっかりマップタイム(*^_^*)v
ゴンドラしたの、栂の湯に入って、さっぱりお着替え。
タクシーで白馬駅へ行って、運転手さんお勧めのお蕎麦屋さんで、美味しいおろしそばを頂きました。
P8011492
 ここから、特急あずさ。
夏休みでも、さすがにここからだと、自由席にまとまって座れる。
おしゃべりに花が咲いて(^ー^* )
お姉さま方が「お花がきれいだったわね~」って喜んでくれて嬉しい(*^_^*)v
 年に一度くらいは、高山植物がみられるところへ登りたいですね。
来年も、再来年も、ずーっと(^v^)
 お山で、と~ってものんびりできた、二日間でした。

« 蓮華温泉~朝日小屋 | トップページ | 剣山 石鎚山 祖谷温泉 »

登山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
いや~あっ、上手く行く方法を見つけましたね^^
色んな方法を探せば効率よく目的地へ着けるものですね。
いつもの事ですが、高齢な方々のエスコートには頭の下がる思いです(拍手×3)。
今年は天気がイマイチですから、雨具が必携のようで着れば暑いし困りものですね(>_<)
やっと、今日、11日~12日の唐松岳にAマークが出ましたから、不帰瞼へ行って来ます。
今年は天狗山荘が休業中ですから、白馬鑓温泉から通り抜けて来ます(^_-)-☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1748585/71308580

この記事へのトラックバック一覧です: 栂池自然園 白馬乗鞍:

« 蓮華温泉~朝日小屋 | トップページ | 剣山 石鎚山 祖谷温泉 »