« 天狗山~男山 | トップページ | 三陸鉄道 五葉山 遠野 万寿山 »

2019年4月23日 (火)

棒の嶺でお誕生会

 今年80才のお姉さまが、棒の嶺へ行きたいって。
お山を始めたころ、登ったような気がするけど、定かじゃないんですって。
では、出来れば、山頂の山桜に合わせたい。

 バス便の本数が少なくて、ちょうどいいのがない~(/_;)
で、私は始発電車で 
と言っても、飯能7:45発のバス。

 名栗湖を眺めながら、有馬ダムを渡って

Img_9824

白谷橋から登り出し

Img_9825

 行きはゴルジュの美しい、沢ルート。

Img_9849
ゲストさんお二人がご参加で、7人でワイワイ。

Img_9828

 滝の近くで探すと・・・
咲いてた 咲いてた、イワウチワ(*^_^*)v

Img_9856
これが、今年最後だね。

頑張って撮る山友

Img_9858

 トウゴクサバノオがたくさん 右はイワボタンかな

Img_9879

2~3週間すると、クワガタソウが咲くね

Img_9875

フタバアオイの花がたくさん

Img_9889

白孔雀の滝の左岸はコチャルメルソウの大群生

Img_9850

コチャルメルソウは・・・ピントが合わないなぁ(/_;)

Img_9843

あっちにもこっちにもびっしり。
ハナネコは、まだ残っているけど、赤い葯は落ちちゃってます。

 Img_9859

花が少し開いたトウゴクサバノオ 種が鯖の尻尾みたいだってのがお名前の由来

Img_9890

カテンソウの花芽

Img_9894

ニリンソウ

Img_9892

ミツバコンロンソウ

Img_9898

カタクリ

Img_9905

新緑と山桜がきれいな道を、おしゃべり三昧で登る。

Img_9896

高岩三山から続く尾根に出て、あとちょっとですよ
新緑で、~。心も体もきれいになりそう~。
桜吹雪が舞っていて・・・

Img_9904
あれれ、山頂の桜は大丈夫かな?

 棒の嶺(969m)

Img_9915
私が若い頃は、棒の折山 って呼んでたな。
ここは、山頂に大きな山桜があるのよ。
 
 \(●⌒∇⌒●)/ わーい
西側の桜は散り始めだけど、真ん中の大きな山桜は満開~
(*^_^*)v ヤッタネ

 この桜の木の下で~

Img_9912
今日は、Y姉様 80才のお誕生会!
ちょっと重いけど、厚切りバームクーヘンとミックスジュースを背負ってきたよ。
ロウソクを立てて、ジュースで、乾杯(=^O^=)o□

Img_9910

お誕生日、おめでとうございます!
いつまでも、お元気で、お山を歩けますように!

 鍬柄山の、ナイフリッジでの勇姿のお写真を、
手作りの写真立てに入れて、ささやかなプレゼント。

私も、80才でこんなお山を登れるように、頑張ろうっと!
和やかにランチバイキング。

 今日は霞がかかって、榛名や日光は見えない。

大持・武甲・伊豆ヶ岳の手前に蕨山 蕨山って、ずっと林道が横切ってるんだね

Img_9917


 下山は、滝の平尾根で、さわらびの湯へダイレクト!

ミツバツツジ

Img_9928

1本だけアカヤシオ

Img_9930

フイリフモトスミレ

Img_9941

セリバヒエンソウとクサノオウ

Img_9942

久しぶりだから、温泉に入って帰りましょう。

Img_9948

 バス時間まで、思い思いにのんびり過ごしましょ。
無料の休憩室も、広いです。モナ王を山友と半分こ

Img_9947

 帰路は、飯能から、Fライナーって言うので、なんとまっすぐ渋谷へ行けちゃう。
これは、私にとっては大変助かります。

Img_9949
行きは2時間かかったけど、 帰りは1時間半で、乗り換え1回で帰宅できました(´ー`)ノ
飯能~渋谷のFライナー もっと増えるといいな。

 帰りに、さわらびの湯で買った、蕨とのらぼう菜を買って帰って、
今夜はワラビのナムルとのらぼう菜のお味噌汁(´ー`)

 お泊り山行じゃなかったけど、こう言うお誕生会もいいでしょ?(* ̄∇ ̄*)v
 

« 天狗山~男山 | トップページ | 三陸鉄道 五葉山 遠野 万寿山 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天狗山~男山 | トップページ | 三陸鉄道 五葉山 遠野 万寿山 »