« 最明寺史跡公園~高松集落~山北 | トップページ | 蕨山 二子山 »

2020年4月 3日 (金)

孫と伊東

 

4月1日の日記

 息子一家は、3月2日の休校から、全く外へ出ていない。
めちゃくちゃ真面目に、自粛を守っている。
実は、春休みに伊豆へ行かないかって話していたんだけど、新型コロナが怖い。
まさか取れないだろうと思っていた、春の新型車両、サフィール踊り子の6人用個室
横浜で踊子に乗るのに、車で駅まで行けば、感染の危惧は少ない。

 その上で、個室へ入る前に、徹底した手洗いを慣行。
昼前のサフィール踊り子 

Img_0001

東京都の自粛要請で、人が少ない。
本来だったら、新型車両で春休みだから、満員だったでしょうにね。
って言うか、そもそも切符は取れなかっただろうな。
 Img_0003_20200403175301

 食堂で麺類が食べられるらしいけど、他人と同席は怖いので、マスクに手袋で様子を見に行く。
あ~、結構人がいるわ。
で、止めて、お部屋へ。

 6人個室は、中4人が窓方向を見て座る形。


おしゃれな壁飾りやコンセント4つにUSB コンセント2つ!

 残念なことに雨だけど、車窓からの桜が素晴らしい。

熱海で黒船とすれ違う

Img_0009_20200403175301

 横浜からたった1時間で伊東。
駅前で、他にお客がいないお店で海鮮丼。

Img_0010_20200403175301
じいじとパパはビールを3本 
子供たちは飽きてきて、私が持って行った、大人用の塗り絵で遊ぶ。

 かなり本降りの雨の中をホテルまで歩く。

 東京都の自粛要請の時、この旅行は中止にするかも 
と思って、電話でホテルに聞いていた。
「キャンセル料は、いつからかかりますか?」
「東京都の自粛要請を受けて、ただいまキャンセルが相次いでいます。
こういう状況なので、キャンセル料は頂きませんが、キャンセルが決まりましたら、なるべく早くご連絡ください」
大変な時なのに、なんて良心的なの!
キャンセル続出ってことは、ホテル内は空いて居るのね。

 着いた時間が早かったこともあって、おそらく一番乗り。
ホテル入口にアルコール除菌スプレー 
フロントの机にアルコール除菌スプレー
そして手袋でのキー渡し。

 うーん "( ' ' ;)
大変だなぁ。

 部屋に入ると、洗面所やトイレはもちろん、机にも雪駄にも『除菌済』
いつもよりずっと、手間をかけて、ウィルス対策をしているのね。
観光業で最初のクラスター場所になったら、もう廃業ですもんね。

 今回このホテルに決めたのは、温泉プールが付いているから。
子供たちの通っていたスイミングも、もうずっとお休み。
子供のスクールって、プールに入る前、きゃいきゃいくっついて遊んで、点呼を取って、移動して始める。
コロナにとっては、恰好の好条件だものね。

 お風呂やプールは、水の中では安心なのよね。
脱衣所・更衣室での感染が怖い。
でも、この日一番乗りの私たちは、消毒済みの更衣室で着替えられた。

 もう、孫二人は喜んで大騒ぎ。
潜って、飛んで、騒いでいたら、他の客が来た。
みなさん子連れ。

Img_0011
「お顔がち近づかないようにだけは、気を付けてね」
って話す。

 「そろそろ、お風呂に行こうよ」
 「やだ、まだ泳ぐ~」
を繰り返して、
あとから来た、たくさんの家族が、入っては出て行って・・・
とうとう4時間もプールに居たよ。
私も久しぶりだったから、ガンガン潜って泳いで、楽しかった~("⌒∇⌒")

 外が暗くなって、やっと温泉へ移動。
身体が重ーくなって、お部屋へ戻って、しっかり手洗い。
お風呂のあとの脱衣所で、かごやドライヤーを触ったからね。

 で、こちらのホテルの夕食はヴッフェスタイルなんだけど、いたるところに人が近づかない工夫があって
しかもテーブルも、間にひとテーブルずつ空きがある。

 キンメダイやブリのしゃぶしゃぶに、サザエに鮑に焼きエビ。
こーちゃんのバイキングの手伝いをして、写真を撮りそこなっちゃった。

 夕食後は、今度は宅急。
息子は中高で卓球部だった。
以前もお泊りで卓球をして盛り上がった。
こーちゃんが力任せに打ち込んで危ないから、
「ちょっと見ててね、みんなで楽しもうと思ったら、こう言う風に優しくラケットを持つんだよ」
って、嫁ちゃんと優しいラリーをやって見せた。
そうしたら、こーちゃんはなかなかできないけど、たー君が一気にうまくなって、楽しそう("⌒∇⌒")

