« お誕生山行で尾瀬 その① | トップページ | 帝釈山~田代山 »

2018年6月 6日 (水)

お誕生山行で尾瀬 その②

 6月6日
朝食は5時半から。
今日は歩行時間が短いから、そんなに早起きしなくていいのになぁ。
夜半の土砂降りで心配したけど、雨は止んでる。
雨具を着る覚悟だったのにありがたい。
ゆっくりご出発~。
小屋前のレンゲツツジが、明日にも開きそう!
Dscn6076小屋の前のエゾムラサキ
Dscn6081振り向いた燧とお泊りした弥四郎小屋
Dscn6084コツマトリソウ
Dscn6088チングルマ
Dscn6089ギョウジャニンニクは花が終わって実になりつつ~
Dscn6094クルマムグラ
Dscn6096
 ちょこっと歩いた竜宮小屋で、至仏を見ながら、モーニングコーヒーを頂きました。
Dscn6098
 竜宮現象って知ってる?
尾瀬の伏流水のことなんだけど・・・
尾瀬ヶ原の内部を目に見える形で表してくれる、貴重で神秘的な場所です。
竜宮小屋のすぐ先に、竜宮現象→ って書かれた木道の先には、三方向から水が流れているのに、どこからも流れ出ていない場所がある。
つまり、そこから地面の下の方にお水が潜ってるの。
で、その10分くらい先には、その潜ったお水が地面から湧き出て、2方向にこんこんと流れているところがあります。
こう言う水脈がいくつも存在しているんだね。尾瀬って。
入口で渦を巻きながら水を吸い込んでいるから、竜の口に似てるから竜宮って呼ばれるようになった って、言い伝えられてるんだって~。
ハイイヌツゲの実
Dscn6101リュウキンカとミツガシワ
Dscn6103_2一昨年のちい姉さまのお誕生会はここで
Dscn6109ミヤマエンレイソウ
Dscn6117
 今日は時間に余裕があるから、こういう寄り道をしながら、
山の鼻の自然園も一周して、振り向いた燧とミズバショウがいい感じ
Dscn6133
ルイヨウボタン
Dscn6136クルマバツクバネソウ
Dscn6140クリンソウ
Dscn6144
 シラネアオイ
Dscn6146_2
 次々来る、クラOOさんやトラOOOさんのツアー、それに小学生や中学生の子供たちの団体。今日は団体さんの日?(゜o゜)
で、小雨が降り始めるころ、鳩待峠へ。
 
 早めにお昼を食べて
Dscn6154
戸倉へ。プラリ館で、500円でお風呂に入って、ここ、露天もあるし、ヌルっといいお湯です。
Dscn6155
あら、雨本降りだわ。
花豆アイスをおごって頂いて、高速バスへ。
Dscn6161
 新宿に、午後5時半に到着~。
これが、ぎりぎりお夕飯に間に合う時間。
 たまには、こんなのんびりルートもいいですね(* ̄∇ ̄*)
Y姉様、来年は傘寿のお祝い、どこでしましょうかねぇ(´ー`)
 
今回、写真の数が多くなってしまうので、あったけど写真をアップしなかったお花は
オオカメノキ・コミヤマカタバミ・マイヅルソウ・ツボスミレ・ヤマドリゼンマイ・テングクワガタ・コイワカガミ・タケシマラン・ミツバオウレン・ツクバネソウ・ユキザサ・ミヤマスミレ・ホロムイソウ・ギンリョウソウ・アマドコロ・タヌキラン・モウセンゴケ・オククルマムグラです。

« お誕生山行で尾瀬 その① | トップページ | 帝釈山~田代山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

79歳、おめでとうございます*
・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
凄い!素敵!
怪我をしても何時もお元気になられる。
ほんわかした雰囲気の方なのに
逞しく蘇られる(*´∀`)♪

私の79歳はこんなに元気でいられるだろうか…
日々の努力も大切ですね!

今回もたくさんのお花に迎えられて良かったですね〜
私も楽しませていただきました╰(*´︶`*)╯♡

私と一回りも違うのにこんなにお元気なお姉さまに会ってみたいな(^^)

尾瀬は何度行っても飽きない良い所よね~

深夜バスって便利そう!
東北遠征で使ってみようかな?

スマイルさん
>怪我をしても何時もお元気になられる。
そうなんですよ。
サラッと、復活なさるの。あわてず騒がず、が、かっこいいです。
今回は、山登りじゃなかったので、とってものんびり楽しめました。

すみやん
尾瀬は、夜行バスで寝られる人は、絶対夜行が便利だと思う。
着いたら歩けるもの。
新宿バスタからも、出ています。

>私と一回りも違うのにこんなにお元気なお姉さまに会ってみたいな(^^)
火曜日、歓迎しますよ。
ただし、マップタイムだから、すみやんには物足りないよ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1748585/73635353

この記事へのトラックバック一覧です: お誕生山行で尾瀬 その②:

« お誕生山行で尾瀬 その① | トップページ | 帝釈山~田代山 »