« ジャガイモ | トップページ | 道志二十六夜山 »

2019年7月 7日 (日)

樽前山

 夫は出張が多いので、マイルが溜まる。
去年の秋、姑を連れて行こうとして、関空が使えなくって行けなかった、丸駒温泉。
ちょうどその時、胆振地震で被害があって・・・
お宿予約を断るのに、「地震のせいじゃないんです、関空が使えなくて~」
って、同じキャンセルなのに、なんか申し訳なくって、言い訳しちゃいましたっけ。

 その丸駒温泉へ、行かないかって。
「私を誘うと、お山が付いちゃいますけど、よろしいですか?」

久々、夫に誘われて嬉しい旅行 となりました。

 だいたいいつも、私が何度も行っているお山へ、夫を連れて行くパターンで~
私的には、お付き合いの気分を免れないんだけど、今回は違う。
前から樽前岳へ、行きたかったんだ~(*^_^*)
だって、近くを通ると、目を奪われる山体だもの~。

 金曜日の遅い出発で、千歳空港へ午後に付いた。

Img_0075_20190707193201
マイルで取れる便って、人気のない時間帯が多いんですよね。
でも、この際文句は言わない("⌒∇⌒")

 千歳でレンタカーを借りていたので、一気に支笏湖へ。
お天気次第で、今日が樽前? 
と思ったけど・・・

飛行機を下りたら、霧雨(/_;)

 明日は曇り予報だから、明日に期待しよう。

 樽前山を見ようと、今夜泊まる温泉のすぐ近くの、一安公岳の展望台へ、登ろうと思ってた。
一安公岳で、イチャンコッペって読むんだよ。

Img_0084_20190707193201
展望台までは、30分くらいで登れるんだけど・・・車道からちょこっと登ったら真っ白な霧の中~(/_;)
廻りの見えないところで、ヒグマに鉢合わせしたら・・・
私はか弱いから、熊とお相撲は無理だわ【><。】
怖いから、戻りましょう。
途中、ベニバナイチヤクソウとノコギリソウが見られたよ。

 もう、チェックインできる時間だから、早めにお宿へ行きましょうか。

 丸駒温泉は、秘湯を守る会のお宿。
湖畔の露天風呂は、日本で20ヶ所くらいしかないって言う、足元自噴!
でもね、今年は雨が少なくて、ちょっと前まで、水位が20センチくらいだったんだって。
それじゃ、寝そべっても浸からない~(;>_<;)

Img_0097_20190707193301

 でもね、秘湯の会の露天風呂って、混浴が多いんだけど、ここは違う。
内湯から、階段を上って下りて、下りて、石畳を歩くと、支笏湖の湖面とおんなじ高さで、露天風呂があるの。
お風呂のバックの斜面に、エゾヤマツツジで咲いていて、目の前は湖で最高!
なんだけど~
お湯はぬるめで、水深35センチ
足湯だけ使って、戻って普通の露天風呂へ。

Img_0103_20190707193301

 こちらは、ヤマボウシが湖畔に突き出して咲いていて、時々フワッと雲が動いて~
風不死岳(フップシダケ)の山頂付近が見える。
いい感じ~。

Img_0109

 今日、雨のアポイに登って来たって言う方と、しばしお山談義!("⌒∇⌒")

 お料理は、炉端会席。
ほやとかウニとか浅利とかの前菜と、ヒメマスのお刺身の後、
網で、ホタテやカニや氷下魚やキンキの一夜干しを焼いて~

Img_0113_20190707193401
もうお腹いっぱい、って思った頃に、ヒメマスの姿焼きや千歳ベーコン、北寄貝のさつま揚げが来て~

Img_0116

昆布の釜めしは、一口しか食べられなかった。
勿体ないから、おにぎりにして、明日お山で食べよう!

 夫は、地酒をガンガン飲んで・・・(;´o`)
お部屋に着いたら、バタンと寝て、困ったことに、大音量の大いびき【><。】
全然静まらないから、自分の布団を洗面所の前の板張りへ引きずって、ふすまを締めて、そこで寝たよ~(⌒~⌒ι) とほほ...

 
 7月6日
朝風呂に入って、さぁ、お天気はどうかな?
ありゃりゃ~(;>_<;)
昨日よりも低い雲がべったりとついてるよ~。

Img_0098_20190707193401

 美味しい朝食を頂いて、支笏湖対岸の樽前山の登山口へ。

 低く垂れこめる雲の下を走って行って、樽前山登山口に近ずくと・・・
少しずつ明るくなってきた(^v^)

 樽前岳って、樽みたいな形をしているからかと思ってた。、
タオロマイって、アイヌ語で川岸の高いところの意味なんだって。
樽前川をさしたものらしいの。
1909年の噴火で、溶岩ドームができて、今みたいな形になったんですって!

