« 貫ヶ岳 | トップページ | 南郷山~幕山 真鶴半島  松川渓谷から大室山 »

2019年1月19日 (土)

ふらっと丹沢表尾根

 先週の日曜日に、愛知の本宮山へ行った。
山と山をまたいだって言う 伝説の山姥の足跡があって~
それが、意外と小さかった。

 そう言えば、二ノ塔尾根のヤマトタケルの足跡って、もっと大きかったよね~。
どうだったかな?
で、見に行きたくなっちゃった。
急なので、久々単独で歩きます。

 秦野に、日曜祝祭日のみの、7:44のバス
12分前に着いたら、すでに30人くらい、並んでる(ノ°ο°)ノ  さすが土曜日!
これは臨時が出るかな? と思ったら、予定より10分早く、34分にバスは出発。
で、ヤビツ峠へ。

Img_6239
いつも思うんだけど・・・
バスを降りてから、トイレとか、靴ひも結わえてお仕度するのに、みんなすっごく時間がかかるのよね~。
で、同じバスを降りたトレラン集団と、ほんの数人が前を歩いてる程度。

菩提峠まで車道を歩いて、ここからは誰も登らないね~。
日本尊の足跡⇒の案内は消えかけてます。
Img_6244
久しぶりの電子基準点。
Img_6242
 秋の台風の影響で、4段跳び2回潜り
Img_6250
さて、標高1000m過ぎたあたりにある標識 日本尊の足跡⇒ の案内。
Img_6251
その足跡の大きさは・・・
あれれ(?+_+)
こんなに小さかったっけ?
タケちゃん、私と同じくらいです! 
Img_6253
びっくり。
けど・・・
岩を割らずに、足跡を付けるってのは、やっぱ超能力?("⌒∇⌒")
先週の、本宮山の山姥より、タケちゃんの方が小柄だったのかなぁ~。

 って言う、検証終わり。 
("⌒∇⌒") キャハハ
Img_6254
 さて、それじゃ、ちょっと飛ばしますかね。
単独は久しぶりだし、寒いから、暖まりたいし。 で、バリルートの急斜面をサクサク登って、こちら、台風の影響で倒木4段跳びヶ所があります。で、二ノ塔へ。
Img_6256
 同じバスにいた人3人が「え?そんなとこに道あるの?」って("⌒∇⌒")
 
 (ノ°ο°)ノ オオオオ
日光男体山 見えてます!
Img_6262
一人で見ててももったいないので、二ノ塔にいた登山者に、つい
「日光見えてますよ~、筑波山も」
Img_6263  
って教えちゃいました。
考えてみたら、三の塔でも見えるよね。

 さて、検証は終わったし、峠へ戻って大山へ登り返すとか~
三ノ塔からヨモギ平経由で戻るとか~
ちょっと迷ったけど、久しぶりだから、表尾根を歩こう。

 こう言うのが、一人だと気楽でいいね。

 三ノ塔で、同じバスのトレランさんたちが休憩していたので、抜かしちゃった。
もしかして・・・
これで、お山はお貸し切り?(* ̄∇ ̄*)

三ノ塔からの塔ノ岳
Img_6269
 と思ったら、そう甘くはなかった。
車で来てるのか? 
結構次々 前に人が現れますね~。
さすが丹沢、表尾根。

 烏尾から行者の間で、若いカップルに道を聞かれる。
『長尾尾根は、どこから入るんですか?』
そう言うのって、事前に調べてこないの?
「新大日の、小屋の横から右に分岐があって、案内も出てますよ」
って言ったら、
「そこまで、ついて行ってもいいですか?」
だって。
いいけど・・・
あちらは20代かな。
こっちはババアだから、遅いだろうと思われたらしい・・・うーん "( ' ' ;)
仕方ない、待ってあげるか。

 おっかなびっくりな感じの、鎖場下降。
彼氏の方が、少し経験ありかな。
Img_6277
 振り返って、
待って待って、
「ここが分岐ですよ。結構長い尾根よ、頑張ってね~( ´ ▽` )ノ 」
って、お別れした。
Img_6279
丹沢ホームにでも、お泊りするのかな?

 じゃ、サクッと塔ノ岳へ行きますか。

 塔ノ岳(1491m)
Img_6285
(ノ°ο°)ノ オオオオ
富士山の横に、南アルプスオール出演!矢印は聖
Img_6286
おまけに、八ヶ岳もしっかり見えてます。矢印は赤岳
Img_6287
 白根三山と、右奥は仙丈
Img_6288
 尊仏山荘の、営業部長のミー君は、2016年に亡くなった。その後、山頂に現れるようになった、白い野良猫君も、地元の方が連れ下ろしたらしい。
 猫がいない、ちょっと寂しい山頂で、ランチして・・・でも人は多いよ。
みんな、わぁから富士山! って写真を撮ってるけど、南アルプス勢ぞろいだよ!八ヶ岳に気が付いてる? って・・・言いたい(´ー`;)
Img_6298
 サンドイッチとスープのお昼。
さて、丹沢山まで行こうか、どうしようか~。
ぬかるんでるかもな~。

 マイフレMちゃんが、月曜日に見たような樹氷は見られそうもないし・・・
マップタイム6時間半歩いたし、今日は早めに帰ろう。
海に向かって下りるこの辺りの眺めが好き。
Img_6300
 大倉のロウバイが満開!
Img_6302
頑張って下りて、大倉発13:38に乗れた!
Img_6304
累積標高差 下りが1500mで、登り1080m
帰りのバスは結構ギュウギュウで・・・
ピストンにしても、みんな早出したのかな?

 お買い物しても、3時過ぎに帰宅できちゃいました。

 やっぱ近いね、丹沢("⌒∇⌒")

 富士山とアルプスを堪能でした( ´ ▽` )ノ

 そして、
タケちゃんの足は小さかった!
("⌒∇⌒") キャハハ

« 貫ヶ岳 | トップページ | 南郷山~幕山 真鶴半島  松川渓谷から大室山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふらっと丹沢表尾根:

« 貫ヶ岳 | トップページ | 南郷山~幕山 真鶴半島  松川渓谷から大室山 »