« 木曽駒~将棋の頭~伊那前岳 | トップページ | 鉛温泉 栗駒山 早池峰山 »

2020年9月 8日 (火)

金時~丸岳

 まだまだ暑いけど、遠出続きだったから、今週は近場のお山にしたい。
さて、どこへ行こうかな。

 そうだ、今年の秋はまだ火曜会で箱根の山に行ってないから、芦ノ湖の西側に行こうかな。
マツムシソウと、出来たらカキランにも会いたい。

 尾瀬から帰ってリサーチしたら(;-・。・-;)
芦ノ湖の西側は去年の台風19号のあと、登山道崩落で通行止めになってました【><。】
倒木も多数で、全く手が入っていないって。

 そこへ持って来て、台風10号の影響で、火曜日は雨予報。
これは・・・(;>_<;)

お山を替えるしかないな。
こういう時、出来れば集合場所を変えたくないんだよね。

 で、同じ小田原で集合して、バスで仙石へ。
今回は、ちい姉さまのお姉さんのお孫さん、Nちゃんも参加だから、有名どころのお山の方が喜ぶかなって思って金時山へ。
後で聞いたら、6年生くらいの時に、ちい姉さまに連れられて登ったらしい。

 バスを下りたら・・・雨、降ってるじゃん(/_;)
雨具を着て、傘をさしての歩き出し。
でも、車道を10分歩いて、登山口から登り始めたら止んだ。
この急な登りで、雨具を着ないで済んで助かった。

 今年の1月に火曜会で、マイフレさんが未踏だって言うので、ここから明神明星へ登りましたっけ。
そのあと、6月に別のマイフレさんが未踏だって言うんで、金時山から箱根湯本までのロング縦走をしましたっけ。
 
 今日は、矢倉峠から西へ、なかなかの登りです。

雲が低い

 


 Img_0361_20200908202601

このところ短い山しか歩いていないから、お姉さま方、ちょっときつそう。
ゆっくり登ってくださいね~。

 Nちゃんは、ちい姉さまが

「先に行っていいわよ。迷う道じゃないから」って。
(;-・。・-;)あらら

私は最後尾にいたから

「30分くらい待つと思うよ」って、伝えられなかった。
西穂独標へ行った時は、Nちゃん7掛けくらいで歩いたからね。

 湿度も高くて、とにかく暑い(^。^;)
雲が低くて、たまにパラっと雨が来る。
マツムシソウや

Img_0370_20200908202601

ホトトギスを撮って~

Img_0377_20200908202601

あ! 今年は会えないかと思っていたハンカイシオガマだわ

Img_0383_20200908202601

ノアザミにヒョウモンチョウ

Img_0373_20200908202601

ヤマシロギク

Img_0376

 金時山(1212,5m)

Img_0390_20200908202801
Nちゃんに、「どのくらい待った? 30分?40分?」

って聞いたら、30分くらいだって。
やっぱこのお嬢さん、7掛け以下で歩けるんだ!
心肺機能も体力もあるねぇ。
若い人でも、歩いていない人はなかなかこんなに早くないよ。

 また雨に降られないうちに、ランチにしちゃおうかと思ったけど、山頂は突風。
降りたどこか、風の来ないところで早めにランチにしよう。
でないと、いつまた降り出すかわからないわ。

こう言うちょっとした鎖場を、

前向きで下りられる80代って、火曜会以外知らない。

尊敬です!

Img_0395_20200908202801

オヤマボクチ

Img_0392_20200908202801

 ちょっと道が広くなった所で、登山道の真ん中でランチ。
こんな雨交じりの日は人が来ないかと思ったら、単独女性とカップルが通って(;-・。・-;)
こんなど真ん中で、ごめんなさい~(。_。;)

Img_0393

クチベニタケ

Img_0397_20200908202801

 長尾山(1144m)から

Img_0400_20200908203001

乙女峠へ。

Img_0401_20200908203001
峠のちょっと手前に、真新しい机とベンチが二つ、出来てました。

 乙女峠を通り過ぎて~

さっき居た金時山と金時茶屋が見える

Img_0405

シュウブンソウ

Img_0403_20200908203001

カエンタケ

Img_0407_20200908203401

小指の先より細いこれで、3人くらい殺せますぜ!

ちょっと触っても指がただれる。

 

 もし雨が本降りだったら、乙女峠から下山もありかも、って計算してた。
でも、お天気が持ちそうなので、丸岳(1156m)へ登り返す。
登りになったら、お姉さま方がゆっくりになるから(って言ってもマップタイムなんだけど)
Nちゃんに「あと10分くらいだから、先に行ってていいよ。右手にアンテナが見える、机とベンチの所で待ってて」
って先に行ってもらっていたら・・・

 ゴロゴロゴロ~(≧◇≦)
雷が2回なった所で、もしかしたらNちゃん、開け放った山頂ピークに座って待っているんじゃないだろうな。
心配になって、先に行く。
と、至近距離で、雷鳴がしたと思ったら稲光。
そして、いきなり雨足が強くなる!
(≧◇≦)ヒエーーー!

 「Nちゃん!ちょっと、こっちに下りてきて」
うーん (+_+) どうしよう。
長尾峠から降りるか。

でも、丸岳の先は眺めのいい稜線で、落雷が怖い・・・

 お姉さま方が、せっかく登ってきたけど~

ごめんなさい【><。】
乙女峠に戻ります。

 あ~あ(;-_-) =3  
ほんとは芦ノ湖畔を歩いて、桃源台へ行くつもりだったんだ~

 ゴロゴロ鳴ってるから、みんな無言でさっさか降りて、
乙女峠から御殿場方向に下りると・・・

 (ノ°ο°)ノ オオオオ
ふじみ茶屋が新しくなってる。

Img_0418_20200908203401
バスまでの50分、ここで富士山型のフィナンシェとアイスコーヒーを、ごちになりました(/・0・) 

Img_0414_20200908203401

富士山が、始め雲が多かったけど、笠雲をまとった姿を見せてくれて、なかなか素敵な時間でした。

Img_0424_20200908203401

 

 尾根での雷は、怖いですね~。
樹林帯を歩いている時でよかったよ。

 ずいぶん短くしたつもりだったけど、累計標高差が850m
21000歩になっていて、まぁ、そこそこ歩けたかな。
って言うか、時々雨だったし、最近ぬるいお山が多かったから、結構ハードでしたね。
お風呂上りにでも、大腿四頭筋、しっかりストレッチしておいてください。
お疲れ様でした( ´ ▽` )ノ

« 木曽駒~将棋の頭~伊那前岳 | トップページ | 鉛温泉 栗駒山 早池峰山 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木曽駒~将棋の頭~伊那前岳 | トップページ | 鉛温泉 栗駒山 早池峰山 »