« 夫と八方池から丸山(2400m) | トップページ | 信州峠~横尾山~槍~飯盛山 »

2018年10月17日 (水)

ドラゴンドラで苗場 三国山~大源太~毛無山

 K姉様が、今年のお誕生会で、ドラゴンドラに乗りたいって。
それなら、歩かなくて済むから、大姉さまもご参加できるかな って言う、気使いみたい。
でも・・・
 大姉さまは、お泊り山行には気が乗らないご様子。
気力が出ない時は、無理強いは止めましょ。
 ところが(・_・;)
調べたら、ドラゴンドラは、スキーシーズン以外では、GWと夏と、紅葉シーズンのみの運行。
お誕生会にはならないわ~(;´o`)
 では、ロープウェー&ドラゴンドラで、錦秋の秋を楽しみましょうか。
 越後湯沢まで新幹線。
湯沢8時20分発のバスに合わせると・・・
久々に頑張って、私鉄の始発電車に乗る。
二居で バスを降りると、田代ロープウェーへ行く人がいっぱい!
始発は9時なのに、みんな早いのね~('o'=)
 ロープウェーで、日曜日に続いて、一気に標高を稼ぎます("⌒∇⌒")
眼下には、綾錦の紅葉とカッサ湖!
Img_3397
 ロープウェー駅を降りると、神楽ヶ峰から苗場への尾根が続いている。
「今日は、あの尾根の紅葉を、ゆっくり楽しんで歩いてください」
と、お姉さま方には、神楽ヶ峰までのピストンを、お願いしています。
 
 私は、40代のマイフレさんと、苗場にチャレンジしますね~( ´ ▽` )ノ
一緒にランチできなくて、ごめんなさい(。_。;)
 マップタイムの8掛けだと、下山最終ゴンドラに危うい。
でも、日本百名を目指いしているマイフレさんに、なんとか苗場を踏ませてあげたいなぁ~。
このマイフレさん、普段はあんり早く歩かないけど、脚力があるのは分かっている。
 なので、お姉さま方に地図をお渡しして、サクサク行ったら
神楽ヶ峰(2029,6m)
(ノ°ο°)ノ オオオオ
マップタイムの7掛け近いじゃん!
マイフレさん、早いです。
これなら行けそうだな(=●^0^●=)v
 お姉さま方は、神楽ヶ峰で折り返しの予定。
苗場山は、そこから往復2時間10分。
さて、お姉さま方を、どのくらいお待たせすることになるのかな。
「ドラゴンドラ手前のレストランで、お茶して待っていてください」
って、お願いした。
さて、マイフレさん、どこまで頑張ってくれるかな?
 神楽ヶ峰手前で、北東からのルートと合流すると、一気に人が増える。
Img_3417
激下りの向こうに苗場がそびえる~
Img_3419
雷清水
Img_3420
岩あっぽい急登を頑張って
Img_3422
池塘の木道に出たら!
Img_3427
辺りは急にガスっちゃったんだけど
マイフレさん「わ~ 苗場だ~!♪」
って喜んでくれる("⌒∇⌒")
歩き出しの時間から見て、苗場山頂のタイムリミット 1時半と思っていた。
で・・・池塘のベンチで12時半。
楽勝じゃん。
苗場山(2145,2m)
Img_3428
山頂まで行って、戻って
ベンチで座って、ゆっくりお弁当
 来れたね~!
よく頑張ったね(*^_^*)v
 
 この前ここへ来た時、私はブヨに2ヶ所刺されて、ひと夏かゆかったっけ。
秋は、ブヨがいなくていいね。
お花はないけど、紅葉がすばらしい!
 さ、下りは、ちょっと引っ張るよ~。
体力があるマイフレさん、実はちょっと前まで下りが苦手。
でも、今回は、びっくりするほど、ぴったりついて来てくれた。
 神楽ヶ峰通過の時点で、これは、もしかして・・・
ギリギリで、お姉さま方に追いつくかも知れない!
 と思ったけど、それは無理でしたが~("⌒∇⌒")
お姉さま方が下山して、レストランでコーヒーを注文しているところへ
合流。お陰で、マイフレさんともども、コーヒーをおごって頂きました(*'‐'*) ウフフフ♪
 
 さ、あとは、みんなでゆっくりドラゴンドラを楽しみましょ。
お姉さま方、別れて歩いてごめんなさい(。_。;)
 
 あ!('o'=)
その前に。
久々の標高差でしたから。と・・・
みんなでしっかりストレッチ。
標高差は、苗場まで行った私たちは1000m
神楽ヶ峰までのお姉さま方も、約700m
よく頑張りました( ´ ▽` )ノ
 
