« 麻生山~三森北峰~杉平 | トップページ | 天城山 達磨山 »

2021年2月 9日 (火)

鷹取山 八景島シーパラダイス

 Pちゃんのお誕生日、いつもだったらお泊りで、どこかへ行きたいところだけど・・・
その計画もあったんだけど・・・(/_;)

 一から計画練り直し~【><。】
お誕生日よりは遅れるけど、2月7日に自粛が終わるからと、今日に設定。
近場で、Pちゃんが喜びそうで、お姉さま方も楽しめそうな企画(^ー^* )

 生き物が好きなPちゃんのために、八景島シーパラダイスに決めた。
朝9時から開いているから、朝一の空いた時間に行って、昼から近くのお山をちょこっと歩こうか。

 と思ってシーパラを調べたら(;-・。・-;)
コロナ禍で、ショーは中止だし、閉園の20時30分が16時30分になっているし・・・

 そして!
(・_・;)エー 
開演が10時になってました。
そんな時間に到着するには、混んだ電車に乗ることになっちゃう(;>_<;)

 色々計算してみて~
早朝集合で、先にお山を歩くことに。

 そうこうしているうちに、3月7日まで自粛は延長になっちゃった(^o^; ほえ~!

 嬉しいことに、今年に入ってずっと欠席していた82才のお姉さまが、今日から参加ですって。

1ヶ月半で復帰できて、よかったわぁ~
 \(^o^)/

 夜明けに最寄り駅を出て、三日月がきれい。

Img_0222_20210209192801


 京急田浦に早朝集合。
駅からちょっと歩いて、住宅の間に細い隙間が伸びている。これだったかな? 
 階段が出てきて、廃屋の玄関先をぐるっと回って・・・この急傾斜地は、きっともう建て直しは認可されないね。三浦は、こんな急傾斜の住宅がいっぱい。

 フェンス脇の藪が・・・登り道。

Img_0224


足元の落ち葉が、人に踏まれた形跡がある。
今日が1ヶ月振りのお姉さまがいるから、ゆっくり慎重に登る。

 住宅地の隙間の、片側崖の踏み跡を登って行くと、切通しに出る。特に看板とかはないけど、これがグーグルマップに出ている、がらめきの切通しかな。

 R16の浦郷トンネルができるまでは、この切通しを歩いて、浦賀へ行き来していたんでしょうねぇ。
 ハイキング道でもないし、こう言う古道は、人が歩かなくなると荒廃が早いですね。でも、知ってる人は少しはいるらしくて、こうやって落ち葉が踏まれてる。

 右に、横須賀の海がキラキラと光ってきれい~。その先から、なんども歩いた鷹取山と追浜への道の途中に出る。

 道って言っても、水道を通した幅60センチくらいのコンクリの上を歩くのよ。
 最初に歩いた時は、全く道標の類はなかったけど、今はお手製の案内が増えて来ています。
ありがたいけど・・・
 
 つまんない~(´ー`;)

 こう言う里山って、ちょい迷子気分が楽しいのよね。

 たくさんの分岐を、西・西と選んでいくと、鷹取山(139m)へ出ます。

Img_0229_20210209192901

 数年前、火曜会で追浜から来て、マイフレさんの別コミュとばったりお会いしたところですね~(*^_^*)
 ここは昔の石切り場で、クライミングの方の練習場でもあります。コロナ禍でのクライミングって、かなり感染リスクの高いスポーツですよね。そのせいか、今日はクライマーは誰もいません。でも、広い山頂には、お散歩の方が、4人いました。

 ご高齢の方は、自粛だからってお家に閉じこもっていたら、それこそヤバいですもんね。
 筋力が落ちて、あっという間にロコモシンドロームになっちゃうし、刺激が少ないと、認知症になりやすいし、何より心肺機能が落ちて、万一罹患したら、生き残れなくなっちゃうよ~。ご近所に、このくらいの裏山があると、いいですね。

 ここで・・・
今日は、パウンドケーキを持って来たよ
 (* ̄∇ ̄*)

Img_0232_20210209192901
 ロウソクを立てて~
Pちゃん、お誕生日おめでとう~☆彡

Y姉様、復帰おめでとうございます(=^O^=)o□  

Img_0230_20210209193201

 Pちゃんは、火曜会で一緒に歩くようになってから、もう12年かな。
 家族以上に、会話しているかもね。
子供の事、夫の事、お互いに色々紆余曲折はあるけど・・・それはそれとして、自分の時間は大切にしようね~(´ー`)ノ !

