« 横根山 | トップページ | 鍬柄山 兄倉山 星尾温泉 »

2019年4月 6日 (土)

上州三峰

またまた関東百名山。
今回は、上州三峰。
多分、今年最後の雪の山になるかな、って、一応アイゼンも入れて行く。

 関越道を走っていると、とても気になる山がある。
西に子持山の獅子岩が見える頃、北東側に、目立つ台形の山がある。
それが、上州三峰。

 谷川連峰の前に見える、左の台形は吾妻耶山と大峰、左の台形が三峰山

Img_8999
追母峰(おいばほう)、吹返峰(ふきかえしほう)、後閑峰(ごかんほう)
の3つの、なだらかな峰のお名前。

 河内神社の駐車場に車を停めて、参道を歩きます。

Img_9004

 石仏が並んで、立派な鳥居をくぐって、長い階段を上る。
目の前は子持山で、赤城や皇海山が見えてます。
しっかり手入れのされた、歩きやすい道。

 すぐ左に分岐があって、登ってみる。
西が開けていて、子持山が見えている。
ここが、パラグライダーの離陸場。

Img_9011

正面に子持山の獅子岩が見えます。


そこから、登山道へ復帰する道が付いてます。
 
 標高が上がると、春霞の中に武尊岳が、浮かんで見えて来る。
木が邪魔~。日光方面も見えてるよ。
 
 三峰沼への分岐を過ぎて、松林が雑木林に変わった辺りから、時々雪が残ってる。
標高1000mくらいかな。

Img_9018
もう4月だけど、この地域だから、こんなものかな。
踏み抜くような積雪じゃなくて、よかったよ。
4月2日に、北茨城で降られたけど、もしかしたら、あの時の雪雲かな?
緩斜面で雪で、踏み跡がないから、ちょっと道が分かりずらい場所も。

 雪が溶けた落ち葉の間からは、カタクリの葉っぱがチラチラ。
咲くのには・・・
まだひと月くらいかかるかな。

Img_9019  

 ここから、あんまりアップダウンのない、快適な道になる。
なんか・・・
武蔵野の雑木林を、歩いているみたいよ。
Img_9020
 最後にちょっと急な登りで、
三峰山(1122,5m)

Img_9023
木立がうるさいけど、谷川岳や

Img_9025

武尊岳、皇海山まで見えてます。
 Img_9027
 ここでランチ。
茨城のマイフレさんに頂いた栗羊羹を、お裾分け~。

Img_9032

山頂には、先客が一人。
その直後、下からどんどん登ってきた。

トマの耳、オキの耳をアップで!

Img_9029

 帰路は、三峰沼に降りてみる。

Img_9043

 こちらは、緩斜面で気持ちのいい森の中の池って感じ。
コゲラ・ヤマガラ・ゴジュウカラの鳴き声がする。
あちこちから、水芭蕉が芽吹いていました(* ̄∇ ̄*)
頑張って咲くんだよ!

 行きの道に復帰して、河内神社に下山。

 下山後 三峰トンネルを通って、

Img_9050


JR後閑駅の裏の月夜野温泉 三峰の湯に寄る。
工事現場みたいな、プレハブ造りの建物なんだけど、湧出量が多くて、
ふんだんにかけ流しの、いいお湯です。

Img_9051


露天も眺めがよくて、これで360円はありがたいわ~。
地元の方は260円です。

  積雪量が気になっていたけど、歩きにくいほどでもなく、
程よい雪山歩きが楽しめました。

 道の駅 矢瀬親水公園で、天ぷらうどんを頼んだら・・・
800円で、かき揚げ天に 舞茸天に 芋天に ブロッコリー天!(゜o゜)
すっごいボリュームでした。

Img_9057
 菜の花と、蕗の塔と、おやきを買って、
今夜はフキ味噌かな(*'‐'*) ウフフフ♪

 これで、関東百名山、95座。
山友たちに、
「お付き合い、ありがとう!」
って言ったら
「私も登ったことがない山だから、面白いですよ」
「初めての山で、嬉しいです」
と、好意的なお返事(^ー^* ) 
ありがとう( ´ ▽` )ノ

 この時期の中央高速だと、小仏渋滞がひどいけど、関越道は、案外空いてて助かりました。

« 横根山 | トップページ | 鍬柄山 兄倉山 星尾温泉 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 横根山 | トップページ | 鍬柄山 兄倉山 星尾温泉 »