« みくりヶ池温泉~大日小屋~称名滝 | トップページ | 新道峠~節刀ヶ岳~大石峠 »

2019年8月11日 (日)

孫と海

 お姉さま方と館山へ泊まった翌週末から、嫁ちゃんと孫が館山へ泊ってる。
週末は息子も合流して、真ん中では嫁ちゃんのご両親が来たみたい。
私も、子供たちが小さい頃は、2~3週間ずっと行ってたわ。

 今朝、夫の車で館山へ。
お盆の大渋滞予報だったので、5時前にうちを出ました。

ツバサ橋辺りで日の出。

Img_0568
アクアラインは、ぎりぎりでちょっとだけ渋滞。
館山道路はさほど混まずに、別荘に到着~。

 車の音に気が付いて、お玄関で『ばぁば~!』って、こーちゃんが飛びついて来てくれる。
(*'‐'*) ウフフフ♪~、嬉しいなぁ。
いつまで、飛びついてくれるのかな。

 お姉さま方と入れなかった海、やっと水温が暖かくなって、泳げます。
って言うか、水に入っていないと、暑くていたたまれない感じ~。

Img_0586_20190811170101

 孫の浮き輪を持って、沖の方へ行って、波でたゆたう。
これが気持ちいい。
台風10号の影響で、結構波が高くて、アップダウンが面白い!

 上の孫は、3年生からスイミングをやっていて、もう1キロくらいは泳げるらしい。
一緒に泳ぐと、簡単に追い越されちゃうわ~。

 一緒に砂遊びをしたり、磯の生き物をつかまえたり。
今年は、クラゲがいなくてよかった。

 夜はバーベキュー。
お庭だと蚊が多いから、台所の前で。

Img_0603_20190811170101
食べていたら、空が焼けて来た。
孫二人連れて海に出る。
一軒お隣の小4の女の子と、こーちゃんがお友達になっていて、
「どこ行くの?」「夕焼けがきれいだよ」
って言ったらついてきた。

Img_0608

 富士山の影から半分だけの夕日がちょっと面白い。

 寝る前に「ばぁば、本読んで~」
うちの子が小さいころに買った絵本が、もはやビリビリになって置いてある。
それを一人1冊読んで、「じゃ、お休み~」

 去年までは、一緒にしばらく添い寝した。
寝る前に、近くにいるのかと足とか手を伸ばして触って来るのが、なんともかわいかった。
今年は、下の孫も一人部屋で寝るようになっているから、もう添い寝はいらないね。
楽だけど・・・
ちょっと淋しいようなぁ~
ε= (*^o^*)


 8月11日
たー君が私の部屋をのぞいて
「ばぁば 起きてる?」って、小声で聞いた。

 いつも、一番の早起きなんだよね。たー君は。
で、ばぁばはいつでも、小声で呼ばれたら、起きちゃうんだよ。
ママやパパはまだ寝ているから、じゃ、お散歩に行こうか?(^ー^* )
でもね、ばぁばは昨日はしゃぎ過ぎたみたい(;´o`)
孫二人を海へ放り投げたり、浮き輪をひっぱって走ったりしたから~
今朝は筋肉痛だよぉ~(/_;)

 防波堤へ行って戻ったら、こーちゃんが起きて来た。
孫二人と神経衰弱や七並べをして、大人が起きるのを待って、お出かけ。
房総の外海へ、車で15分。
だいぼって言う浜焼きのお店で朝ご飯。
ごはんとお味噌汁と納豆と卵と海苔が食べ放題で、干物各種やイカや牡蠣やサザエを買って、網焼きができるの。
イカバターと、サバとホッケと鯵、それに巨大な牡蠣とサザエをおかずに、卵かけご飯をお替りしちゃいました。

 

 さすが外海は台風の影響で荒れていて、波が高い。

大島と波

Img_0582_20190811170201  
富士山を見ながら

Img_0614

浜焼きは、美味しかったよ。

Img_0616_20190811170301

 これぞ夏の海 って言うお天気。
お昼まで一緒に海で遊んで、早めにアクアラインを通過。
思ったほどの渋滞に遭わずに帰って来れました。

 途中、君津辺りで夕立。
なのに横浜はかんかんと日が照っていて、
ザっと夕立が来たら涼しくなるのになぁ。

 久々海で泳げて、やっと、夏の海へ来た感じがしましたね~。

 今夜は、イカの一夜干しと さんが焼きの予定。

 この辺の海ではアジ、イワシ、サンマなどの魚がたくさん獲れる。
漁師さんたちは、獲れたお魚を船の上で、お味噌といっしょに細かくたていて食べたの。
お皿をなめるほど美味しいから、「なめろう」って言う料理名なんだ。
で、漁師さんたちは山仕事へも行くの。
その時、アワビの殻に、あまった「なめろう」を入れて持って行ったんだって。
お山でそれを、蒸したり焼いたりして食べた。
山の家で食べた料理 ってことで、この料理を「山家(さんが)焼き」と呼ぶようになりましたとさ。

« みくりヶ池温泉~大日小屋~称名滝 | トップページ | 新道峠~節刀ヶ岳~大石峠 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« みくりヶ池温泉~大日小屋~称名滝 | トップページ | 新道峠~節刀ヶ岳~大石峠 »