« 御岳山ロックガーデン | トップページ | 焼山沢から美しヶ原 »

2018年8月31日 (金)

館山で救急車と車椅子体験

 嫁ちゃんと孫たちが、20日間ほどいて、先々週帰宅した館山。
その帰りの時、
「玄関の鍵がかからない」
ってメールが来た(≧◇≦)
だいぶ前から、鍵の金具自体が斜めに動いて、変だな って思ってた。
このボロボロな別荘は、私の両親が残してくれた、築60年の老朽化。

 それは大変(´ヘ`;)
ご近所の工務店さんにお願いして、夫が出張でいない夏の終わりに、館山へ来て頂くようにしました。
来年まで使わないだろうから、大掃除もしたいしねぇ~。

 こういう時、いつも娘が一緒に来て、張り切ってお掃除してくれるので~
娘と二人で、横浜発の高速バスに。
今日も暑い日で、横浜高島屋で涼んで、美味しそうなお弁当を買って、乗り込む。

館山駅前はシャッター街。
お夕飯はセブンでいいね。
タクシーでまっすぐ家へ。
運転手さんに、「今年はクラゲはどうかしら?」
って聞いたら、
「いつもお盆明けには、クラゲに刺されたって聞くけど、今年は聞かないよ。あんまりいないんじゃないの」
やったー、それなら娘と泳げるね。

 別荘のお掃除をして、ひと段落。
そろそろ、工務店さんが来てくれる時間だ。

  鍵や、ボロボロの雨戸の戸袋、それに裏玄関のドア どうしたら、一番簡単に、なんとか持たせられるかを検討。

 工務店さんが帰ってから、ちょっと海へ出てみる。

 8月最後の平日。
うちの前は、子連れ家族が高い波を見ているだけ。

薄いけど、富士山も見えてます。
Img_2346
 その前で泳ぐのも何だから、防波堤を越えて、河口へ降りて~

('◇'*)わぁお!すごい波!
これは楽しそう。
クラゲはいるか?

この時期の海は、疑心暗鬼。
クラゲは、お盆過ぎに増える って言うけど・・・実は、お盆過ぎに成体になる、ってことなのよね。

 手の甲までのラッシュガードを着て、長いスパッツ履いて、マリンシューズ履いて。
 カツオノエボシとかなら、毒が届いちゃうけど、この辺は、いつも刺されるのはアンドンクラゲ。一枚着ていれば、刺されても、腫れが全然違う。

 娘と、しばらく波際を行きつ戻りつ。
大丈夫そうだね(*^_^*)

 昔、娘がまだ小さい頃、8月10日ごろに、アンドンクラゲが大量に浮遊した日があった。
朝、海へ出たら、なんじゃこりゃ~(^o^;
 子供たちと捕虫網を持って、海にいるアンドンクラゲを端から捕ったら、居るわ 居るわ 居るわ・・・
(;´o`)

 刺されると、メンターム塗って、リンデロン塗って、それでも、首とか顔とかだと、3日は腫れてひどいんだ。

 で、一番波の高い、足の届く位置で、波乗りをして遊んでいたら・・・

【><;】 痛っ!!!
くるぶしを、ハンマーで殴られたような感じ。
とっさに、
「クラゲがいる。上がるよ~」
娘に声をかけて、防波堤に登っていたら・・・
途中で、足が ズッキン!ズッキン!
そのあと、普通に歩けない。
刺された右足、引きずって・・・

 何なの これ?(;-・。・-;)
海から3軒目のうちへ、足を引きずって歩いて、砂を落して沸かしてたお風呂に・・・

 ちょっと待て!
クラゲやゴンズイだったら、暖めちゃいけない。刺されたくるぶしを、お湯に浸からないように持ち上げたら・・・

 (≧◇≦)なにこれ~?
血が流れてる。
クラゲや魚に刺されて、出血って・・・
しないよね。

 しかも、痛みがどんどん ひどくなって、
ズキズキ から、ドックン ドックン!
膝ぐらいまで、脈打つような痛み。

 自宅なら、病院を知ってるけどここは館山。
119に電話して、自力で動けるから、近くの病院を教えてくれ って言ったら、安房救急センターの電話を教えてくれた。

 そこへ電話して、状況を話して、
「本人です。意識は、はっきりしています。
海で何かに刺されて、血も出ていて、クラゲとは比べ物にならないくらい痛いです。タクシーを呼んで、自力で病院へ行くから、近くの病院の電話番号と名前を教えてください」 
って言ったら・・・
「救急車で向かいます」
(^o^; ほえ~