 本日のメインイベント。
ドラゴンドラは、日本一の距離を誇ります。
アップダウンは、まるでジェットコースターみたい。二居湖や
Img_3448浅貝川へ急降下して、また登る
Img_3454
変わる景色や紅葉に、大騒ぎ!
 シャトルバスで苗場プリンスへ。
途中で、お宿へ連絡を入れておいたので、
着いたら、お宿の送迎車が、来てくれていました(^ー^* )
 今日のお宿は、グリンデルワルトさん。
音楽関係の合宿とかに特化した、音響ホールのあるペンション。
一泊2食で、7500円。
 お夕食は、地物のお野菜にトン汁 山芋和えに鯖の味噌あんかけ 焼肉にポテトにバナナケーキ
Img_3462
食べきれないよ~。
お姉さま方、ご満足のお料理でした(*^_^*)v
お風呂も、飾り気はないけど、広くて気持ちがいいです。
 
  10月17日
美味しい朝食を、しっかり頂いて~
Img_3463
ペンションの車で、三国山登山口まで送って頂きました。
 この辺は、群馬側にヒルが多いの。
今日は、あいにく朝から雨(/_;)
で・・・
一応用心のため、ストッキングを切ったものを、5人分用意してきた。
 ズボンの裾を登山靴に入れて、その上に、登山靴の上からズボンまで、ストッキングを重ねるの。
小石とか小枝なんかも入らないし、スパッツよりは暑くないから、便利よ(*^_^*)v
 紅葉の森をジグザグに登ると、足元から秋の音
Img_3465
三国峠。
立派な神社があります。
Img_3470
雨は止んで、でも辺りは真っ白。
ここから、階段続き。
登っているうちに、どんどんガスが流れて・・・
Img_3482
あら、いい眺めじゃない
\(^o^)/ わーい
三国山(1636,3m)
Img_3483
着いた時は、お日様が射してました~♪~
 この辺り、キスゲが群生するんだよね。
以前、その時期に来ました。
今頃('o'=) アカモノImg_3497
谷川岳や一ノ倉が近い
 Img_3492
 気持ちのいい稜線歩きで、三角山から
Img_3506
大源太山(1764,3m)へ。
Img_3512
ここで、おにぎりタイム。
今日は、雨で座ってランチできないかな、って思っていたから、すっごく嬉しい(*^_^*)
谷川岳や仙ノ倉、赤城に榛名に妙義山。
Img_3519
そして昨日登った苗場も見えて、満足満足(⌒^⌒)b うふっ
Img_3517
 三角山まで戻って、激下り。
Img_3522
標高が下がると、紅葉が最盛期(*^_^*)v
Img_3526
何度も何度も振り向いて、錦秋の秋を楽しむ。
Img_3533
今年は赤がない、って聞いていたけど、最高でした~。
Img_3528
(=●^0^●=)v
毛無山(1362mm) から、
Img_3534
樹林の中をまたまた激下り。
Img_3536
苗場浅貝ゲレンデへ出て
Img_3537
 お宿の車で、湯沢まで送って頂きました。
バスだと、停留所のあちこちへ寄るから、結構時間がかかるんだよね。
バス代よりお安いガソリン代をお払いして、とってもありがたかった。
 お宿の店長様、ご厚意、感謝します(/・0・) 
苗場へいらっしゃるなら、アットホームなグリンデルワルトさんが、お勧めです。
 
 乗りたい新幹線の8分前!
お土産買ってかけ乗って。
湯沢から東京の新幹線は、おしゃべりしながら あっという間でした。
 
 お姉さま方、二日続きのマップタイム5時間。
お疲れ様でした(/・0・) 
 マイフレさん、7時間越えのルートを7掛け近くで、
お疲れ様でした( ´ ▽` )ノ
下りも、早く歩けるようになりましたね~(^ー^* )
今日の標高差は、登りが980m 下りが1020m
(ノ°ο°)ノ オオオオ
お姉さま方、久々の1000m越えでした。
 
 新幹線に駆け込んだので、しっかりストレッチできなかった【><。】
今日は、お風呂の後いで、大腿四頭筋、をしっかり伸ばしておいてください。
 

« 夫と八方池から丸山(2400m) | トップページ | 信州峠~横尾山~槍~飯盛山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴンドラで苗場 三国山~大源太~毛無山:

« 夫と八方池から丸山(2400m) | トップページ | 信州峠~横尾山~槍~飯盛山 »