« 元旦 | トップページ | 三浦と城ヶ島 岩礁歩き »

2020年1月 5日 (日)

春の海

 皆様にご心配頂きました、罹災した館山の修理。屋根と天井板分の650万ほどは、保険が下りました。
( * ⌒ ◯ ⌒ ) わぁい~ 
ホッとしたよぉ。

 東京湾を渡って神奈川の工務店さんにお願いしたので、お値段はかなり割高です。
残りの雨樋と内装は、あとから追加請求ができるとのことで、地元の工務店さんに、お願いしたいけど・・・
3年後くらいかも って言われました(^。^;)

 それまで、ドアや壁が、ケバケバにはがれているままなのも気になる。
で、娘と新春の館山です。

 気分的には、お琴を持って行きたい感じ~。
テン♪ トトトトトトテン♪
テン♪ トトトトトトテン♪
シャシャテン シャシャテン シャシャテントン
これで分かったら、邦楽やってる人だ("⌒∇⌒")
春の海
ひねもす のたり のたりかな~
Img_0097_20200105204301
 でも、私の春は・・・ 
ひねもす コマネズミ~
かな? ("⌒∇⌒") キャハハ

 掃除して布団干して、じゃ、始めよう。

 瓦が飛んで、雨漏りで、下の方だけ剥がれて反り返った壁板とドア板。
取っ手の下で切れ目を入れて、ギザギザにはがれている上の板を、スクレーパーを横から入れて、はがしていきます。
かなりの面積、微妙な姿勢で作業をするから、時々立ち上がって別のことをしないと、腰に来そう。

 引き戸とドアの両面とをすっきり全部剥いで、一休み。

Img_0112_20200105204301

ちょっと海へ出る。
(ノ°ο°)ノ オオオオ
蜃気楼だわ。
城ヶ島が浮いてる~!

Img_0102_20200105204201
さすがお正月だから、結構釣り人や観光客が来ていました。

 続いて、うわ板を剥いだ戸とドアに、ビニール製の壁紙を張る。
うーん "( ' ' ;)
どのくらい持つのかな? こう言うの。
上の際が、なんとなくしまらなくて・・・

Img_0155_20200105204301

 次に来る時、こげ茶の1センチくらいの飾り線を入貼ろうかな。


 道に細かく砕いて落ちている、塀の粉々の破片とか、色々かたずけて、

道まではみ出したうちの芝生を鎚ごとはがして、今日はそこでお終い。

 ご近所では、唯一やっているお魚料理のお店で、今年初めての豪勢な外食。
アジ定食。鮮度のいいお魚は美味しいねぇ。
スズキの卵も美味しかったです。
Img_0121
 新春に館山へ泊ったことはないから、どうかなって心配だったけど・・・
暖房器具がおこたつしかなかった。
だから、娘と私のお布団を、こたつの両側に敷いて寝たよ。


 1月5日
今朝もいいお天気。
でも寒い。


 近くの浅間神社へ初詣に行ったら・・・
(≧◇≦)エーーー!
お社はブルーシート 

Img_0153_20200105204301

奥社は倒れてこっぱ微塵でした(/_;)

Img_0154
神様、何もできなくてごめんなさい。

 せめても、お賽銭を奮発しました。
どうか、お神社さん、復興できますように!

 今日は風が強いせいか、富士山がくっきりで、右に北岳と間ノ岳も見えてました。
Img_0147_20200105204301
 今年は、災害のない、いい年になりますように!

« 元旦 | トップページ | 三浦と城ヶ島 岩礁歩き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 元旦 | トップページ | 三浦と城ヶ島 岩礁歩き »