« 映画 | トップページ | 映画 パラサイト半地下の家族 »

2020年2月11日 (火)

熊倉~生藤~茅丸~和田

 年末に、とっても尊敬するマイフレさんが、お正月の三浦ウォーキングに付き合って下さるって言ってきた。
あら、火曜会にご参加、光栄だわ。
って、思っていたんだけど・・・
お風邪をひいてしまったそうで~
うーん (+_+)残念。

 で、ひと月経ちましたが、よかったらご参加いただけましょうか?

 行き先は、火曜会の準レギュラーSちゃんが未踏の、生藤。
軍刀利神社からの正規ルートは、お姉さま方は何度も歩いているから・・・
最近はエアリアマップにも点線が出ている、熊倉直登で行きましょう。
これも、火曜会で歩いているけどね。

 上野原に8時30分のバスで集合。
上野原駅で、富士急バスで有名なお山の案内人、長田さんに会う。
お久しぶり~( ´ ▽` )ノ
「おう、今日はどこ行くの?」
「長泉寺から、熊倉へ登るんです」
「台風のあとで倒木はどうかな?」
「わかんね。すごかったら今度教えてな」だって~("⌒∇⌒")
上野原には、長田さん手書きの地図がたくさんあります。
こう言う、お山愛にあふれる案内人さん、ありがたいですよね~。

 上野原発の富士急バスは、この長田さんや、駅長さんなど、たくさんの方のご努力で、人気のハイキングコ-スが増えました。
この努力って、すごいと思います。
今じゃ、20年前には無名の坪山が、イワウチワの時期には、バスに長蛇の列です。

 井戸って言うバス停で下りて~

(ノ°ο°)ノ オオオオ 朝一のクリアーな富士山

Img_0607
普通は、そこからまっすぐ北へ谷を登れば、生藤山へ行けるの。
山桜がきれいなお山だからその時期にもまた来ましょうかねぇ。

 今回は、ちょっと西の長泉寺から登るんだけど・・・

あら、今日も会えたわ、フクジュソウ

Img_0604

農家さんの紅梅が薫ります

Img_0608_20200211201301

ここ、3~4年前に、曲がり角とお寺の横に、案内が付きました。
でも、歩く人が少ないから、落葉の季節は踏み跡が見えにくいです。

 登り初めは、なかなかの急斜面。
体力ある男性マイフレさんには、ゆっくり過ぎると思うけど・・・
いつもの、お姉さまのペースで登ります。

 先日、イーディ83才、初めての登山 って言う映画で、
一般の人から見たら、80代の登山って、無謀とか言われちゃうのかな。
って思いましたけど・・・

 お姉さま方は、ずっとお山を継続していて、弱音を聞いたこともなく、淡々と歩く。
こういう女性が、本当の大和なでしこ って言うのよね。
って、いつも感心・感動をしています。

 たまにお山で
「俺ね、もう75才なんだよ」
とか
「いくつだと思う? 80才」
って、お年を自慢する方がいるけど・・・
お姉さま方は、たぶん歩いている時、ご自分の年齢を忘れている?
こういう生き方がしたいな。って、思います。

 で、額に汗しての急登がひと段落。
尾根に出ると、ちょっと斜度が緩んで、おしゃべりしながら登ります。

 お山のパーティーでは、歩くのが遅い人や、心配な人を間に挟んで歩くのが基本。
でも、最年長のお姉さまは、ご自分の後ろに誰かがいて、待ってもらっているのが分かると嫌なんだ。
その気持ち、すっごくよく分かる~。
頭脳明晰で、一度登ったお山の登山口とか、アクセスとか、よく覚えているお姉さま。
誰かに、後ろで待たれるって、気持ちが焦るよね。
特に、写真とか撮っていると、遅くなるじゃない。
そんな時、もし誰かがじっと、その写真を撮っているところを待っていたら・・・
もう写真はあきらめようか? って思っちゃうでしょ。

 なので私、この自立したお姉さまに敬意を表して、いつもしんがりを歩いて頂いています。
「もし前の人が見えないくらい離れたら、呼んでくださいね」
とお願いして。

 自分が彼女の立場だったら、と思うと・・・
いわゆるお山のパーティーの基本は、押し付けられないよ【><。】

 で、今回も、健脚マイフレさんには、真ん中あたりを歩いて頂いて~
最後に尾根直登りで、ここで、お茶タイム(´ー`)
もうすぐバレンタインだから、ハートの紅茶クッキーを持って来たの。

 すぐ先の熊倉(966m)には先客。
枝が伸びて、富士山や南アルプスが見えているのに撮れません(/_;)

 アップダウンのあと、三国山で、きれいな富士山と、荒川赤石聖が撮れた。

Img_0620

金峰や雲取飛竜、男体山女峰山も見えてたよ。

 岩っぽい登りで生藤山(990,3m)

Img_0624_20200211201301
ちょっと早いけど、お腹が空いた って言う人がいるから、今回はここで、ランチタイム。
なんと!健脚マイフレさんが、9人分の甘酒を背負って来てくれた~( °o° )
重かったでしょう!ありがとうございます。
熱々の甘酒は、大変美味しゅうございました。
Img_0627
 ランチの途中で、猟犬がきて・・・
よだれをダラダラ流しながら、ランチブッフェに首を突っ込もうとする!!!
( ° ° ; ) エエッ 止めて~。
「コラッ!」「ストップ!」「ノー!」
色々言っても、ランチに顔を~
近くに居るはずの猟師さんに気が付いてもらいたくて「おーい!」って叫んでたら、たぶん犬笛でも吹かれたのか、急に体を翻して犬が消えた。
(;-_-) =3  ふぅ~ よかった。
あ~ びっくりした。

 生藤山はそこそこ有名だけど、実はこの先の茅丸が、この界隈では一番高いんだよ。標高1019m。
「巻き道もあるけど、今日は登ります」
って言ったら、『じゃぁ、向こうの合流地点で待ってます』って・・・
そう言う冗談を言うのは、誰?
("⌒∇⌒") キャハハ
Img_0635_20200211201301
 この先の連行峰は、奥多摩へ抜けられる道で、ベンチもある。
この辺り、ずーっと男性3人組グループと一緒で・・・それがまた、ペースが同じくらいで、お花摘み休憩が取れなくて・・・(;´o`)鬱陶しかったよ。

 次のピーク 山の神から、尾根をちょっと下りたとたん、急に暖かくなった。
 北風を遮ると、これだけ体感温度が違うんだね~。

Img_0638_20200211201601

 和田のバス停へ降りて、バスまで時間があるから、おやつや身づくろい。

 さすが祝日だけあって、バスは臨時まで出る盛況さ。ほとんどは陣馬から下りた人たちかな。で、藤野へ。

 お疲れ様でした。
じゃ、高尾のいつものお店に行きましょうか?
今日は9人の大所帯な上に、祝日。
なので、昨夜、予約しておきました。

 10年来のお付き合いの、いつものお店で、
お腹いっぱい食べて飲んで、一人1500円でした。楽しい打ち上げでした( ´ ▽` )ノ
Img_0645_20200211201601
 マイフレさん、甘酒やカステラをありがとうございます。

 いつもと雰囲気が違って、とっても楽しかったです。

« 映画 | トップページ | 映画 パラサイト半地下の家族 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画 | トップページ | 映画 パラサイト半地下の家族 »