 食後に動いてヘロヘロなのに、今度は、もう一回お風呂に行こう!
結局夜に2回もお風呂に行って、めっちゃハイになって、11時まで起きてたよ。

 4月2日
昨夜遅かったから、こーちゃんが7時過ぎにようやく起きた。
朝風呂に入って、ゆっくろご飯を食べて、海までお散歩。

トンボが低空飛行。

その向こうの山笑う

Img_0022_20200403175401 

 昨日と打って変わって、きれいな青空。
桜並木の松川沿いを5分ほどで港。
風が強いから、波が高くて迫力。
Img_0032_20200403175301
 頼んでいたジャンボタクシーで、一碧湖へ。
一碧湖は、約10万年前の噴火でできた火口湖なの。
桜の時期は観光客がすごいんだけど、誰もいない。

ミツバツツジが見事。

Img_0035_20200403175601
タクシーの運転手さんご推奨の、桜並木を見てから小室山へ。

Img_0039_20200403175601

このジャンボタクシー、私以外は初めてだったようで、すっごく喜んでくれた。

小室山は、観光リフトがあるけど、山頂までの標高差が100mほど。
私は、みんなでぶらぶら歩いて登るつもりだったけど・・・
こーちゃんがリフトに乗りたいって言ったら、息子と嫁ちゃんが、そうしよっか。
夫が、ホッとした顔してる。
そうかぁ、まぁ、それもいいかな。と思ったら、たー君が「ボク、歩いて登りたい」
\(^o^)/ わ~い
一緒に登ろう。
Img_0042_20200403175601
 お山をらせん状にぐるっと回ると景色が変わって面白い。

富士山は頭に雲が

Img_0041_20200403175601

すぐに山頂展望広場へ。

Img_0059
(ノ°ο°)ノ オオオオ
大島が近い。

Img_0045_20200403175701
富士山には少し雲が。
丹沢も三浦も房総も見えて、いい眺め!

恐竜広場もガラガラ

トリケラトプスとティラノザウルスに興味津々

Img_0071_20200403175801


 帰りはバスで伊東へ出て、明日葉と鯵の天ぷら蕎麦のランチ。
これはなかなかいけました。

Img_0078
こちらのお店も貸し切りでした。

 帰りも、サフィール踊り子の6人個室。
行きの部屋とは、ちょっとだけ調度品が違ってる。

Img_0082
昨日とは違って、空と海が青い

Img_0083_20200403180001

桜や緑が鮮やか。

Img_0087_20200403180001

ここでも、夫と息子はビールをあけてご機嫌。

 途中で、注文を聞きに来てくれたアテンダントさんに、橙サイダーとコーヒーを注文。
行きは、わざわざ注文を取りには来なかったけど、お昼時で厨房が混んでいたのかな。

 人にはあまり近づかずに、しっかり遊べて、楽しい旅行だったね~

 息子もずっとテレワークで、2月からほとんど人の出入りのない息子の家。
これからは、息子の家へ行く時も、こちらが新型コロナにかかっているかも知れない と言うスタンスで、
距離を取るようにしなくちゃね。

 

 帰宅したら、隣の公園の桜はまだ咲いていました。

Img_0089

 

« 最明寺史跡公園~高松集落~山北 | トップページ | 蕨山 二子山 »

コメント

何時もながら羨ましいほどの楽しそうな家族旅行!
お天気最高になってよかったですね。
たー君相変わらず細いね。
カッコイイ!!
一碧湖も小室山も観光化してすっかり変わっているようですね。

巨大なトンボ?低空飛行・・・・。

亀ちゃんさん
コメントありがとうございます。
一日目は雨で、残念でしたが、二日目はよく晴れて、人がほとんどいない小室山を楽しめました。
このあとも、ずーっと外へ出ていないようで・・・(/_;)
人のいない公園ならいいのに、と思いますが…嫁ちゃんはママ友の目を気にしているようです。
小学生が、2ヶ月以上、家だけにいるなんって! 私たちの自宅待機以上に、問題ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最明寺史跡公園~高松集落~山北 | トップページ | 蕨山 二子山 »