« 栂池自然園 白馬乗鞍 | トップページ | 孫のTシャツワンピとか »

2017年8月 7日 (月)

剣山 石鎚山 祖谷温泉

 8月3日
7時半のJALで高松空港へ。
数日前まで、四国はずっと晴れ予報だったのに・・・ (;´o`)
ゆっくり台風のおかげで、お山の予報は雨。
それでも、歩行時間が短いから、登れるかな。
 高松空港は晴れ。
レンタカーで、2時間半。
登山口の、見ノ越のお蕎麦屋さんで、祖谷蕎麦のお昼。
短い麺で、お蕎麦の香りが凍ばしくて美味しかったよ。
 小雨程度なんで傘をさして、ちょっと登った刀掛けの松の分岐から下る。
これが見たかったのよ!キレンゲショウマ。
P8031522
高尾の野草園とか、御岳のお土産屋さんのお庭とかでは見たけど、野生のは初めてです。
シカの食害で、減った年もあったそうだけど・・・
もさもさと いっぱ~い(*^_^*)v  
白いのはシロバナナンゴククガイソウ
P8031538
キレンゲショウマって、レンゲショウマの親戚みたいだけど、ユキノシタ科なんだよね。
レンゲショウマはキンポウゲ科。
お花も似てないと思う。
 それはともかく、感動して写真、撮りまくり~("⌒∇⌒") 
雨だから、人は少ない。
あとね、シコクフウロやナンゴククガイソウ
P8031501ギンバイソウ
P8031525タカネオトギリ
P8031503カニコウモリ
P8031505ヒメフウロ
P8031508ミゾホウヅキ
P8031513
キツリフネ
P8031523ツルギハナウド
P8031529
ハガクレツリフネにも会えたよ。
P8041570シコクフウロはカイフウロと似ているね
P8031530
この時期を、狙ってよかった!
 今日は頂上ヒュッテを予約しておいた。
ここは、お水が豊富だから、お風呂があるの。
 頂上小屋から、5分で剣山頂(1955,0m)
P8031532
稜線に出たとたん、飛ばされそうな強風!
P8031534
これが、台風の影響の、南からの湿った風ね (;´o`)
次郎笈まで行くつもりだったけど、小屋に逃げ込んだ。
 この小屋はとっても快適で、近かったらリピーターになりたいほど。
お風呂は沸かし湯だけど、3~4人は浸かれる大きさ。
で、四国で一番高い場所のお風呂 って書いてあったよ(*^_^*)
P8031542
 こんなお天気だから、お泊り客は8人、ゆったりのんびり。
お夕食は、あめご(川魚)の唐揚げと、天ぷらに煮物や祖谷そばとか、超豪華~。
P8031544
お部屋は改築したばかりらしくて、ほぼ個室。
 8月4日
剣は、山小屋なのに、朝食時間が5時半から8時まで選べるんです。
でも、お天気はどんど荒れる予報だから、早々に雨の中を早々に下山。
途中リフトの下をくぐる
P8041547
 高速を使わず、下道で西へ。
5月に来た、仁淀川に近いほうから石鎚へ。
土小屋登山口へ着いたら、もう1時(^。^;)
こちらも雨。
P8041557
台風だから、風が弱いだけ良しとしよう。
暑いから、オーバーズボンと傘。
標高1600mくらいまでは辺りが見えた。
P8041562
 濡れる木の階段は、慎重に。
登山道は、すごくよく整備されている。
ギンバイソウの群生地
P8041567
イケマ
P8041566ニワトコかな
P8041568
二の鎖のところで、成就口登山道と合流。
その手前から、どしゃ降り。
休憩舎へ逃げ込んだら、そういう人がいっぱい。
こんなお天気なのに、人気のお山なんだね。
 雨音が、ザーザーからサーサーに変わったので、雨具を着て外へ。
二の鎖 重い!
P8041578濡れているけど、足をかけるところは結構ある
P8041577メタカラコウ
P8041575ヒナノウスツボかな
P8041574巻き道へ出る前に普通の鎖も
P8041579三の鎖の基部
P8041582またザーザー強い降りになって、傘さして巻き道へ。
階段の下にタマガワホトトギス
P8051606シラヒゲソウが開き始め
P8041585
とにかく小屋へ。
お部屋に案内して頂いたら、11人部屋に、二人だけ!
 ここは、日本7霊山
台風でも、土砂降りでも、朝夕のお勤めがある。
びしょぬれになって、祝詞の間、頭を下げて、神事に参加。
P8041590
だって、めったにできない経験だもん。
イシヅチボウフウ
P8041591ミソガワソウ
P8041594お夕飯はカレーとお魚のフライ
P8041595
 夜中、風雨の音で、何度も目が覚める。
 
