« 立山~畑尾山 小富士~幻の滝 | トップページ | 越前岳~呼子岳~蓬莱山 »

2019年6月 4日 (火)

鈴ヶ尾山~大桑山~高畑山~倉岳山

 しばらくパキスタン遠征で、Pちゃんがいない。4人なら、タクシー利用のお山にしようかな。この時期の、新緑のお山は~
って考えて・・・
 
 ちょっとタクシー代がお高くなるお山を設定。いつものように、お姉さま方の分の地形図もコピーして、ルートを入れて用意していたら・・・

 前日、80歳のお姉さまからメールで、お風邪で咳が止まらないから、欠席するって。
あら~(;´o`) お大事に。
明日は3人かぁ~
さびしいな(/_;)

 それじゃ、お高いタクシー代を頭割りは、もったいないな。

 ご参加のお姉さまが未踏の、ご近所の山って、あるかなぁ~・・・
ふと思いついて
『鈴ヶ尾山は、歩いてらっしゃいますか?』
未踏ですって(*^_^*)v 

 で、集合時間も場所も変更なしで、行き先変更メール。急いで地形図をコピーして~

 猿橋駅から、鈴ヶ音峠までタクシーです。
タクシー利用は、片道だけだから、変更前の料金の1/5(*^_^*)v 

 鈴ヶ音峠で車を降りて~
ありゃりゃ(;・_・; ・・・・
 少しは取りつきがよくなっているかと思ったら、前よりひどくなってる(/_;)
 林道法面横の、ザレて急なところを、木につかまってよじ登る。

Img_0164
トラロープとか、付けてくれていないのね~。
踏み跡も薄くて、去年の台風の影響か、倒木だらけの藪々~(;>_<;) 

Img_0166_1

滑る急斜面を、大汗かいて、やっと、尾根に出ました(;-_-) =3 ふぅ~

 時間にして、たった15分なのに、ちい姉さまが「すご~く歩いた気がする~」だって~
("⌒∇⌒") キャハハ

 尾根を緩く登ると、眺めのない樹林の山頂へ
鈴ヶ尾山(833,9m)

Img_0168
K姉様初登頂(^0^)v
Img_0167
 火曜会では、8年ほど前に、猿橋から歩いて、ここでランチをしたことがありますね。

 南東へ降りて、ガードレールを跨いで、林道を横切る。この林道の先には、中央線の車窓からよく見える、巨大アンテナがあります。

 ザレた登りを、また木につかまってよじ登って、東の尾根へ。

Img_0171_1

ここは、ちょっと傾斜がきつい。でも、驚いたことに、登山道って言っていいくらい、しっかりした道になってました。峠から林道を歩いて来て、ここから山に入る人がいるのかしら?

 最近、里山バリエーションの人が増えたと感じますね。GPSを見れば、地図や地形を読めなくても、バリエーションルートが歩けちゃうものね~。電池が無くなったらドツボだけど。

 左手に大きなアンテナを見て登ると、大桑山(980m) 前は、手作りの山名板しかなかったけど、大月市の山名板がついていました。

Img_0178
 この少し先が、この辺りの山では珍しいナイフリッジ。でも、木が生えているので、つかまって渡れます。左下も巻けますが、そっちの方が、私が嫌いな、いやらしいトラバース。

Img_0188_1

 この辺から、ヤマツツジが出てきて、行けども行けどもヤマツツジ~♪~

Img_0210

マルバウツギもきれい

Img_0177
 ゆるく登ると、高畑山(981,9m)

Img_0192_1
大月市の、富岳十二景にも指定されています。
ここで、富士山を眺めながらランチ としたかったけど~ 本日も、富士山はお隠れ。

 御正体と道志に十六夜山を眺めながらランチ。

Img_0193

3人って…淋しいですねぇ(/_;)
Y姉様、早くお風邪が治るといいな。

Img_0196_1
 ここからでも、中央線の駅へ下りられるんだけど・・・お姉さま方は、全然、へっちゃらな感じですね。で、穴路峠へ、ザレタ急降下。

 以前、南側の秋山道の万屋のおばあちゃんが、
『わしは、どの峠も知っとるよ』って言ってましたっけ。
『父親が炭焼きだったんで、炭を背負って、中央線に売りに行ったもんだ』

昔は大変だったんだなぁ。
私も、どの峠も知ってます。
炭は背負えないけど~(^。^;) 

 ここから倉岳山(990,1m)へ登ります。


こちらも富岳十二景の山で、山梨百名山でもあります。山頂には、3人が休んでました。
火曜会でも、5~6回は来てるかな。
 でも、最近はバリエーションルートばかりで、正規の登山道を歩くのは、とっても久しぶりで、返って新鮮("⌒∇⌒") 
扇・百蔵が目の前

Img_0197_2
 ここまで、ヤマツツジがとってもきれいで、新緑とヤマツツジを堪能~\(^o^)/ 
 

Img_0202_1
 

ギンラン

Img_0205_1

 

 立野峠から、北へ降り始めると、植林地から、すぐに沢へ出る。
なかなか静かでいいルートなんだけど~

 去年の秋に、すぐ近くの高柄山へ行った時、台風直後で、倒木がすごくって! 根っこごと木が倒れて、登山道がなくなったり、跨いだりくぐったりの、障害物競走になっていた。

 この辺りも、同じように強風が通ったらしくって、ものすごい倒木群! メジャールートだから、チェインソーで切って、道の左右に片付けてくれていてありがたい。
Img_0212
 でも、何回かは跨いだり、くぐったり。

 83歳のお姉さまが、ヒョイ、ヒョイっと身軽に、潜るので、見とれてしまった!

Img_0215_1

ルイヨウボタンが実になってる

Img_0219  

ガクウツギ

Img_0220

スイカズラ

Img_0230

マタタビの葉がもう白いってことは~

Img_0231

裏を見ると お花のつぼみが膨らんでました

Img_0232_1

ナワシロイチゴ

Img_0235   

 

車道へ出たら、真夏の暑さ!(;>_<;) 


でも、車道脇で、サイハイランが咲いてました!

Img_0242_1
クサフジ

Img_0245_2
 

 今日の縦走、標高差は下り990m 23000歩。5時間歩いたのに、まだ14時。
お姉さま方、お元気すぎます~('o'=) 
じゃ、ちょっと寄って行きますか?

 梁川駅から100mほど西のお蕎麦屋さんで、
(=^O^=)o□ プハァ
ザル蕎麦とビール、

Img_0250
ゴチになりました(/・0・) 

 新緑と、ヤマツツジが楽しめましたねぇ
(*^_^*)v 

 お疲れ様でした(´ー`)ノ

« 立山~畑尾山 小富士~幻の滝 | トップページ | 越前岳~呼子岳~蓬莱山 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立山~畑尾山 小富士~幻の滝 | トップページ | 越前岳~呼子岳~蓬莱山 »