« 伏見稲荷と大文字山 志明院と護王神社 | トップページ | 福地山 »

2019年2月10日 (日)

猪鼻山(金時山)

 今日は、みんなの集合時間が遅くなるって。
厳冬期のこの時期だから・・・
近場で氷瀑がいいかな?
で、考えたのが、西丹沢の本棚の滝から畦ヶ丸。

 ところが、運転してくれる山友の集合できる時間が、7遅くなって~
その上・・・
雪予報?(・_・;)
畦ヶ丸は、積雪が多いと、ちょっといやらしい桟道とか梯子とかあるなぁ~

 じゃ、今年一度も実行できていない、干支のつく名前の山に変更にしようか。
方向もそうずれないし。

 で、金時山、別名猪鼻山にした。

 矢倉岳の南、足柄峠の先に林道が伸びている。
林道ゲート手前で車を降りると、地面が白い程度の雪。

Img_6992
でも、松の枝も樹氷できれい~♪~
Img_6991
 白く輝く枝の写真を撮りながら登る。
だって、晴れてるから、山頂に着くころには樹氷が落ちちゃうかもしれないもん。
落ちてくると、痛いんだよね。
氷の塊だから。

 林道をしばらく歩くと、猪鼻砦跡。
Img_6994
ここからは、きれいな富士山が見られるんだけど・・・
あれ~(^。^;)
雲がかかっちゃってる。
でも、樹氷はきれい(*^_^*)v
Img_7004
見上げる金時、急げばあの樹氷が下から見られる?
Img_7000
 ここは、足柄城の南の守りだった砦ですって。
戦国時代って、日本中の山に、山城か砦かのろし場があったみたいね。
富士山と御殿場を眺められる、ちょっと広い場所です。
この辺まで、ほぼ平らだよ。
その先の鳥居から、金時への登りが始まる。
Img_7005
 金時山って、とんがってるじゃん。
だから、どの方向から登っても、最後は急なんだよね。
こちら側は、最後はず~っと階段です。

 樹氷がきれいだぁ~(*^_^*)v
隙間から大山
Img_7008
 山頂直下で、金時山に5000回くらい登っているっておじいさまにあった。
「5000回登ってても、滅多にないくらいきれいだよ」
って言われて、急いで登る。

\(●⌒∇⌒●)/ わ~
越後駒以来の、美しい樹氷だわ~。左は愛鷹。
Img_7014
白い尾根と、噴煙の大涌谷と芦ノ湖
Img_7018
それに、伊豆半島の山も白い!
海老の尻尾もきれいよ~
Img_7030
山頂で、京都土産のお食べを食べながら、
至福の時間。
富士山の右裾に、北岳から甲斐駒まで見えてるよ。
Img_7013
 雲がかかっていた富士山が頭を出したら、みんなで一斉に撮影タイム!
Img_7040
 そうそう、猪鼻山の看板も撮ろう。
近づいたら・・・
(ノ°ο°)ノ オオオオ
Img_7056
 なんてかわいい猫看板!

 樹氷と猫なんてめったに撮れないよ!
Img_7053
春になれば、いろんなお花が咲くけど、こんな景色は最高!
丹沢主峰も樹氷がきれい。
Img_7062最後にもう一度!
日が当たって輝く樹氷
Img_7067
 あら、そう言えば・・・
茨城の堅破山で、パラパラと雪に降られて、
先週は、西上州の岩山で雪に阻まれ、
今日も雪。
週末会、雪ずいてますね~。

 こりゃ、来週も雪中登山かな?("⌒∇⌒")

 サクっと登っちゃったから、
下山後、少しは氷柱とかあるかな、と、夕日の滝に寄ったけど、全く凍ってなかった。
Img_7074
 一昨日の木曜日は、桜の咲くころの陽気だったし、月曜日は4月下旬の気温って言ってたもんなぁ。凍っていても溶けちゃうよね。

 地蔵堂の、万葉うどんさんの手打ちうどんを頂く。
矢倉岳が、すぐ後ろに見えてます。
Img_7084
 目の前で打って、切って、茹でて、出てくるの。腰があって美味しいよ~。
Img_7083
 猪鼻山に登ったから、シメは猪汁 お肉は柔らかくて。具だくさんで、こちらもとっても美味しい。
Img_7080

 金時山の樹氷、眼福でございました~(=●^0^●=)v

« 伏見稲荷と大文字山 志明院と護王神社 | トップページ | 福地山 »

登山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
干支の山「猪鼻山」登頂おめでとうございます。
春になればお邪魔させて頂きます。恐らく矢倉沢峠からだと思います。
因みに、藪山の猪ノツブレも検討しています(^_-)-☆

山ちゃんさん
コメントありがとうございます
猪ノツブレですか?
寄生火山の?
よくご存じですね。
子持ち富士で有名な富士の大室山でも、踏み跡が不明瞭で結構な藪漕ぎです。
猪ノツブレはいかがでしょう?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猪鼻山(金時山):

« 伏見稲荷と大文字山 志明院と護王神社 | トップページ | 福地山 »