« 館山 | トップページ | 葛葉の泉~三ノ塔~ヨモギ平 大山北尾根~大山~蓑毛 »

2019年12月15日 (日)

大峰沼 小野子山 三国山

 数年前、雨で増水して登れなかった稲包山。
春だと、雪解け水でまた渡渉ができないし、暖かい時期はヒルがいるし~(;´o`)
リベンジは、まだ積雪が少ない今がいいかな?
ってことで、早朝出発で群馬まで。
前回行った、三国山スキー場跡へは、冬期通行止めで行けない。
ので、三国峠から尾根歩きで行こう!
 
 ところが・・・
朝まで雪予報で、お天気が心配【><。】

 三国トンネルに着いたら、ハラハラと粉雪が舞う程度で、それはいいんだけど・・・
ドウン! と風が吹くと、車がひっくり返りそうな強風。
うっそー! 何これ?

 予報を見たら、今日は12時ごろまで曇りで風速14m(^o^; ほえ~
風の抜ける尾根歩きで、マップタイム8時間は・・・凍えてしまう~。

 うーん "( ' ' ;)
お山、替える?
近くで行きたいところ、ある?

 去年、関東百名山の吾妻耶山と大峰へ行った。
その時、日本最大の浮き島がある大峰沼に寄れなかったから、行きたいって。
あら、近いし、いいんじゃない?

 で、月夜野ビードロパークの近くの大峰登山口へ。
落ち葉散り敷く晩秋の道を、サクサク。

Img_0467_20191215200001
静かな大峰沼には、茶色い枯れ草が生えた、巨大な浮き島がありました。

Img_0475_20191215200001

そしてここに、吾妻耶山の由来が。
『ヤマトタケルが東征したころ、この辺りは大きな湖が点在していた。
その湖を見て、海で亡くなった妻、乙橘姫を思って、わが妻よ! って叫んだんだって。
タケちゃんったら、水を見れば、わが妻よって泣いたのね~。

 今日はロングコースだからって、早めに集合したから、まだお昼前。

じゃぁ、最近マイフレさんが何人も行った小野子山に登ろうか?
割に近くだし、雪もないと思うし~。

 で、車で30分ほど戻って、小野子山登山口から登り始める。
確かに、雪はない。
でも、時々吹く冷たい強風は~(;>_<;)
これで雪の稲包山に行かなくてよかったよ~。
強風じゃ、ランチもできなかったかも。

 檜の植林地のなかなかの急登で、尾根に出る。

Img_0508
樹間から白い山が見える。
でも、木が伸びちゃって、あんまりよく分からないなぁ。
ああ、歩こうとしていた三国山や稲包山辺りは、雪雲がついてます。
尾根をちょっとアップダウンして、小野子山(1208,3m)

Img_0511_20191215200101

 浅間山から四阿屋山までが意外にくっきり見える。

Img_0524
鼻曲山の奥に、八ヶ岳も見えてます。

Img_0521_20191215200101
西側は晴れているのに、上越は雪なんだねぇ。

 北風が強いから、山頂から数メートル南へ下りたところでランチ。
戻りの尾根で見たの空を見たら、あれ? 青空が見え始めたよ。

Img_0525_20191215200201

 じゃ、ロングコースの稲包山へは行けないけど、三国山まで雪遊びに行く?
みんなせっかく、スパッツやアイゼンを持って来ているんだし。

 なんだか今日は、行きつ戻りつだなぁ。

 さすがに三国トンネルへ近ずくと、雪雲に覆われて暗い。

Img_0492_20191215200201
ここは、去年の秋にお姉さま方と、ドラゴンドラで下山の翌日に登りましたっけ。
今日は雪山です。
昨夜降った雪は、サラッサラで軽くて気持ちがいい。

Img_0495_20191215200201

 三国峠はカモシカの足跡がいっぱい。
カモシカさん、峠越えしたの?

 神社からは、階段、階段、階段。
なかなか容赦なき登りで~

Img_0501
登るにつれて雪雲が取れて!
(ノ°ο°)ノ オオオオ
気持のいい眺め。

Img_0450_20191215200201

さっきまでの雪雲が嘘みたいよ!

Img_0497
神楽が峰から苗場山が目の前。

Img_0465_20191215200401
行く予定だった稲包山のずーっと奥に、白砂山。

Img_0443
今朝からこの天気だったらよかったのに~。

 でも、色々遊べたからこれはこれでいいね。

 今日は、ちょこちょこ歩きになっちゃいました。
でも、全部まとめたら標高差は1000mくらいかな。

トンネルまでサクッ通りて~

 雪で冷えたので、三国トンネルから近い湯宿温泉へ寄ります。
この温泉は源泉が62度なんだって。 
4つの共同浴場「窪湯」「竹の湯」「松の湯」「小滝の湯」が100円で入れるって知ってるけど・・・
湯温が48度くらいなの。。
(^o^; それって~
ガンガンに熟めないと、入れないよね。

 で、評判の、湯本屋さんって旅館のお風呂に入りました。
600円で、レトロな丸いお風呂。

Img_0491_20191215200401
熱いお湯が、石が積み重ねたところに落ちて行って、少しずつ冷めていく、設計。
でその積まれた石には、雪のように白い結晶が付いています。
ここは、いつか泊りに来たい、素敵なお風呂だわぁ。

 この温泉の近くの、道の駅たくみの里ってところへ寄ったら、
藁でできた巨大なイノシシと、

Img_0488_20191215200401

巨大なネズミがいました。

Img_0484_20191215200401
ここで、5個200円の柚子や、巨大椎茸や、わさび菜やら、色々買って来ました。

 いつもより遅い目だから高速渋滞を心配したけど~
まだスキーシーズンでもいないし、関越道は空いていて、すんなり八王子で解散。

 お夕飯は天丼と、道の駅で買った椎茸とわさび菜と柚子のサラダにしました。

 Img_0531_20191215200601
 滅多にない、強風のためのお山の中止は残念だったけど、
結果、前から歩きたかった、あれこれちょこっとずつ歩けて、温泉にも入れて(*^_^*)
これはこれで、楽しかったです。

 

 

« 館山 | トップページ | 葛葉の泉~三ノ塔~ヨモギ平 大山北尾根~大山~蓑毛 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 館山 | トップページ | 葛葉の泉~三ノ塔~ヨモギ平 大山北尾根~大山~蓑毛 »