« 黒金山 | トップページ | 黒斑山~Jバンド~草滑り~高峰温泉 »

2018年5月27日 (日)

高原山釈迦ヶ岳

 いろんな方の日記で、満開の花付きのいいシロヤシオを見た。
シロヤシオとミツバツツジのコラボが見たいなぁ~。
これから咲くところはないかな~
って探した。
高原山なら、間に合うんじゃない?
 高原山って、栃木県の塩原温泉の南方の山塊の総称。
主峰は釈迦ケ岳。
 あら('◇'*)
先々週は御坂釈迦ヶ岳でした!
これは何か…
お釈迦様に、ご縁がありますねぇ。
いつもお守りくださって、ありがとうございます。
南無釈迦牟尼~
 高原山は、関東100名山でもあるみたい。
先週、雲取・飛竜のお泊り山行にご一緒したマイフレさんから、教えてもらいました。
レンゲツツジの時期は、大間々の駐車場が激混みとも、情報を頂いた。
「健脚な人なら、小間々台から周回するといいみたい」ですって。
じゃぁ、小間々台から歩きましょ。
私たち、健脚だから(`ー´)ヘヘっ
 で、小間々台からの歩き出し。
まず2回ほど沢に降りるけど、水は流れていない。
ヤマツツジの咲く、静かな森。
 Dscn5582
 春ゼミの大合唱の中を登って行くと、ちらほらシロヤシオ。
白いじゅうたんになっているところもあって、それはそれで綺麗(^ー^* )
 大入道(1402,4m)へ登って、この辺りから先が圧巻!
Dscn5603
シロヤシオ・シロヤシオ・ミツバツツジシ・シロヤシオ~
Dscn5605
\(●⌒∇⌒●)/ わーい
Dscn5612
尾根の両側に、ずーっと下の方まで、シロヤシオ。
 Dscn5625
 シロヤシオは、5月4日に三本槍の裾で見たけど、ミツバツツジとのコラボは見ていない。
眼福 眼福(*^_^*)v
Dscn5634
 剣が峰(1540m)は、眺望のないピークで、まだまだ続く、シロヤシオロード!
Dscn5623
これはすごい、素晴らしい!
 
 釈迦ヶ岳直下は、岩稜帯の急な登りで、結構きつい。
この辺までくると、シロヤシオはまだつぼみが多い。
Dscn5636
この辺りの笹っっぱらは、開放感があってとっても気持ちがいいよ~!
 釈迦ヶ岳(1795,0m)
Dscn5641
一等三角点、点名『高原山』
雪の会津駒や燧も見えるね~。
Dscn5635
霞んでるけど、女峰山と男体山が近くて大きい! でも・・・
今日は黄砂が飛んでるらしい。
Dscn5643
 山頂で、ランチ。
今日は、お蕎麦を持ってきたの。
昨日揚げたアスパラとカボチャの天ぷらを、3人でわけっこ。
Dscn5646
山頂は風もなくて、タンクトップでも寒くない。
下界に、ぽっかり小さな雲が、浮かんでは消えるのを眺めながらのランチは、気持ちがよかったよ。
 下山後に滝見に寄りたいし、温泉にも寄りたいし~
今日は、鶏頂山へは寄らずにここで帰ろう。
 剣が峰までは、来た道を戻って、ちょっと南へ行くと~
大きなケルンが積まれた、八海山神社。
Dscn5662
八海山からは、だいぶ遠いけど・・・( ・◇・)?
空気が澄んだ日は、見えるのかな? 
直線距離だと100Kmくらいあるかな。
 ここから、見晴らしコースと林間コースって言う二つの選択肢。
見晴らしで行きますか。
気持ちのいい尾根!
時々シロヤシオ。
だいぶ散ってる。
 で、大間々の広い駐車場へ降りる。
この辺り一帯が、八方ヶ原って言って、レンゲツツジの名所なの。
Dscn5674
まだ早いかと思ったら、咲き始めていて、とってもきれいよ~。
最盛期は、来週末くらいかしら。
ものすごくたくさんの人が、散策してます。
 今日は、シロヤシオとヤマツツジと、ミツバツツジとレンゲツツジを堪能!
Dscn5680
 途中、最近人気の、おしらじの滝へ寄る。
この滝は、いつも滝水が流れている訳じゃないの。
天候(直近に雨が降っていた)とか条件が揃った時だけ、幻の滝が現れます。Dscn5570
でも、ここが人気になって来たのは、滝じゃなくて滝壺!
透明度の高いエメラルドグリーンの滝つぼに、静かに水が流れ込んでいて・・・
この世のものとは思えない、何かが出て来そうな感じがする~。
 それから、スッカン沢の滝を見に寄る。
この沢は、高原山のカルデラ跡が水源で、鉱物や炭酸とか火山の成分が多く含まれるから青いんですって。
Dscn5554
 上流で温泉が湧きだしてて、その火山成分からお魚が住めない川なんだって。
この沢の水は、辛くて飲めない 酢辛い沢 
で、すっかん沢 ってお名前になったらしい。
 咆哮霹靂の滝って言う迫力ある滝は、途中の道が崩れて行けない。
で、素連の滝と、仁三郎の滝と
Dscn5553
柱状節理がきれいな、雄飛の滝を見て戻る。
Dscn5545
マップタイムだと1時間。
人気の場所らしくて、結構観光客に会いました。
 そのまま山を降りて、奥塩原温泉に寄ろう!
 共同浴場むじなの湯へ。
Dscn5689
ここ・・・
去年の11月19日に、那須岳に登ろうとして、強風と雪で撤退。
下山後に登った、新湯富士の登山口!
300円で入れる共同浴場が、3ヶ所あるんだ。
一つは混浴。一つはめっちゃ狭いんだって。
で、むじなの湯は、足元の霊泉からお湯が沸いてるって言うから、ぜひ入ってみたかったの。
Dscn5691
 泉質は、酸性含硫黄-アルミニウム-硫酸塩温泉(硫化水素型)だって。
湯温59.2度で、pH2.4
白濁で、めっちゃ効きそう!
でも、甲府の草津の湯みたいに、ものすごく熱い!
かき回してお水を入れて、入りました。5~6人入ったら一杯だけど、今日は私たちのお貸し切り~(*^_^*)v やったね!
Dscn5690
 熱かったけど、すごく足が軽くなったよ。
すぐ近くに、奥塩原新湯の湯本がある。
Dscn5692
 一生分のシロヤシオを堪能して
滝見ハイキングをして
最後に霊泉にも入れて
 実り大きい一日でした(*^_^*)v

« 黒金山 | トップページ | 黒斑山~Jバンド~草滑り~高峰温泉 »

登山」カテゴリの記事

コメント

わー、たくさんの花を楽しんで来られましたね〜〜
真っ白い花の咲く様子、いい感じ(*゚▽゚*)
あれ、八海山は新潟の?
かなり遠いですよね(๑˃̵ᴗ˂̵)

スマイルさん
八海山神社があるけど、このお山は那須塩原の近くです。
調子はいかがですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高原山釈迦ヶ岳:

« 黒金山 | トップページ | 黒斑山~Jバンド~草滑り~高峰温泉 »