 息子や夫の付き添いで、救急車に乗ったことはあるけど、救急車患者乗車初体験。

 とにかく痛みがひどくなって、救急車の中で、血圧上180 って言ってるし~(××;)
痛みで、あぶら汗。

 病院に付いたら、
あ・歩けない(≧◇≦)
もうびっくりよ。
始めて、車いすに乗りました。
 
 救急隊員さんが、傷口見て、河口で遊んでいて って言う状況なので、エイじゃないか。
って。
 すると娘が、そう言えば、黒い四角い影が見えた って。

 私・・・
エイを踏んじゃったんだ(´ヘ`;)
エイさんごめん。
びっくりしたんだね~。
波が高くて、下が見えなかったからねぇ。

 こういう、症例が少ない時って、お医者さんより、救急隊員の方がよく知っているんだね~。

 処置室で看護師さんが、ぬるま湯で傷を洗ってくれるんだけど、
痛くて!痛くて!!!
震えて来ちゃうほど(;>_<;)

 で、エイ毒は、50度くらいで解毒するから、暖めた方がいいんですって。
でも、万一、クラゲや魚の毒だと冷やした方がいいから~
「急に痛みが増したら、すぐに言ってください」
って言われてて・・・
様子を見て、もう少し熱めのお湯に足を入れたら('o'=)
 スーッと、痛みが弱くなってきた。

「ああ、やはりエイですね。じゃ、私はこれで帰ります」
って、救急隊員さん。
本当にありがとうございます。

 消毒して、包帯巻いて頂いて、でも痛くて、足の捻挫でもしたみたいな、歩き方しかできない。

 この間、病院について30分ほど。
お薬を貰っている間に、また痛みがドックンドックン来て、薬局で、抗ヒスタミン剤と抗生物質と痛み止めを飲む。

 タクシーでこんな姿で帰宅して、
Img_2354
教わった通り、包帯の足をビニール袋に入れて、患部に熱湯で絞ったタオルを乗せる。
 熱い!って言うタオルを乗せると、ふわっと痛みが引く。
 これを、2時間ほど繰り返したら、やっと痛みが治まってきた。

 やれやれ、これが孫とかじゃなくて、本当によかった。子供の頃にこんな思いしたら、きっと海が嫌いになっちゃうよ。

 さっと夕飯食べて、疲れて早めに寝て~

 8月31日
あら、思ったほど痛くない。
よかったぁ~(;-_-) =3

 簡単な朝食の後、洗濯とお掃除して、あちこち戸締りやら確認して・・・
今年も、愉しい夏をありがとう(´ー`)ノ

 早めのバスで、病院へ。
ガーゼと包帯を替えてもらって、化膿していないかを確認。
エイ毒って、化膿すると、完治に1年もかかる人もいるんですって。

 とにかく、迅速に暖めて、抗ヒスタミンと抗生物質がいいそうです。
私が
「自分で行くから、病院を教えて」
って言っているのに、状況を言いて
「救急車で向かいます」
って言ってくれた、電話対応の救急センターの方に、感謝です!

 電車で浜金谷港へ。
途中、こんなに高い波で、船は出るの?って娘が心配する。

 冬場は強風での欠航もあるけど、南風だと、かなり高くても、フェリーは運行するんだよね。波が高いから、飛沫に日が当たって、虹が見えてる。
Img_2369
 東京湾の中も、かなり白波だっていて、こちらの船も揺れるし、 航行しているほかの船も、揺れる揺れる~。
Img_2378
 乗り換えで、横浜35度だって!
(#´ο`#) はぁ~

 昨日、くるぶしをハンマーで殴られるような痛みに、どうなってしまうのかと心配したけど、こんな程度で済んで、よかったよ~。
ネットで調べると、いつまでも膿んで大変な人もいるみたい。

 お薬を2日分しかもらっていないので、夕方、地元の外科に行って来た。先生は「へぇ~、エイ? 痛いの?へぇ~」
で、館山の処方箋に近い効能のお薬を、追加で出してもらいました。知らないよね、普通。
 傷口は、拡大鏡で見て、今のところ膿んでなさそうで、よかったですね。って~(^v^)v

 昨日 のたうち回ったのに、普通に歩ける不思議。
珍しい体験をしちゃいました。

« 御岳山ロックガーデン | トップページ | 焼山沢から美しヶ原 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

すごい。すごい。いろいろ体験できてうらやましい!えいはすごい。御身大切に

(≧◇≦)エーーー!
うらやましいの?
今回、エイについて色々調べて・・・
釣り用具屋さんで、エイガード なるものが売っていることを知りました。
サーファーも、浅瀬でも歩かずパドリングするように勧めています。
エイ毒で亡くなった方や、化膿して完治に1年以上かかった方もいるようです。
救急隊員さんの「救急車で向かいます」の判断に、本当に感謝しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 館山で救急車と車椅子体験:

« 御岳山ロックガーデン | トップページ | 焼山沢から美しヶ原 »