« 信州峠~横尾山~槍~飯盛山 | トップページ | 松姫峠~奈良倉~小菅の湯 »

2018年10月28日 (日)

越後駒

 10月の初めに、越後駒へ行こうとして、台風
にぶつかって。平ヶ岳へ変更した。

 やっぱり、越後駒に行きたいね~。

 でも・・・
その時、お泊りにしたから、今月はもう、お宿へ泊まれないって~(;´o`)

 私たちは、小さな車に4人だから、車ではとっても泊まれないし・・・

 じゃ、夜中に出発して、早朝から登る?

 もう降雪予報もあって、日帰りするなら、ラストチャンスかも。

 登山口の枝折峠って、雲海を撮りたいカメラマンさんの人気スポットなんだって。
20台くらいある駐車場は、早朝はカメラマンさんの車で満車になるって話。
雲海狙いの人って、夜明け過ぎたら帰るから、7時とかに着いたら、逆に空きがあるかも
とか、 いやいや、日曜日だからそれは無理でしょ、とか、色々悩んで~

 睡眠不足覚悟で、夜中出発にしました。そうすると、私は調子が出ないことがあるけど~
でも、ここのマップタイムは甘い目だって、マイフレさんも書いていたし。

 登山口到着6時で、もう人がいっぱいじゃん(・_・;)ヒエー
皆さん三脚立てて、日の出を待ってる。
こちら、軽なんで、なんとか駐車。

 5分も登ると、雲海がきれいなポイントで、三脚のおじさま方がたくさん。

Img_3784
でもね、今日は雲海はあんまりないの。

今日は、日本海側に少しだけ雲海。有名な、荒沢岳方向は、めっちゃクリアーよ。
Img_3815
 カメラマンさんにはお気の毒だけど、これから晴れる予兆の、クリアーな空は嬉しい。
(*^_^*)v

 日の出は、6時17分。
Img_3794
何回か、眺めのいいポイントやベンチがあって、明神峠へ。
枝折大明神のお社があります。

 そこそこアップダウンがあって、でも、朝日に照らされた紅葉と黄葉が美しく~

\(●⌒∇⌒●)/ わ~お!
モルゲンロートの越後駒&紅葉
 最高でございます~♪~
Img_3795
 登山道分岐から、ほんのちょっと左へ登ると道行山(1298m)

うーん "( ' ' ;)
かなり登ってきたつもりなのに、越後駒がちっとも近づかないよ~。
大きな山体、かっこいいね。
空には19夜の月
Img_3811
 黄葉に
Img_3797ツルアリドウシの実
Img_3804朝日を浴びた紅葉も美しい
Img_3812_2
今回、エアリアマップに[ぬかるみあり]
って書いてあったから~スパッツを履いてきた。この辺り、登山道はかなりドロドロ~で、滑る【><。】

 下って登ると、分岐から1分で小倉山(1377,8m) 
Img_3813
気持ちのいい山頂で、日本海とか浅草岳?とかまで見える。
Img_3858
 百草の池って、笹が茂った草原は、背伸びすると池が見える
Img_3852
 道が岩っぽくなって、でも、三点確保の岩登りって感じほどでもなく、ちょっと歩きにくい岩場程度。画面左の岩場を登る
Img_3821
 今まで山影になっていた、黒い壁の駒の小屋が見えてくる。
Img_3822
 この小屋は、夏場は管理人さんは居るけど素泊まりのみ。マップタイム登り6時間を、食料やガスとか食器とか背負ってくるのって・・・
日帰りより体力要るよね。 そして、先々週から?冬支度で、入り口は梯子を登った二階らしい。
これ・・・
夜中のトイレとか、大変そう~。
窓から、梯子で降りるんだもん!
 
 最後に、尾根に出ると、八海山が目の前で・・・
Img_3827
 (ノ°ο°)ノ オオオオ
霧氷?
Img_3828
越後駒の北側は、霧氷です!
Img_3837
 ひと登りで越後駒(2002,7m)
Img_3834
♪ \(^0^\)(/^0^)/ ♪
久しぶりに、いい眺めだわぁ~。
荒沢岳の奥に
Img_3842
燧ヶ岳や会津駒も見えてるし
Img_3839
巻機や米山も見えてます。

 あれれ? 
マップタイム6時間を、3時間半で来ちゃった。
確かにここのマップタイムは、大甘だわ!
中ノ岳方向の霧氷が美しい~
Img_3832
 ちょっと早いけど、山頂でゆっくりランチ。
って言うか・・・
まだ9時半だから~
二度目の朝ごはん?(?+_+)

 こんないいお天気なのに、山頂には私たちの他に後二人。
もったいないですねぇ。って話していたら、下山の時、都合4人に出会った。
マップタイムが11時間と長いから、マップタイムが甘いって知っている人じゃないと、日が短いこの時期は、ちょっと登りにくいよね。

 行きに気にならなかった、細かいアップダウンが、下りメインになると結構登りが疲れる。
Img_3846
でも、行きとは違って、眼下の紅葉がキラキラと光って、奥只見湖が光って~
Img_3861
今日は最高だね~。
素晴らしいね~。
って繰り替えし 話してました。

 以前マイフレさんが
『ルンルンで歩ける道です』って言ってたけど・・・
 手弱女なわたくしたちは、そこそこ疲れましたことよ~。

 でも、素晴らしい眺望を楽しみつつ、枝折峠へ下山(*'‐'*) ウフフフ♪
Img_3868
あら、ゆっくりランチしたのに、まだ12時半だわ。急いで歩いたから、ちょっと足が張ってるね~。

 ってことで、帰路通る 大湯温泉へ。
山友たち、今までこういう時、パスって言うことが多かった。でも、最近行けるようになったんだよ。
年を取って、いいこともあるんだよ~。
現役の女性って、色々大変なんだよね~。

 大湯温泉の共同浴場 湯華の湯は、住民とこの辺の旅館に泊まった人しか入れない。
でも、実は、向かいの旅館に300円払えば、手形を渡してくれて入れるの。
Img_3885
 地元のおばあんちゃん方とのおしゃべりも、色々楽しかったですよ~。
 この辺のお家は、ご自宅にお風呂は作らないんですって。そのくらい昔から、共同浴場があったって。

 帰りの高速も順調だったのに、事故渋滞で、いったん降りて、
あら、小川町でお祭り神輿
Img_3888
東松山からまた高速に乗る。
 で、帰宅は7時ちょっと回っちゃいました。

 あたふたとお夕食出して
(出がけにほぼ準備してったから)
食べて~、
片付けて~、


 今日の標高差は1200m
8月に日帰りした五竜と、同じくらいだね。
あ、木曽三山の、糸瀬山の方が、標高差があったな。

 越後駒、予報と違って風もなくて、めちゃくちゃ気持ちのいいお山でした。
(=●^0^●=)v

« 信州峠~横尾山~槍~飯盛山 | トップページ | 松姫峠~奈良倉~小菅の湯 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 越後駒:

« 信州峠~横尾山~槍~飯盛山 | トップページ | 松姫峠~奈良倉~小菅の湯 »