 七合目登山口で660m
でも、今日は土曜日。
駐車場が満車だと、係の人が指示して、縦列駐車をさせてくれる。
その縦列ができる広さの所が満杯になると、五合目の駐車場に停めさせられるんだって。
標高差で200m近くあるんだよ~。

Img_0123_20190707193501 Img_0123_20190707193501

 9時前に着いたら、7合目から3分ほど下りた場所に停められた。
今日はお天気が良くなかったからだって。

 山頂まで350mほどの標高差。
なので、夫でも登れるな~ と思っての、お誘いでした。
歩き出しのしばらくは樹林の階段。

 登るにつれて雲が取れて!
\(^o^)/  支笏湖が見えて来た。

Img_0211

一等三角点峰 樽前山の外輪山東山

Img_0177_20190707193501
岩手山や十勝岳でたくさん見たイワブクロ、
別名タルマイソウが、あちこちに咲いている。
この、樽前山に多いから、タルマイソウなんですって。

Img_0206

登山道の階段が無くなると、富士山のスコリアに似た、噴火でできたんだね~な斜面。
火星の景色もかくや って眺めになって、外輪山のお鉢へ出る。
目の前に、巨大な噴石が・・・
こんなのが飛んで来たら、ヘルメットなんて意味がないね(/_;)

 ちょこっと北へ登ると、東山 一等三角点!

Img_0185
(*^_^*)v ヤッタネ
久々、新規の一等三角点タッチです。

Img_0199

 お鉢へ出た時には雲の中だった溶岩ドームも見る見るうちに見え出して~
さっさと下りたら勿体ない。

Img_0200_20190707193501
で、山頂ケルンの影で、早めのお昼。
昨日のお夕飯で食べきれなかった釜飯のおにぎり。
今朝のバイキングでもらった海苔を巻いて!
ポットに、ほうじ茶を入れて来た。
風が強いから、熱々のほうじ茶が美味しかったよ。
景色はどんどん良くなって、最高でした。

 溶岩ドームが近ずくと!
シュ~ シュ~ 煙と水蒸気。
かすかに硫黄化合物のにおい。

 もっと晴れていたら、支笏湖の左奥に、一昨年登った羊蹄山が見えるんだけど、贅沢は言わない!
そうそう、その羊蹄山に登った時、心臓の違和感で、夫は狭心症が分かって、依頼、死ぬまで薬を飲み続ける人生になっちゃった。
けど、まぁ・・・それでポックリを、免れたって訳ですね。
じゃ、私は命の恩人ですかねぇ~("⌒∇⌒")

 ウコンウツギの種

Img_0135_20190707193801  

エゾイソツツジ 

Img_0152_20190707193901

マルバシモツケ 

Img_0140

ハナヒリノキ

 

Img_0134_20190707193801

   シラタマノキと、お花も堪能しました。

Img_0169_20190707193801

 とにかく一面に、イワブクロだよ~。

 七合目へ下山しても、まだ午前中。

 さてさて、今日マイルで取れた便は、千歳21時発

「これからどうするんだ?」
あら、丸投げしてくれますか?(^v^)
それじゃ、まず、レンタカーを返しましょ。

 電車で行ける、恵庭公園へ行きたいです。

Img_0239  
ここ、公園って言っても、半分は原生林。
ユカンボシ川の源流の、湧き水もあるんですImg_0232_20190707194001


こんなところが、駅前に?って言うような場所に、原生林がどどーん!とあるのが、北海道らしいですね~。
久しぶりのお花が、あるある~(*^_^*)v

 ユカンボシ川の源流も、とってもきれいで素敵。

チシマアザミとオオウバユリ

Img_0226

カラフトダイコンソウ

Img_0227

チシマオニアザミ

Img_0233_20190707194101

ヤマブキショウマ

Img_0235_20190707194201
自然のまま、原野のままを残した、素敵な公園でした。

 さて、レンタカーを返したのは、なんでか~
レンタカーを運転してくれたご褒美に、サッポロビール工場見学を、予約しておきました(*^_^*)v
これは、嫌というわけがない。
("⌒∇⌒") キャハハ

Img_0245_20190707194201

 ビール工場を見学して、無料で2杯、試飲ができるんだよ。

Img_0252_20190707194201

ガイド付きで、なかなか面白い工場見学でした。
ビオトープとお庭も素敵です。

 見学の前に、併設のレストラン、ヴァルハラ(なるほど、ビール好きには天国ですね!)
ここの予約も入れといた。
土曜日だからねぇ。で、今夜のお夕食は、ジンギスカン
これは、柔らかくて美味しいお肉でした。

Img_0261

 昨夜の網焼きも、今日のジンギスカンも、とにかくアスパラが美味しい!

 2時間前の便が2席空きがあるのを見て、変更してもらえた。
空港へ向かって、飛行機を待つ間に、しっかり寝こける夫。
結構、飲んでたもんね~。

 ちょうど夕焼けの空に、千歳空港を飛び立ちました。

Img_0286_20190707194301
1日半の弾丸北海道!
でも、充実して、めっちゃ楽しかった。
樽前山の雄大な眺めは最高!

 65才の定年まで、あと2年
夫は忘れているかも知れない、過去のDV被害の落とし前!
しっかりマイルをためて、色々連れて行ってもらわないとね~("⌒∇⌒")

 久々に楽しい、夫との旅行でした。

« ジャガイモ | トップページ | 道志二十六夜山 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャガイモ | トップページ | 道志二十六夜山 »