« 源氏山~大峠山 | トップページ | 尾瀬と吹割の滝 »

2020年8月29日 (土)

館山 夏の海の家仕舞い

 去年の台風15号で半壊して、塀と屋根と、床と天井がボロボロになった館山。
横浜から大工さんと屋根屋さんに海を渡ってもらって、保険で何とか直した。
 
 新型コロナで、今年呼べるかどうか心配したお姉さま方も呼べた。
夏休みがたった2週間の孫たちは、館山に2週間ずっといて、夏を満喫。
リモートで館山で仕事をしていた息子が、50年物の冷蔵庫を新しくして、庭に物置も設置してくれたって。

 夏の終わりに、しっかり大掃除をしに娘と行くのが毎年の習わし。
横浜から高速バスに乗る。
相変わらずのガラガラ。
 

 ベイブリッジ側は青空なのに、

Img_0998

館山方向は雨柱が立ってます。 

Img_1005


 館山に付くと、何この暑さ?(^o^; ほえ~
お姉さま方と来た時より、孫と遊んだ時より暑い【><。】
これは・・・あんまり家の掃除、出来ないかも~(;´o`)

 玄関は、今まで自転車が2台置いてあって、狭かった。
けど、その自転車や梯子や、ロッキングチェアーなどを新しい物置にしまってくれて、すっきりした。

 雨戸をあけて掃除して、顎から汗がポタポタ。
こりゃたまらん!
お仕事がひと段落したら、七分丈のスパッツとフード付き長袖ラッシュガードを着て海へ。。
この時期の海、クラゲが多いんだよね。
特にこの時期は、触手の長いアンドンクラゲ。
でも、意外に海水はきれいで、クラゲの姿は見えない。
平日で誰もいないかと思ったら、男の子4人組と小さな子を連れた親子が二組。

 みんな無防備な水着で、土用過ぎたらクラゲが増えるって、知ってるのかな?
でもまぁ、私の長袖長ズボンでも、エイにやられたら、ひとたまりもないけどね。
長靴を履いていても突き通すんだから。

 海水温は驚くほど高くて、いくらでも入っていられる。
半時間ほど波にたゆたってのんびり。

 帰ったら娘が、これ以上帰って来なかったら見に行こうかと思ってたって。
ご心配かけまして~(=^^ゞ ポリポリ

 シャワーを浴びようと思ったら、湯沸かし器のカランがサビて動かない(^o^; ほえ~
これも雨漏りの影響? もし、そのまま栓がすっぽ抜けて、水がダダ洩れになったら怖いから、水道屋さんを頼まなきゃ(T-T) これは、宿題だわ。

 台風の雨漏りで、玄関の靴箱の上の板が上下ベロベロになって波打っていたの。剥がれて持ちあがっている板に、木工ボンドを縫って、クランプで挟む。

Img_1020
 台所の合板が濡れて開いちゃったのも、これで結構直せた。クランプ、さまさまです。

 百均で買った、リフォーム用のシールで汚れたところを隠して、お玄関がすっきりした~
(=●^0^●=)v

Img_1021
 そう言えば、去年は9月5日に娘と来て、天窓ガラスまで大掃除したんだよ。
 その4日後! 台風15号の強風で、屋根を飛ばされたんでした(T-T)

 夕方、徒歩20分くらいの中華屋さんにお散歩。奮発して、1200円の海鮮ラーメンってのを頼んだら、なかなか豪勢でした。
Img_1019

海に、ウミネコやウミウやトンビが群がっている あの下に魚の群れがあるんだろうな

Img_1033

今日の夕日

Img_1007

 8月28日
布団の繕いやシーツの洗濯などして、庭でのんびり。
でも、ジリジリ暑いから、ちょっと海へ出る。

 お昼は乾麺があったので、ぶっかけうどん

家の中は暑くて、外の方が風があってまだしも過ごしやすい。

Img_1040

自衛隊の館山駐屯所からの練習機、うちからこんな風に見えます。

操縦士まで見えそうよ。

Img_1024_20200829202101

 さて、午後に、どうしようか~。
温泉に行こうかな。
東京湾に向かう岬、洲ノ崎を廻った所に、所狭しと南国の植物が茂る、ジャングルパレスがある。久しぶりに行ってみようかと調べたら・・・
6月に廃業だって(^o^; ほえ~
新型コロナ自粛で、持ちこたえられなかったんだ。そう言う施設はいっぱいあるんでしょうね。

 で、また海で泳いじゃった。
なんか、最近で一番泳いでいるかも。今日は結構海水浴客がいるよ。

Img_1069

夕暮れに、富士山の頭だけ、雲の上から見えてました。

Img_1067


 8月29日
裏玄関や天袋まで、しっかりお掃除して、今年の夏の海はこれで終わりね~。
今年も、みんなを遊ばせてくれてありがとう。

 ほんとは、義援金を集めて持って来てくれた、ママ友たちも呼びたかったけど・・・
日頃会っているお姉さま方と違って、ママ友を何人も集めて泊まるのは、コロナ禍の今は控えないと~(/_;)

 子供が小学校の頃は、まるで子供会みたいに、毎年ここで集団生活をしたっけ。
最大宿泊人数は15人。
ちょっとした海の民宿?

 子供が小さい頃って、忙しくて自分の時間はほとんどなかったけど、仲のいいママ友たちがいて、本当に助かった。
ちょっとした悩みも集まって話すと、「みんなそんなものなのかぁ」って納得したものでした。
子供が小学校高学年になると、一升炊いても間に合わなくて、炊き直したりしたっけ。

 新型コロナが収束して、ママ友たちも呼べるようになるといいなぁ。

 いつもみたいに、帰る前にちょっと海へ出ようと思ったけど・・・
 昼過ぎで無茶苦茶暑いから、止めた(/_;)
土曜日だからか、結構バスもフェリーも人がいたよ。

バス停から、うちの前の海。

Img_1070

 まだ8月だもんね。
例年なら、まだ夏休みなんだし。

 金谷のフェリー乗り場で、エビ丼とアジフライを頂いて、大変美味しゅうございました
(=●^0^●=)v
Img_1072_20200829202701

久里浜港に、あかつきが留まっていました。

川崎近海汽船のオフショア支援船です。

Img_1080

 二泊も娘と、のんびりできました。
暑かったけど~。

 次に行く時は、雨漏りで茶色くなった障子を張り直そう。

 今回は、暑さにめげて、出来ませんでした。

 

フェリーで売っていたアオサと、サンガ(鯵つくね)揚げとイワシバーグと、茄子とゴーヤと卵のチャンプルーで

簡単にお夕飯でした。

Img_1081

館山より横浜の夜の方が涼しいわ~。

 

« 源氏山~大峠山 | トップページ | 尾瀬と吹割の滝 »

コメント

暑さに強いはずの 沙羅さんも  暑さに負けて退却ですか

まっちゃんさん
早々にコメントありがとうございます。
日が落ちても、横浜の家よりも暑いんですもの(/_;)
これは、障子貼りはやれないわ~って思いました。
大きい障子が10枚、小さな障子が6枚あって・・・
涼しくなったら、少しづつやります(;-_-) =3  

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 源氏山~大峠山 | トップページ | 尾瀬と吹割の滝 »