 眺めのいい展望台に登って~
富士山と丹沢は、電線できれいに撮れない。

Img_0235_20210209192901
大菩薩や甲武信、雲取も見えてたよ

。今日は空気がクリアーだから、房総が近いし

Img_0239_20210209192901

スカイツリーもくっきり。

Img_0243_20210209192901


 あとで行く、八景島シーパラダイスも撮る。

Img_0242_20210209192901
 
 鎖場を通過して、82才のお姉さま、相変わらずバランスがいい!

Img_0249

富士山がきれい。

Img_0255

湘南の海や江の島を眺めながら神武寺へ。

Img_0257

いつもはここから、東逗子へ降りるけど、今日は、金毘羅山へ寄ってみよう。
 これはお姉さま方、お初ルートになります。
神武寺へ降りる道を右に分けたすぐ先に
[こんぴらやぐら]の案内があります。

 鎌倉時代のやぐら(身分の高い人のお墓)

Img_0266


群を眺めつつ、山頂を巻いて、北から山頂へ。
山名板は特にありません。でも、神武寺の境内なので、私設山名板をつけるのは止めておきます。

 左下が、住宅地の崖地の際を下りて下りて、最後に石の祠。古い細い階段があって、急斜面をジグザグに下りると、小学校の横の小さな公園の法面崖へ。

Img_0269_20210209193301


 駅までは10分ほどで、正規ハイキング道より、車道歩きが短くなって嬉しい。


 神武寺駅から、京急線で八景島駅に10時半に到着。お姉さま方は、シーサイドラインを喜んでくれた。江の島みたいに橋を渡って、八景島シーパラダイスへ。

 2月9日までショーは中止で、そのためシニアパスは、いつもより400円お安くなっています。
 年を取ると、いいこともありますねぇ~
 ( ̄▽ ̄)V 

 チケット売り場前の広場、人っ子一人いない(;-・。・-;) これでは、シーパラの経営は、さぞ大変だろうと推察します。
 エサ代だって、清掃だって、いつも通りにやらなきゃならないのにね。
 けど、こちらとしては、人が少ないのは安心。では、人が来ないうちに・・・

Img_0278_20210209193301
 もう、長いこと、外食はしていない。なので、今日は久しぶりに、お店ランチにしましょ。

海鮮が好きなお姉さま方に、哉介をお勧め。

ここは海鮮丼をテイクアウトもしてくださるの。

でも、他にほとんどお客さんがいなくて、私たちもひと席ずつ間を置いて座れば、感染対策はばっちり!

Img_0287

 海を見ながらのしらすネギトロ丼、大変美味しゅうございました。(*^_^*)v

Img_0289

 ゆっくり水族館を見て、

Img_0317_20210209193501

カワウソへ餌やり体験もして、

Img_0377_20210209193501

海の公園を2駅分歩いて、シーサイドラインの駅へ。

Img_0390

 車窓から、金沢八景近くの海に突き出た出島のような神社を目にして、
「あそこに行ってみたい!」
って言ったら、2人のお姉さまが付き合ってくれました。

Img_0397


 今日の標高差は200m("⌒∇⌒")
でも、歩数は、2万歩を越えてしまった。
 
 (^ー^;あらあら。
去年の暮以来、久しぶりに歩いた82才のお姉さま、お疲れかしらね~。
今日はしっかりストレッチなさってください。

 空気は冷たかったけど、眺めのいい気持ちのいい一日でした(=●^0^●=)v

« 麻生山~三森北峰~杉平 | トップページ | 天城山 達磨山 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 麻生山~三森北峰~杉平 | トップページ | 天城山 達磨山 »