« 本宮山 | トップページ | ふらっと丹沢表尾根 »

2019年1月15日 (火)

貫ヶ岳

 山梨百名山の貫ヶ岳
お姉さま方3人が未踏ですって。
この辺りは蛭がいるから、寒い時期がいいね。

 今日は、久しぶりのゲストさんがご参加。
なので、静岡のマイフレさんに、8人乗りレンタカーを借りて頂きました。
可愛そうに、一名、体調不良でキャンセル(/_;)
焦らないでね。
でも、早く治るといいね~。
運転をお願いするマイフレ様
いつも、お世話になります(゜゜)(。。)ペコリ

 樽峠登山口に行く手前で、工事をしていた。
工事の方に「樽峠登山口まで行けますよね」
って言ったら
「何もないよ」
(・_・;)エー!
登山口へ行くのに、何もないよって・・・初めて言われた。

 車を下りたら、雨(/_;)

Img_6188
今日のルートに東屋はない。
「峠まで登って、もし降ってたら、戻って白鳥山へ変更します」
って言って、まずは南向きに樽峠へ登る。

 止まないかな。
止まないかな。
って思って登ったけど、峠までも、雨は降ったり止んだり微妙。

 「平治の段で、まだ雨が降ってたら、下りるね」
と、先延ばしに登ったら
「え、平治の乱?」
乱じゃないよ~。
みんなが、ダン? 
ダンだって?
ダン。
ダン("⌒∇⌒")

の辺りのお山は、ちょっと広くなった場所をOOの段って言うんだよ。

 で、その平治の段では雨が止んでる。
じゃ、止んでるうちにランチできれば、あとは、傘さしてでも登れる。

 早いけど、すぐそこでランチね。
十国展望台 眼下に白鳥山 
Img_6191
富士山は見えないけど伊豆の山と駿河湾が幻想的。
七国山とか関八州とか、十国峠とかいろんな地名があるけど、ここも昔は、十国見えたのかな。
今は西側の木が育って、10国は見えないね。

「着られるものは、全部着てね。寒くなってから着ると、体温が戻りにくいよ~!」
7人いるから、久々にぎやかです~。
Img_6194

ランチを食べていたら、雪がちらつき始めて、ガンガン降ってきた。
雨よりは雪の方がいいよね。

 ゆるく下って、北に登ると929mの晴海展望台。
あら・・・
心持ち空が明るい。白鳥山の上に富士山がお隠れ。
Img_6196
これで止むのかな?
なんにせよ、ランチが座って食べられたから、よかったわ。

 さて。
ザックは軽く、お腹は重く~(;´o`)
小ピークを4つ越えて、

 貫ヶ岳(897,0m)
Img_6197
山頂は広いんだけど、眺望はありません。
カヤトの原 って感じの広場です。

 刈り込む時に、草刈り木の歯が当たっちゃったのか、ここの三角点はかわいそうに、欠け欠けです(/_;)
Img_6198
 山梨百名山の標柱にタッチ。
じゃ、戻りましょう。
午後になって、なんか周りの山が少しづつ見えてきた。

 富士山の裾が見えてきたと思ったら、ランチした十国展望台で!
♪ \(^0^\)(/^0^)/ ♪
富士山 見えました。
Img_6218
 お姉さまが「今日はこれで100点満点」ですって(*^_^*)v

 峠まで木の階段を、下りて下りて~。
Img_6224

 静岡でレンタカーを返して、駅ビルの沼津魚河岸店で、
今年もよろしくお願いします。
(=^O^=)o□ プハァ
Img_6232
 鮮度のいいお寿司
Img_6233
大変美味しゅうございました。

静岡駅の新幹線ホームで、芸者さんに会いました。お着物で新幹線? 疲れるでしょうね~
Img_6238

 東屋のないルートだと、火曜会ランチができない。だから、平治の段まで、どうしよう どうしようって迷っていたけど、登れてよかったわぁ。

 しかも富士山もしっかり見られて、ラッキー(=●^0^●=)v

« 本宮山 | トップページ | ふらっと丹沢表尾根 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貫ヶ岳:

« 本宮山 | トップページ | ふらっと丹沢表尾根 »