 8月5日
朝のお勤めは、6時から。
普通は、神主さんだけ神社の中で、信者さんは外でお参りするんですって。でも、5人だけなので、なんと狭い神社の中へ入らせて頂きました。
祝詞の後は、ご神体に触れさせてくれるの。
ご利益、しっかり頂きました(*^_^*)v
貴重な体験!
 今日はほんとは、ちょっとささやぶ漕ぎして上る、三等三角点、点名『石鎚山』1920,9mへ、一人で行くつもりだった。
でも、風速20m以上?の風!
朝食を頂いて、雨が強くならないうちに下山。
吉野川源流まで林道で上がって
P8051613ここにもナンゴククガイソウとツルギハナウド
P8051614
 山から下りたら小降りで、私が行きたかった三好の黒沢(クロゾウ)湿原へ行っってもらった。トンネルを抜けたら・・・フェーン現象?
38度だって! 無茶苦茶、暑かった。
P8051632
でも、見たかったサギソウの群生が見られた。P8051643
\(●⌒∇⌒●)/
コウホネ
P8051649ヒツジグサ
P8051652タチカモメヅル
P8051638
 今夜は、祖谷温泉へ。
谷底まで、自分でケーブルカーを運転して、降りるのに5分。
P8051662
最大斜度42度のケーブルカーを、自分で運転して露天に降りるの。
真っ逆さまな感じよ。
ケーブルカーの、下る のボタンを自分で押して運転するなんて、なかなかできない経験でしょ。
P8051664
祖谷渓谷の露天風呂は、とっても気持ちがよかった。
 美味しい籠盛り膳のお夕飯を頂いて
P8051672ここのお料理は、過去最高値
P8051677
もう一度ケーブルカーを運転(*^_^*)
(*^_^*)わぁ~、お月様がきれい。
P8051690
 8月6日
美味しい、豪華な朝食。
P8061697
目の前は祖谷谷。
P8061698
ご飯を頂いて、かずら橋へ。
P8061706
 キャーキャー言いながら渡る、観光客。
P8061704
農鳥から奈良田へ下る最後の吊り橋の方が、よっぽどスリルだと思うよ。
平家の落人伝説の落合峠、標高約1500mへ行った。
P8061717気持ちのいい眺め
P8061718でも!アブがすごくて~、急いで車に逃げ込む(◎ ◎;)
P8061721目がキラキラ緑の巨大なアブ!
 そう言えば、最近剣山へ行った友人が、大型アブがすごくて休憩できなかったって言ってたっけ。
雨で、返って助かったのかも?
210円の讃岐うどん コシがあって美味しかったです。なんと、天ぷら盛り合わせが100円。
P8061725
 めまいがするほど暑い琴弾公園から、瀬戸内海を眺めて
P8061732
空港へ。
途中の道の駅とか、あちこちのお店が、明日は臨時休業ですって。
台風が来るからって。
 帰路の空港は雨だったけど、雨雲から遠ざかるように飛んで、
瀬戸大橋
P8061745
揺れもせずに、房総沖で夕日
P8061770
羽田に8時着。
お山で雨に降られたから、明日は一日、山用品のお洗濯と片付けだわ。 
 台風がいるのに、予定通りお山へ登れて、見たいお花が見られて、嬉しかったよ(*^_^*)v
 今日は四国へ行く飛行機ダイヤが、台風のために、ほぼすべて運休ですって。昨日帰宅でよかったわぁ~。

« 栂池自然園 白馬乗鞍 | トップページ | 孫のTシャツワンピとか »

登山」カテゴリの記事

コメント

今晩は!
いや~あっ、剣山と石鎚へ来られてたんですか(吃驚)。
3日と云えば、徳島道を高知へ向かっている最中でしたが、何処かですれ違ったかな(^_-)-☆
仰るように、予報では晴れマークでしたね。平地では晴れ間もありましたが、千mを超えるとガスと雨で散々の状況でしたね(>_<)
でも、きっちりとお目当ての花をご覧になられるのは流石です。
次回は、山ちゃんが行ってた天狗高原も頭の片隅に留めておいて下さい(@_@;)

よかったようれしい

もしかして!
見られたの?
すごいすごい!

山ちゃんさん
リコメ 忘れてました。ごめんなさい!
山ちゃんのブログにコメントしたら、リコメしたつもりになっちゃってました。
徳島道を高知へ向かっている最中って、すごいですよね。
ヒメユリ、私も見てみたいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1748585/71358365

この記事へのトラックバック一覧です: 剣山 石鎚山 祖谷温泉:

« 栂池自然園 白馬乗鞍 | トップページ | 孫のTシャツワンピとか »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク