« 蔵王 青麻山~あけら山 | トップページ | 妻籠宿 南木曾岳 »

2019年3月 6日 (水)

 大平山~晃石山 行道山~織姫神社

 ひと月ほど前、

「今年の沙羅さんの、お誕生山行はいつですか? 水曜日に予定を入れたいので、早めに教えて欲しいの」
って、お姉さまから聞かれた~。

 3月12日は、お姉さまお二人が、ツアーで小笠原へ行く予定。
じゃ、月初めにしましょうか。

 さて~
毎年悩む、私が行きたい山。

 うーん "( ' ' ;)

 そうだ!('o'=)
関東百名山で、まだ登っていなくて、公共機関でアクセスできるところ。
で、足利行道山に決めた。
泊るところを調べたら、足利はゲストハウスがありました。

 では、一日目のお山は・・・

 北千住発の東武線特急『きぬ』で、栃木まで行く。
駅前で全員集合。みなさんはJRでいらしたみたい。
土地勘のない集合場所は、ハードル高いですよね。
みんなの家の場所が、神奈川・東京都・埼玉とバラバラだから、手前で集合できないのよね~(´。`;)

 栃木駅からバスに乗って、国学院前で降りる。
私が、中学から大学まで通った渋谷の学校は、斜め前が国学院だった。
栃木にも、あるのね~。

 マンサクが咲いている

Img_7683
 大学の先から、階段続きで大平山神社へ。

Img_7686
桜の時期は、めちゃ混みになります。
階段は約900段。
神社の脇には、有名な卵焼き!
放し飼いの鶏の卵だそうです。
ちょっと甘い目の卵焼きに大根おろしを乗せて頂きます。

Img_7689
眺望のいい場所なんだけど、今日は霞んでるね~。

 神社からは、標高差70mほどで、大平山(341m)

 鉄塔ピークとミニピークを通過して、
あら、大勢が何かやってる?
見に行くと、パラグライダーの離陸場でした。

Img_7691
これから上昇気流をつかまえて、古賀志山まで行くんですって('o'=)
ものすごく遠いんですけど!

 晃石山(419,1m)
ここは、一等三角点ハンターには、人気の場所なんだよ。

 普通 三角標石の頭には、+って彫ってあるでしょ。
それがOなのは千葉の房の大山、そして×になっているのが南アルプスの南端の黒法師。
で、晃石は、なんで有名かって言うと・・・

 三角点標石って、サイズが決まっているの。
四等は12㎝、三等、2等は15㎝ そして一等は18㎝。
でも、明治13年に測量された、この晃石山の一等三角点は、一辺が21㎝。

Img_7694
そんなサイズは、ここだけ~。

 なんででしょうね~。
石工屋さんが間違えた?
発注を間違えた?
今じゃ、誰も分からない。

 ここで、ランチ。
21センチの三角点標石は、座り心地のいい、小さめ椅子サイズです("⌒∇⌒")

 先週、お姉さま方から
「沙羅さんの誕生日に、ケーキをって思うんだけど、本人に頼むのも…あれなんで…」
って言う、なぞかけ。
「あれなんで」って・・・ ε= (*^o^*)

「いいですよ~。私が持って行きましょうか?」
「そうしてくれる?ごめんなさいね~」って~。
ケーキって、背負うのにすっごく気を使うし、重いしねぇ。
Img_7696
 でも、自分のお誕生ケーキだから・・・
お安い軽いやつで、楽しちゃいましょ("⌒∇⌒") キャハハ
ランチのデザートは、ミスドのクリスプショコラ。
ケーキっぽいでしょ?
自分で、ロウソクもライターも、背負って行きましたよ!
自作自演ってか~("⌒∇⌒") キャハハ

 はい、沙羅ちゃん、お誕生日おめでとう(*^_^*)

 ふと空を見上げたら
(ノ°ο°)ノ オオオオ
たくさんのパラグライダー!
どんどん上がってる。
「ヤッホー!」
って叫んだら
「おーい!」
ってお返事が返ってきた。
さっき話をしたおばさんたちだな って分かったんじゃないかしら。
青空に、トンビがくるりと輪を描いて・・・
いる近くを、パラグライダーが輪を描いている。
などかな眺め~。

Img_7703
でも、寒そうよね。
さ、そろそろ行きましょうか!

 霞んでいるけど、白い皇海山や女峰山がかすかに見えたよ。

Img_7705

 尾根をアップダウンして、馬不入山(345m)

Img_7713
うまいらず って読みます。
漢詩みたいな名前ですね。

 東北大震災前までは、ここから岩舟山まで縦走できたんだけど・・・
震災の数日後、採石で薄くなっていた尾根が、ドドーンと崩れて、尾根がなくなっちゃったの。

Img_7720
きっかけは地震だけど、両側から砕石して、ぺらっぺらな尾根になってたから、人災よね。

 で、馬不入山から南に降りて、車道を歩いて、

岩舟石の資料館へ。

Img_7723

 富士山浅間神社の鳥居は、ここの石でできているんですって。

Img_7722

岩舟駅へ。
ここ、カタクリで有名な、三毳山の近くです。

 電車で足利へ移動。

 駅から徒歩10分ほどで、ゲストハウス松香庵。
国登録有形文化財の松村記念館の、敷地の端っこにあるんだよ。
古民家風で、新しい二段ベッドのお部屋です。

 隣は足利学校

Img_7729

 うらは鑁阿寺って言う立地。

Img_7731

 素泊り2500円は、お安いですね~(*^_^*)v

リビングルームに二段ベッドルーム、キッチンにバスルーム
なかなか広くてゆったりしてて、火曜会だけのお貸し切り~

(*^_^*)v

Img_7747
 明るいうちに、1196年建立の鑁阿寺を見て、樹齢550年の大イチョウも見て、

Img_7733
つぶれてしまった映画館とかを見て・・・

Img_7735
味わいのある銭湯、花の湯へ。

Img_7736

350円だよ~。
レトロでいい感じ。

Img_7738
でも、めっちゃ熱湯。
薪で焚いているんですって。

 いったん戻って、釜飯やさんでお夕飯。

お刺身に 焼き鳥に サラダ

Img_7740
九州産新筍の釜めしと、五目釜飯を4人で分けて、

Img_7742
おこげが!何とも言えず、大変美味しゅうございました。
お姉さま方、ごちそうさまでした(/・0・) 


 3月6日
昨日コンビニで買った朝食を頂いて、
7時半に、予約のタクシーに乗って、浄因寺へ。

 ここから奥の院までは、階段続きで標高差100m!

Img_7753
約500段。なかなか、登りごたえがあります。
関東の高野山って言われているんですって。
713年建立って言うから、鑁阿寺よりずっと古いんだ( °o° )

 階段の登り初めから、たくさんの石仏がお出迎え。
3万3千体って言われてる。
でもね、今は管理する方がいらっしゃらないお寺なの(/_;)
そのうち、荒れ果ててしまうのかな【T_T】

 あと、有名なのが、巨石の上の建物へ渡るための空中橋『天高橋』
葛飾北斎が『足利行道山雲のかけ橋』って、描いてるんですって。
Img_7754
 西向きに寝ている、寝釈迦さまもおわします。

Img_7762
 ちょっと岩々で、お姉さま方の歩く姿がかっこいい!

Img_7767

 結構な急坂で尾根に出て、ちょっと南へ登ると、

Img_7770

足利行道山(441,1m)

Img_7768
 今日も曇りで、景色はちょっと残念。
でも、気持ちのいい尾根歩きです。

 尾根伝いに南へ歩くと、大岩の下に、毘沙門天があります。
平安時代に作られてんですって!

Img_7773
 日本三大毘沙門天で、大勢で大声で悪口(あくたい)をつく アクタイ祭りが有名ですって。
ニュースで見たことがあるわ。
アクタイを付くことで悪を退散させるんですって。

 車道とぶつかっては横断したり、しばらく車道を歩いたり、分岐は多い。

 北関東自動車道の大岩トンネル

Img_7780

 いくつもアップダウンして、両崖山(251m)まで下りると、足利城址って書いてあった。

Img_7784
 ここでおやつタイム

Img_7786

 ちょっと岩々で面白い登山道

Img_7790

尾根の右に、大きな梅園が見えてきて、香りが、尾根の上まで届いてくる。

Img_7789

もう、すぐ横に住宅街が迫って来る。

 南へ南へ 尾根続きに歩くと、いつの間にか織姫公園へ。
織姫山(118,2m)の山頂には機神古墳がある。
古墳だから立ち入り禁止で、三角点は撮れなかった(;>_<;)

 ここのレストランのお蕎麦が評判。
ちい姉さまは、お蕎麦がお好きだし、今日のランチはここにしよう。って決めてたの。

 食べ比べって言う、二八蕎麦と十割蕎麦の食べ比べセットと、
胡麻豆乳豆腐と卵焼きと天ぷら・コーヒー付きのレディースセットを分けっこ。
器がいいのと、安納芋の天ぷらが、デザートに最高!

Img_7794
こちらのお蕎麦、感動的に美味しいです。
そして、足利市街を見下ろす展望も最高。

 昨日入った銭湯、花の湯の前を通って、お宿へ。
ゲストハウスの方に、今日は1時ごろ下山 って言ったら、
「それまで鍵を持ってていいよ」って!
だから、お山に不必要なお泊り荷物とかは、みんな置いていけたの。
これはありがたいですね~。
そして、お着替えて荷作りして、お茶を飲んでから、鍵を返したの。
なんてありがたいお宿かしら。
しかも、1泊2500円!
お礼を一筆、書いてきました。

 JRは足利で、東武線は足利駅 って言うのね。
行きは東武線だったけど、お姉さま方がJRなので、私も帰りはJRにしました。大宮で乗り換えの時、
噂に聞くMue-trainが! 

ドクターイエローよりレアな、在来線の研究開発試験車に遭えました\('o'=) /  

 お姉さま方、宿泊費や交通費、飲食代など、本当にありがとうございます(゜゜)(。。)ペコリ

« 蔵王 青麻山~あけら山 | トップページ | 妻籠宿 南木曾岳 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  大平山~晃石山 行道山~織姫神社:

« 蔵王 青麻山~あけら山 | トップページ | 妻籠宿 南木曾岳 »