« 三浦アルプス 二子山~椿尾根~畠山 | トップページ | 長瀞アルプス 皆野アルプス »

2020年2月 6日 (木)

江の島 大船観音とフラワーセンター

 マイフレさんの、リハビリウォーキング第二段("⌒∇⌒")
まだ、お医者様からハイキングのお許しは出ないから、ハイキングじゃなくてお散歩ね~(´ー`)

 片瀬江ノ島駅に10時集合。
火曜会全員参加です("⌒∇⌒")v
のんびり観光気分。
弁天大橋を渡って、江の島エスカは使わずに、ぐるっと登ります。

Img_0306
今日は時間があるから、いつもはあまり入らない、サムエル・コッキング苑へ入りましょう。
入園料は200円。展望台にも登ると500円。
この植物園は、明治15年に開園って言う、めっちゃ由緒ある植物園なの。

Img_0320_20200206204501

バレンタイン前のイルミの準備をしてました

Img_0342_20200206204501

アイルランド出身の貿易商 サムエル・コッキングさんが作ったんですって。
2月8日から1週間だけ、キラキライルミネーションだって~準備中でした。
バレンタインデート?( ´ ▽` )

 苑を出て、稚児が淵へ降ります。

あら!

Img_0348_20200206204501
もう、河津桜が満開!('o'=)
Img_0354_20200206204501

奥津宮の八方にらみの亀

Img_0366_20200206204701

お宮の屋根にトンビ

Img_0369_20200206204501  

そうだ、人数が多いから、眺めのいい窓際に座れるように、お昼の予約をしておきましょう(*^_^*)v

 この時期、風が強い稚児が淵へ、ガンガン降ります。

Img_0373_20200206204501
足元、気を付けてね。
この下の、江の島洞窟は、去年の台風15号から、ずっと閉館中です。
ん?(・_・;)と思ったら、工事中だけどやってるみたい。

Img_0374

館山の家が半壊した台風、三浦の倒木もすごかったけど、江の島への威力も相当なものだったようです。
稚児が淵の磯で、しばらく遊んで~。

Img_0379_20200206204901

ウミウが羽を乾かしてます

Img_0385_20200206204901

では、ランチ会場へ登りましょう。
冷たい風だけど、登れば一気に体温アップ。

 今回、マイフレさんは卵がお好きなんで、江の島にしたの。
江の島丼って、知ってる?
サザエを卵でとじた、親子丼風のものなの。

Img_0389_20200206204901
貝が大好きな、うちの娘の大好物なんです。
稚児が淵と海が見下ろせるお店で、のんびり江の島丼を頂きます。

 ガラス窓はサンルーム状態で、背中がポカポカ~。


「さて、みなさんにお聞きします」
「このあと、2案考えて来たの。
あの川に沿ってちょっと上ると、Kちゃんが見たことがないって言う電子基準点があるのよ」
「それか、乗り鉄だから、湘南モノレールに乗ったことがないなら、それで大船フラワーセンターは?」
もう、全員、フラワーセンター押しでした。

 江ノ電の江の島駅を通って、おしゃれなビルのような、湘南モノレール江の島駅へ。

Img_0396_20200206205001

車内はガラガラで、あっという間に大船。

Img_0398_20200206205001

 いつも遠くから見るだけの大船観音によったら、

Img_0402_20200206205001

台湾リスが2匹!

Img_0423_20200206205001
間近で見られました。


 大船フラワーセンターでは、もうキバナセツブンソウや

Img_0434

ミスミソウが見られたよ!

Img_0438_20200206205201
まだ2月上旬なのに、びっくり。

大木の台湾椿が花盛り

Img_0445_20200206205201

あら、梅に鶯じゃなくて、黄梅にメジロ

Img_0451

温室も色々回って、キンカチャや

Img_0468_20200206205401

ウナズキヒメフヨウ

Img_0460_20200206205401

雌蕊がかわいいドンベヤ ティリアケア

Img_0464_20200206205401

カカオの実など見て

Img_0475_20200206205401

最後に大船駅でおやつ。
のつもりが、美味しそうなグラタンを食べちゃいました。

Img_0481_20200206205401

ちい姉さまはカキでワイン

Img_0479_20200206205601
 標高差は300mだけど、2万歩 歩いてました。


風は冷たかったけど、気楽にお散歩、楽しかったです~(*^_^*)v

« 三浦アルプス 二子山~椿尾根~畠山 | トップページ | 長瀞アルプス 皆野アルプス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三浦アルプス 二子山~椿尾根~畠山 | トップページ | 長瀞アルプス 皆野アルプス »